年子の子育てはとても大変だと言われますよね。 筆者も年子を育てていますが、特に妊娠~3歳頃まではとても密が濃くてヘトヘトになりました。 でも、年子のデメリットを正しく理解し事前対策をすれば、きちんと乗り切れます。 乳幼児期の年子の子育ては、余裕がな...

続きを読む

年子のメリットデメリットを知った上で、子供を授かりたいなと思っているパパママもいらっしゃるでしょう。 しかし、年子育児はママ一人で乗り越えるのはとても大変な部分も多いです。 一番困るのは、二人を連れての買い物や、病院などの外出です。買い物は、ネットショッ...

続きを読む

年子で二人目を妊娠された方は、喜びの反面、不安も大きくありませんか。確かに「年子は育てるのが大変」とよく聞きますよね。 また近年は、高齢出産や二人目不妊を気にする方も増えており「年齢差を空けず年子で二人目が欲しい!」とお考えの方もいるようです。 こち...

続きを読む

ベビーカーに乗せていたり、抱っこをしていたりした赤ちゃんの足から、気づいたら靴下が脱げてなくなってしまっていた… こんな経験をあるわーというパパママは多いのではないでしょうか。 赤ちゃんの靴下が脱げやすい理由と、防止方法についてお伝えします。 ...

続きを読む

赤ちゃんにとって、泣くことは大切なコミュニケーションです。特に泣くことでしか不快感を伝えられない新生児は、泣くのが当たり前というイメージですよね。 でも中にはほとんど泣かない赤ちゃんもいます。そういう傾向を持っている子の中には、発達障害などを抱えている...

続きを読む

言葉の話せない赤ちゃんにとって、意思表示は泣くことと笑うことでしかできません。 特に、「お腹が空いた」「おしっこをした」「暑い」「怖い」といった様々な気持ちは全て泣くことでしか表現できません。 初めて子育てするママやパパには、赤ちゃんの泣き声は全て同じよ...

続きを読む

赤ちゃんが生まれる前には普通に出来ていた料理の支度が、赤ちゃんが出来たことによって難しくなったという話はよく耳にします。 私は三度の出産で、いつも自分のペースでなく赤ちゃんのペースにあわせて家事をこなすようになってきました。 最初は慣れなくて大変でし...

続きを読む

まだ言葉を話せない赤ちゃん。赤ちゃんにとっては、お話すること=泣くことです。だから泣くのは当たり前。 でも、泣き続ける赤ちゃんの相手をするのは、本当に大変ですよね。 何をしてあげたらいいのか分からなくなることもあります。怒れてしまう時もあるし、どこか痛い...

続きを読む

考えられることは全部やったのに赤ちゃんが泣き止まないとき、いろんな感情がこみ上げてきます。 具合が悪いのかな?と不安になったり、こんなにやっているのになんで泣くの?!と怒れてきたり。 分かってあげられない自分、イライラしてしまう自分を責めてしまう事も。毎...

続きを読む

離乳食前の赤ちゃんのおならは7割が空気です。あまり臭くありません。離乳食がはじまって、食べ物が大人に近づいてくるにつれて、おならの臭いも大人に近づいてきます。 生まれたばかりの赤ちゃんのおならがすごく臭うとなると、少し心配になりますね。赤ちゃんのおならが臭くな...

続きを読む