安産のお守りに…パワーストーンのおすすめ7種類

コメントを見る0
2017/11/09

パワーストーンを選んでいる妊婦さん

安産の為に出来る事は沢山あります。体調を整えたり、ストレスを溜めない生活をすることもまた一つ。

出産には妊婦さんの体力と同時に、精神面が大きく関係します。恐怖や不安をなるべく遠ざけるようにしましょう。

パワーストーンの効果は実証されているわけではないものの、アクセサリーとして身につけているだけで気持ちが楽になったり、勇気が湧いたりするのが不思議です。

安産を願う妊婦さんが持っていると良いパワーストーンは以下の7つ。1種類だけでなく、組み合わせて身につけても良いですね。

【マザーオブパール】災難から身を守る

マザーオブパール

効果 浄化方法
マザーオブパール 淡黄色、白色 母性本能を高める。包容力をつける。やさしくなる等 月光浴や流水
マザーオブパープルは、女性の内なる輝きを引きだす石として人気があります。恋愛成就や子育てのお守りです。

優しさや慈しみを持って人に接するようになるので、誰かと深い人間関係を気付きたいと願っている人におすすめです。

もともとその人が持っている能力や魅力を目覚めさせる効果もあると言われています。

妊娠・出産のお守りや母性本能を高めたい時におすすめ

優しさを引き出すマザーオブパープルを子育てのお守りとする人も多いです。もちろん妊娠出産のお守りとしても効果が期待できます。

優しさや慈愛といった女性特有の性質を引き出すパワーストーンなので、母性本能を高めたい時におすすめですよ。

妊娠中はストレスがかかりやすく、気分のムラが目立ってしまうこともあります。

逆立った気持ちを優しく包み込むような力を持つマザーオブパープル。お守りに持っておけば、安定した気持ちを保てるはず。

安産には穏やかな日々を過ごすことが一番の薬です。

【ムーンストーン】精神を安定させよう

ムーンストーン

効果 浄化方法
ムーンストーン 無色、白色、灰色、橙色、淡緑色、黄色、褐色、淡青色 トラウマの癒し。女性性を高める。感受性を高める等 月光浴がおすすめ
月のパワーを秘めているムーンストーンは、紀元前から人々に愛されていました。

持っている人を月の力で優しく包み込んでくれる性質を持っており、「恋人たちの石」や「愛を伝える石」とも呼ばれています。

感受性を豊かにしてくれるパワーがあり、例えば何かの選択に迷っている時には進むべき道がおのずと見えてくることでしょう。

周囲にいる大事な人を危険から守ってくれる効果もありますよ。

永遠の愛を象徴する石

「愛を伝える石」の名の通り、永遠の愛を象徴する石ムーンストーン。愛とは恋人に対する愛だけではありません。

赤ちゃんに注ぐ愛情もまたムーンストーンがより強固なものにしてくれるはずです。お腹の子に愛情をもって生活すれば、その気持ちはきっと赤ちゃんにも伝わりますよ。

安産のためには愛に包まれて、穏やかな気持ちで過ごすことが大事です。

【アンバー(琥珀)】緊張をほぐしてくれる

効果 浄化方法
アンバー(琥珀) オレンジ、イエロー、グリーン 自己肯定感を高める。精神の安定。エネルギーの活性化等 月光や浴水。傷つきやすいので取り扱いに注意
3000年以上前の樹液が固まってできたという琥珀は、エネルギーの活性化と精神の安定をもたらします。

臨月になると出産への不安からママは緊張してしまいがち。心の緊張はやがて身体を固くしてしまうことでしょう。

琥珀は、不要なものを体の外へと排出してくれる効果があるので、心配によるストレスをどこかへ運び去ってくれます。

ストレスで弱っている時に力をくれる

不要なものを捨てれば新しいものが入るスペースができます。ストレスを捨ててポジティブな気持ちを持てば、気分も一新です。

琥珀には自己肯定力やエネルギーを生み出す効果があると考えられています。ストレスが安産の大敵なのは良く知られているところ。

デリケートな出産時には、少しのストレスでも妊婦さんの体調に影響及ぼしてしまうからです。

琥珀を持っていれば、不要なものを排出してくれると思えて来るはず。そうすれば自然と前向きな気持ちで楽しく出産を迎えられますね。

【ブラッドストーン】血液と深い関係がある

効果 浄化方法
ブラッドストーン 濃い緑色に赤い斑点 生きる事への欲求。安産守り。子孫繁栄等 太陽光や浴水、月光
インド原産のブラッドストーンは表面に赤い斑点が浮き出ていて神秘的な雰囲気を持つ石。キリストが十字架にかけられた際に、その鮮血が刻まれたという言い伝えを持ちます。

血と深い関係があると考えられているので、例えば止血や血液関係の病気に有効です。血液の循環を良くする効果も持っています。

出産の際、大量に出血するケースも珍しくない中、ブラッドストーンの力が有効に働いてくれることでしょう。

さらに、妊娠中は運動不足やホルモンバランスの変化によって血液の流れが悪くなりがちです。血液循環の悪さは、貧血や肩こり、むくみ等様々な弊害を引き起こします。

妊婦さんの体調の悪さは出産にも当然ながら影響します。安産には健康的な生活が欠かせません。ブラッドストーンを味方にしましょう。

安産はもちろん、妊娠を望む人にも有効

血液と深い関係にあるブラッドストーンには、授かる力があります。生命の誕生を連想させる成り立ちと名前から、妊娠のお守りとして持っている人も少なくありません。

1つ持っておけば、妊娠前は妊娠のお守りとして、妊娠中は安産のお守りとして使えます。さらに、出産後は前向きな気持ちにさせてくれるお守りとして効果を発揮してくれますよ。

ブラッドストーンは、安産だけでなく女性のライフスタイル全般を通して必要な力を与えてくれるパワーストーンなのです。

【ガーネット】血液の流れをスムーズにする

効果 浄化方法
ガーネット 赤、黒、紫 老廃物の排出。血液循環。マイナスエネルギーからの守護等 太陽光、月光、浴水
1月の誕生石であるガーネットは深い絆や変わらぬ愛情をもたらす石です。実りの象徴と考えられているガーネットは、目標に向かって努力する人を助けます。

大切な人と強い絆で結ばれたいと願うなら、どんな困難にも打ち勝つ忍耐力を与えてくれることでしょう。

ガーネットが有効なのは、恋の成就だけではありません。受験や仕事等の大きな目標を持っていて、それに立ち向かえ勇気が欲しい時に持つと良いですよ。

中世ヨーロッパではガーネットの赤色が「一族の血の約束」を示すと考えられていました。血と関連がある石でもあり、老廃物を流して血流を良くする効果も持っています。

信頼と愛の石はマイナスエネルギーを遠ざける

安産の見方はポジティブな感情なので、恐怖や不安といったネガティブな感情は大敵です。

信頼や深い愛の象徴であるガーネットには、マイナスエネルギーを遠ざける働きがあります。

マイナスエネルギーから守られて無事に出産を迎えられることを祈り、ガーネットをお守りにする人は多いです。

老廃物を流して血流を良くするということで、妊娠中の体調管理にも強い味方になってくれそうなパワーストーンです。

【コーラル】母なる海のエネルギーを宿す

効果 浄化方法
コーラル 赤、ピンク、白 家庭円満。長寿。生命力アップ等 流水、月光浴
コーラルは海からとれる珊瑚で出来ています。海のエネルギーを宿したパワーストーンは魔除けの役割を持っています。

例えば、遠い船旅をする際には旅の安全を願って、コーラルをお守りとして持っていく人も多いのだとか。

ネガティブなエネルギーから身体を守り、健康を保つ石としても知られています。出産のお守りとして選ばれているのはそのためです。

母なる海のパワーを借りて、妊娠、出産ともに健康を保ちたいという人にはコーラルがおすすめです。

優しい気持ちを引き出すことで家庭円満へ導く

広大で穏やかな海のパワーを凝縮したようなコーラルは、持つ人を優しく見守ります。妊娠中は、精神的にも追い詰められてイライラしてしまうことがあるのではないでしょうか。

コーラルの力をもってすれば、穏やかな気持ちを取り戻すことも出来ます。

出産は妊婦さん一人で臨むものではありません。家族一丸となって出産への想いを強く持ってこそ、無事の出産を迎えられるというもの。家庭円満と出産は深い関係にあります。

コーラルの力を借りて、家族の愛に包まれた出産を迎えましょう。

【ローズクォーツ】体の疲労を癒す

効果 浄化方法
ローズクォーツ ピンク 思いやりの心。恋愛成就。心の傷や過去のトラウマを癒す等 浴水、月光
愛と美の女神アフロディーテの石とされるローズクォーツには、女性の内なる輝きを引き出す力があるとされます。

例えば、「最近忙しくてメイクやおしゃれに手を抜いている。」という人におすすめしたいパワーストーンです。

誰もがメイクやおしゃれに興味を持てるわけではありませんが、それなりのおしゃれを楽しむ心が大事です。それは心の余裕のあらわれだからです。

時間に追われて心がすり減っていくように感じたら、ローズクォーツで豊かさと潤いを取り戻しましょう。

美の象徴である石は自らを輝かせる

出産を迎える母親がとても美しく見えることがあります。生命の誕生を間近に控えた神秘的なオーラを感じるからかもしれません。

ローズクォーツはそんな女性が持つ、本来の魅力を最大限に引き出してくれます。

出産は何が起こるかわからないリスクを含んでいるもの。それをも恐れずに命を生み落とすのは、赤ちゃんへの深い愛情があってこそです。

心の穏やかさは外見にもあらわれます。ローズクォーツで深い愛を知り、美しい妊婦さんになってください。

パワーストーンは安産のお守りとして持っておくと安心

ここで紹介したパワーストーン以外にも、様々な種類があって効果も多岐にわたります。

パワーストーンは、古来より人々が伝説や神話として語り継いでいたもの。効果は必ずしも保証されているわけではないのです。

ただ、出産には妊婦さんの精神状態が大きく関係してくることはわかっています。穏やかな気持ちで出産を迎えられることが安産への近道なのです。

そういった意味で、パワーストーンは大きな力になってくれるものです。ブレスレットやペンダントとして付けているだけで、勇気が湧くような気がしてきますよ。

おシャレにつけられるものまた魅力の一つですね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪