産後のカラーやパーマはいつから?施術前の注意点を知ろう

コメントを見る0
2019/01/14

赤ちゃんを無事に出産してホッとしたのもつかの間…ママは24時間育児に追われる生活になりますね。

ふと、鏡に映った姿を見て疑問や不安に思うのが「産後のカラーやパーマはいつからできるの?」「美容院に行きたいけど…抜け毛が心配」「育児で大変!…でも伸びきってボサボサをどうにかしたい」だと思います。

ママになっても美容に関心を持ち整えることは、ママの気持ちを安定させたり、育児のモチベーションも上がりますよね。

今回は、カラーやパーマはいつからできるか?をはじめに、授乳期の母乳や赤ちゃんへの影響はあるのか?など気になることをお伝えします。

産後のホルモンの変化によって頭皮のトラブルを起こし施術をおすすめできない場合もあることも頭にいれておきましょう。

また、事前に赤ちゃんを預ける時のポイントもチェックし、スムーズに美容院に行けるようにしましょう。

パーマやカラーは産後いつからOK?目安は1カ月検診が過ぎてから!

出産後のママは体調も不安定であり、慣れない育児でとっても忙しいですね。髪の毛をキレイにしたいとは思いますが、1カ月検診で産前の生活に戻っても良いとOKが出るまでは、体の回復と赤ちゃんのお世話に専念しましょう。

産後の検診で異常がなければ美容院に行きカラーやパーマの計画を立ててみてもよいでしょう。産後1カ月以降でも、頻回授乳や夜中のお世話もまだある時期なので、ママの体調や気持ちに余裕のある日に出かけたいですね。

「頻回に授乳をしているけどカラーやパーマをしても大丈夫?」「母乳に影響はあるの?」と疑問を持つママも多いでしょう。

カラーやパーマは母乳に影響はないので安心しましょう

授乳中にカラー剤やパーマ液を使用しても母乳には影響ないとされています。母乳はママの血液からできていますが、カラー剤やパーマ液は髪の毛に塗布します。頭皮にも触れますが直接頭皮からしみ込んで血液に入りママの母乳に成分が混ざるということはないとされています。

ですから、過度に心配しなくても大丈夫です。母乳には影響はありませんが、気をつけたいのは産後のママのホルモンの変化で髪の毛や頭皮にトラブルを起こす可能性はあります。

産後のホルモンの変化と髪の毛や頭皮にはどのような影響があるのでしょうか?美容院に行く前にしっかり知っておきたいですね。

産後のホルモンの変化と髪の毛や頭皮の関係性をみてみよう

女性ホルモンの一つである「エストロゲン」は妊娠中から出産へ向けて多量に分泌されます。ところが、出産を終えると急激に分泌が減ってしまいます。このホルモンの減少でどんな影響が出てくるのでしょうか。

  • イライラする
  • 気分が落ち込み悲しくないのに泣きたくなる
  • 肌荒れをおこす
  • 髪の毛が抜ける
  • 髪の毛がパサつく(髪質が変わる)
  • 肌や頭皮のかゆみなど今までとは違う症状が出る
  • 疲れやすくなる

想像以上に産後のホルモンの減少でママの体調面や精神面にも大きく影響を及ぼしますことがわかりますね。妊娠前や妊娠中に感じなかった髪の毛や頭皮やお肌にも影響が出ることも産後は多いのです。

産後のママの生活も髪の毛や頭皮に影響を受けることも!

産後休む暇もなく授乳やおむつ替えなど赤ちゃんの世話に追われ、十分な食事が摂れていないことや睡眠不足、ストレスなども髪の毛の状態や頭皮に影響を及ぼすことも考えられます。

授乳中で母乳や赤ちゃんに影響がないのはわかりましたが、この産後の状態でカラーやパーマの施術はできるのでしょうか?安心してできるように詳しく見ていきましょうね。

産後の抜け毛や頭皮のトラブルでカラーやパーマができないことも…

産後2~3カ月頃から髪の毛が多量に抜けると言われています。「こんなに抜けて大丈夫?」とびっくりするママも多いはずです。

育児にも慣れてきた頃に突然抜け毛が始まって…シャンプーのたびに髪の毛が多量に抜け毎日落ち込むことも…。ホルモンの影響で妊娠中に抜けるはずだった毛髪が、産後の「エストロゲン」の減少によって一気に抜けるようになるのです。

妊娠中は髪の毛が抜けにくく、逆に体毛が濃くなったと感じますよね?産後はホルモンが減少によって逆に働くために抜け毛が多くなるのです。本来、抜けるはずの毛髪ですので心配しなくても大丈夫ですよ。

それでも、産後の抜け毛や頭皮の状態などでカラーやパーマができないこともあります。どんなことに気をつけたらよいの注意点をみていきましょう。

抜け毛が多くて施術ができないことも…

パーマをかけてまとまりのあるヘアスタイルにしたいと思っていても、抜け毛が多くて希望のヘアスタイルが叶わないことも…。髪の毛が抜けてしばらくすると新しくまた髪の毛が生えてきますが、ツンツンと短い毛が目立ちます。

また、抜け毛が多いと上手くパーマの施術の際にロッドも巻けないこともあります。その状態でパーマをかけてもイメージと違う仕上がりになることも考えられます。

美容院に行く前に、産後で抜け毛が多いということを忘れずに美容師さんに伝えましょう。

産後は頭皮もデリケートになります

髪の毛が抜ける以外にも産後は頭皮のトラブルも起こりやすい時期です。今まではカラーやパーマをしても頭皮に何も影響がなかった人でも、薬液がしみたり、かゆみ、赤くかぶれるなど頭皮のトラブルを起こす可能性もあります。

出産後に体質が変わることも良く耳にしますね。産後ということを伝えて施術はもちろんですが、施術中に何か異変を感じたら我慢せずに申し出ましょう。

アレルギーなどお肌が弱い人向けのハーブカラーを提案している美容院もありますので、気になる時は問い合わせてみてもよいでしょう。

頭皮以外にも顔周りのお肌もデリケートになっていることも

頭皮と同じく肌もホルモンの影響をうけ敏感になりがちです。肌の乾燥やべたつき、ニキビなど顔のお肌もトラブルを起こしやすい時期です。ですから、頭皮以外にも顔周りや耳、生え際などに施術の際にプロテクトクリームなど塗ってもらいましょう。

美容院に出かける前に赤ちゃんを上手に預けるポイント

美容院に行く前に赤ちゃんを預ける必要がありますね。当日に慌てないために事前に
預け先など決めておきましょう。

  • パパの休日の日に行き赤ちゃんのお世話をお願いする
  • 自分の母親に赤ちゃんのお世話をしてもらう
  • 一時保育やファミリーサポートなどに登録し赤ちゃんを一時的に預かってもらう
  • 託児所付きの美容院を利用する

前もって決めておきスムーズに出かけましょう。

ママの美容をかなえたい!一番はママの体調面に考慮しましょう

産後慣れない赤ちゃんのお世話で毎日寝不足になっていませんか?ご飯もゆっくり食べることができず、自分のことは二の次ですよね。

くれぐれも寝不足でフラフラの状態で無理することのないようにしてくださいね。一番大切なのはママの体調ですよ。

美容院に行ったもののカラーやパーマができなかった…そんな時はカットやトリートメント、ヘッドスパなど違うメニューに変更してみても…。リラックスした時間を過ごして、ママの充電時間も大切であり必要ですよ。ママになってもキレイでいたい!そんなママを応援しています。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ