出産・産後

命を胎内で育て、生み出す「出産」。出産は、女性にしか経験できないとても神秘的な大事業です。

だからこそ、不安や疑問はつきものですよね。妊娠中どんな生活をすれば安産できるのかな?陣痛って痛いのかしら、という悩みを抱えるママはたくさんいます。

出産は、1日で乗り越えられるものではありません。ママはお産の前後1週間近く身動きが取れない状態になりますし、その後も産じょく期に入ります。

パパをはじめ、家族や産院・行政・サービスなど、さまざまなサポートがあってこそ、乗り越えられることもたくさんあるのです。

特に2番目・3番目の子の出産の場合は、上の子のお世話という問題もありますよね。出産は、心と体・環境の準備をしっかり整えてから迎えたいものです。

というと「大丈夫かしら、乗り越えられるかな?」と不安に思うかもしれません。大丈夫です。そんなお悩みのアドバイスになる記事を特集しました。

経験者の体験談をはじめ、疑問・不安に答えてくれる、役立つ記事をピックアップしました。出産に悩んだ時、チェックしてみてくださいね。

産後に起こるホルモンバランスの乱れと慣れない育児が原因で、精神が不安定になりママの約半数が育児ノイローゼを実感するといいます。 一日中寝たきりの赤ちゃんに笑顔で話しかける毎日。少し成長すれば危険が及ばないように細心の注意を払い、夜泣きやイヤイヤ期にはどう乗...

続きを読む

産後に多くのママ達を悩ませる頭痛。待望の赤ちゃんとの生活を楽しみにしていたのに、頭痛がひどいと赤ちゃんのお世話も大変になりますね。 頭痛薬を飲みたいけど、母乳に影響はあるのか不安になり我慢してしまうママも少なくありません。 なぜ産後に頭痛が起こるのか、原...

続きを読む

私は長女のときは同室、次女の時は別室でした。そんな私のオススメは断然『母子同室』です。 別室も経験した私がお伝えできることをお話しします。 [toc] 「母子同室」子どもと1対1にすぐ慣れられた! 長女を出産したのは、私の実家近くの小...

続きを読む

赤ちゃんが生まれると、ママは入院中の約1週間ゆっくり体を休ませたいですよね。 でも、母子同室の場合は泣き止まない我が子にあたふたしながら、オムツを替えたり母乳を飲ませたり、ひたすら抱っこしたりと、なかなか自分の体を休ませることは現実的には難しいです…。 ...

続きを読む

陣痛や破水が起こり病院に到着したら、待ちに待った新しい命の誕生の瞬間ももうすぐですね! しかし、それまで何度も押し寄せてくる陣痛はこれからますます強くなっていき、これまで経験したことのないような痛みに焦ってしまうかもしれません。 でも大丈夫!そこはサポー...

続きを読む

出産祝いのギフトとして常に人気の高いベビー服。 特に女の子を出産予定の方にはとびきり可愛いベビー服を贈ってあげたい!という声も多いです。 リーズナブルなイメージのお店だと、可愛らしくてもギフトにはそぐわないのかな…かといって出産祝いの王道のような...

続きを読む

出産祝いのギフトで最も人気があるものの一つ、、それって実はベビー服のようですよ! でもいざ選ぶとなると、どのブランドにしたら良いか迷ってしまうこと…ありますよね。 特に男の子のベビー服は女の子に比べてバリエーションが少ないと感じている方も多いはず...

続きを読む

産後の腰痛原因を探ってみると、「なるほどそうだ。」と納得の理由から「ええ、そんなことも?」といった意外な理由も隠れています。 ただ漠然と「産後は腰に負担がかかるから。」と諦めず、考えうる理由を詳しく知りましょう。 腰痛の原因は一つとは限らない上に、人それ...

続きを読む

妊娠中や産後に気持ちがイライラしたりして、情緒や体調が不安定になることがあります。これをマタニティブルーと言います。 マタニティブルーは妊娠している時に陥りやすいもと思われがちですが、産後に起きる場合もあるので注意が必要です。 妊娠出産による精神的肉体的...

続きを読む

気持ちの落ち込み、やる気の減退、睡眠障害などはうつ病の代表的な症状ですが、産後のママがこのような状態に陥ることを産後うつと言います。 産後うつは医学的にうつ病の1カテゴリーと考えられています。どうして出産の後女性はうつ状態になってしまうのでしょうか。 赤...

続きを読む