妊娠中の便秘は飲み物や食べ方の工夫でも改善していける!

コメントを見る10
2018/05/10

妊娠中は便秘しやすいので、少しでもお通じをよくする方法があれば試したいという妊婦さんも多いでしょう。

妊婦さんでも体に負担をかけない便秘解消法として、「食材」については目が行きがちですが、飲み物や食べ方については忘れてたー!ということはありませんか?

おすすめの飲み物、そして食事のとり方について見ていきましょう。

水分不足は便秘を悪化させる!便秘に良い飲み物で一気に改善へ!

便を柔らかくしたり、腸を刺激して動かすためには水分は欠かせません。

1日のうちこまめに水分をとることは大事ですが、特に朝起きてからすぐ飲む と腸への刺激も強まるので便意を催しやすくなります。
お茶
ルイボスティー、黒豆茶、タンポポ茶、ごぼう茶など、食物繊維が豊富でノンカフェインのお茶を選びましょう。ハーブティーは妊娠中に禁忌の物もあるので注意してください!

▼ルイボスティーで妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

▼黒豆茶で妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

▼たんぽぽ茶で妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

▼ごぼう茶で妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

▼ハーブティーで妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

オリーブオイル
普段からの見慣れていない方にはちょっと難しいかもしれませんが、 生のまま大さじ1杯のオリーブオイルを朝食時に取り入れると効果的です。

▼オリーブオイルで妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

冷たい水や炭酸水

冷たいものが腸を刺激し、動きを活発化させます。あまり毎日飲み続けると体を冷やしたり、胃への刺激が強すぎて気分が悪くなることもあるので気をつけましょう。

白湯

冷たい飲み物でなくても、胃にやさしい白湯でも十分便秘に効果はあるので、無理しないようにしましょう。

お酢や酵素ドリンク

お酢には腸の働きを助ける作用があるので黒酢やりんご酢のドリンクや、妊婦さんでも飲める酵素ドリンクなどもおすすめです。

▼酵素ドリンクで妊娠中の便秘解消についてはコチラも参考にしてみて!

カロリーや妊娠時NGの飲料に気を付けて!

朝に牛乳を飲むのも栄養満点で健康的ですが、毎日飲むとなるとカロリーが気になります。低脂肪低カロリーのものにするか牛乳をやめて水にするのが無難です。

また、プーアール茶やセンナ茶などのお茶は、便秘に良いとされていますが、お腹が緩くなりがち。子宮収縮作用があるものもあるので妊娠中は控えましょう。

また、カフェインレスのものチョイスすることが大前提です。

便秘によい食事の仕方!食材だけにこだわっていても効果が出ないかも…

便秘に効果がある食事をしているはずなのに、さっぱり効果が出ないな…と感じたら、それは食事の「仕方」に問題があるかもしれません。

朝食をしっかり食べていますか?

妊娠中は赤ちゃんを育てるためにも、しっかり食事を摂ることが大切です。

夜寝ている間は胃腸もあまり動きなく休んでいますが、朝に目が覚めてしっかりとごはんを食べると胃腸が動き出すきっかけとなり、便が押し出されて出やすくなります。

油分も適量取り入れよう!

安定期に入ると食べ過ぎを気にして、体重増加を抑えるために油抜きの食事をとるという妊婦さんもいます。

確かに油物の食べすぎはよくありませんが、適度な油分はお通じをスムーズにする作用がある ので便秘解消には効果的です。

お肉や揚げ物などの油物も、適度に食事に取り入れるようにしましょう。

健康面にも配慮し、料理にはコレステロールカットの質のよい油を使うことをおすすめします。オリーブオイルがとても効果的です。積極的に取り入れていきましょう。

便秘に良い食材ばかりを取らない!栄養バランスのよい食事

食物繊維や乳酸菌など便秘によい食材ばかりを取り入れていては、赤ちゃんの成長にも母体の健康維持にも必要な栄養素が不足してしまいます。

できるだけいろいろな種類の食材を食事に取り入れ、3食栄養バランスのとれた食事 を目指しましょう。

といっても毎食作るのも大変なので、時には煮物やサラダなどもスーパーのお惣菜を購入するなど、無理のない範囲で適度に手抜きすることも考えましょう。

空腹の時間も作る

安定期に入ってお腹がすくと我慢できずに、つい何か食べてしまうという妊婦さんもいるでしょう。

しかし、体重増加の原因にもなるし、特に夜寝る前に食べると胃もたれを起こしたり、夜間でも胃腸が消化のために無理に動いてしまい、朝に便意が感じにくくなってしまいます。

食事と食事の間はおやつの時間をきちんと決め、それ以外の時間や夜寝る前は何も食べないようにして空腹の時間を作り胃腸を休めましょう。

水分補給+食事の摂り方の工夫で便秘を改善していこう!

大便の半分位は水分でできているため、水分が不足すると便がカラカラに乾燥して更にお通じが滞りがちになります。

いきんで無理に出そうとすると、肛門に圧力がかかって痔になる場合もあります。

便を柔らかくして、スムーズに排便するため にも、食事で飲むお茶以外に、「1日約1リットル位」はこまめに水分を取るように心がけましょう。

そして、食事も便秘にいい物!とそればかりに目を向けず、色々なものをしっかりと食べることを心がけてくださいね。

みんなのコメント
  • ぶるーまうんてんさん

    勉強になりました全ての妊婦さんが、げんきな赤ちゃんを無事出産出来ますように。

  • のっちさん

    2人目妊娠ですが、ここまで便秘になるのは初めてで焦ってました。。。
    お通じに良い食べ物を積極的に取り入れようとおもいます!

  • やえさん

    特に今日が、便秘で苦しくてもうどうにも大変でした。浮腫んでいたので、水分が足りなかったのかも。気をつけてようと思います。

  • さん

    妊娠8ヶ月なのですが、便がとても硬く血便になってしまい不安です。
    片寄った栄養じゃなくてバランス良く栄養を…。

  • りりさん

    今まさに苦しんでいます。
    なかなか自分に合う便秘解消がなくて困ってます。。

  • るりさん

    妊娠前は毎日快便だったのに
    妊娠してから便秘に…。

    意識していこうと思います

  • ハヤポンママさん

    二人目妊娠中です。つわりに便秘に花粉症…もう、最高のコンディションです

  • 無記名さんさん

    2人目妊娠中です。
    いままさに戦ってます((苦笑
    ほんとに毎回毎回しんどいですw
    食事には気をつけたいです泣

  • ひなはまママさん

    つわりに便秘に花粉症、最高のコンディションとはまさにその通りですね!私も胸焼けに便秘による腹痛に子宮口の痛み、妊娠9ヶ月にきて最高のコンディションです〜〜

  • まゅさん

    今2人目妊娠中です。
    私も今まさにつわりと便秘に苦しんでます。
    今10週目でまだ道のりは長いですが
    頑張って乗りきります。

あなたの一言もどうぞ