妊娠後期の辛い吐き気は対策8つで改善。後期つわりは胃の負担軽減を!

コメントを見る19
2018/03/12

胃もたれがある妊婦
妊娠中の吐き気ならばつわりが原因かも、と思いがちなのですが、実際は妊娠初期だけでなく後期にも吐き気が見られる事があります。

妊娠中はホルモンのバランスが崩れますし、血圧の変化やストレス、疲れなどに加え、胃もたれや胃痛などマイナートラブルが続出します。

風邪の胃腸炎など以外でも起きる吐き気対策として、試したみたい8つのポイントをご紹介します。

1.消化の良いものを何回かに分けて食べる

今までと同じように食事をすると、食後に胃もたれを感じるとか気持ち悪さを感じるという状況であれば、胃に負担がかかりすぎていると判断したほうがいいでしょう。

こんな時は、消化の良い物を何回かに分けて食べるようにしてみてください。体重増加に歯止めがかかるというメリットもあります。

しかし、食べられなくて妊娠後期に体重があまり増えない場合は、食事の回数を増やしてトータル量を以前と同じレベルにすると良いでしょう。

例えば、今まで3回食事をしている方であれば1日5回を目安にしてみます。

8時、11時、14時、17時、20時などに分けて、寝る時間に近い20時には一番量を少なくするなどする方法はいかがでしょうか。

何回かに分けて食事をすると、胃の負担がぐっと軽くなります。しかしこれは1回の食事量を減らすという事が大前提です。そうしないとの負担が軽減されません。

また、胃に空気をたくさん入れてしまう早食いも胃もたれになってしまうので、食事はゆっくりが原則になります。

一度にたくさんの食事量を摂ると、一気に胃が消化しようとして胃酸をたくさん分泌してしまいます。妊娠後期は胃が圧迫されて許容量も普段よりも少なくなっているため、すぐにキャパオーバーを起こしてしまいます。

このようなことを防ぐために、食事をする時は一度の食事量を減らし、一気に食べないで少しずつよくかんで食べるようにしましょう。

ただし、食事量を減らして体力の低下や赤ちゃんの栄養不良につながってはいけないので、食事の回数を増やして調整しましょう。

胃酸が多く出るメニューを避け、消化の良い食材を!

妊娠後期のつわりの主原因のひとつが胃液の酸=胃酸です。食事の味で直接気持ち悪くなることをはないものの、胃酸が多く出るとされる食べ物を避けることで症状の緩和が期待されます。

胃酸が多く出る食べ物は消化に時間がかかるもので、特徴は以下の通りです。

  1. 脂っこいもの(フライ、天ぷらといった揚げ物、焼き肉など)
  2. 味つけの濃いもの(漬物など)
  3. 香辛料が効いているものや刺激物(キムチ、カレーなど)
  4. 噛むのに苦労するくらい固いもの(するめなど)

逆に消化が良いとされている食べ物を食べれば、消化が早く過度な胃酸の分泌もないため、症状が和らぐと考えられます。

食事回数やスピードと共に見直し、消化の良い食材を取り入れるようにしていきましょう。

消化の良い食材でお勧めなのが、大根やキャベツ、リンゴ、ヨーグルト、御粥、うどんなどがあります。

就寝前にはリンゴとヨーグルトを食べるなど消化を助ける食材を取り入れてみてはいかがでしょうか。

2.お腹が空いてしまったら、間食を上手に利用!ガムも効果的

胃に負担をかけないようにと食事量を減らすと、食事回数を増やしてもお腹がすきやすくなる人もいるようです。

しかし、空腹の赴くままにむやみやたらに間食をしていると体重増加につながるだけでなく、胃にも負担がかかって本末転倒です。

だからと言って間食代わりに炭酸水を飲んで空腹を紛らわせる人もいるようですが、炭酸の飲み物は胃の中で炭酸ガスを発生させて胃の膨張を引き起こすため、胃が圧迫されている妊娠後期では逆効果となってしまいます。

もしお腹がすいて間食する場合は、サツマイモをふかしたものやヨーグルトなど、妊娠中に起こりがちな便秘対策になるもので、なおかつ食べやすくヘルシーなものを選ぶようにしましょう。

また、ガムを噛むと満腹中枢が刺激されて空腹を紛らわせるだけでなく、唾液の分泌を促して消化を助けてくれる働きがあるので、間食に上手に取り入れると良いでしょう。

3.食事後すぐに横にならない事!胃酸の逆流がしにくい姿勢を意識して

「食べてすぐ寝ると牛になる」という言い回しがあるように、食事をしてすぐに横になると胃の負担になります。消化するために出てきた胃酸がそのまま食道に向かって逆流してしまうことが考えられます。

妊娠中であればなおさらです。食後すぐには横にならないということは常に気をつけておきましょう。

食べてから消化が終わるまで、最低30分から1時間は寝転がらない事が大切です。

元々日本人の胃の形が、食物や胃液が長く溜まりやすい形状になっているようなので、胃もたれな感じやすい方が多いと言われています。

寝ている間は内臓はフル活動となります。食べてすぐに寝るとまだ消化されていな食物が沢山有る状態なので胃に負担が一気にかかってしまうので異の圧迫をより感じることに繋がります。

食後すぐ”寝る”だけでなく、”寝ていなくてもただ横になる”ももちろん避けて下さい。横になるだけでも胃の形が変わるので、胃に食事が残っている時間が長くなってしまいます。

食べたらすぐに寝ない、横に寝転がらないというルールをなるべく守り、胃の消化活動を自然な形にしてあげて下さい。

とはいえ「食べたら疲れるし、横になりたい」という方や、切迫早産などで入院して絶対安静の方は、横になってしまう…横になる必要がある…という場合もありますよね。

姿勢に着目してみましょう。

4.就寝時など横になる場合にはなるべく角度をつける

就寝時横になる時も胃酸が逆流する可能性が高くなります。妊娠後期の赤ちゃんや羊水の重みで内臓や血管が圧迫され、体調不良を起こしたり寝苦しく感じることもあります。

横になれば胃もたれも感じる、気持ち悪さもあるとなると思いますので、そういった場合は、枕やクッションを利用したり、リクライニングベッドやリクライニングチェアーを使うなどしてみて。

「上体を少し起こしておく」と寝苦しさが緩和される場合があります。角度をつけて横になるという事がポイント!

角度をつける事で、胃に食べ物が滞在する時間が横になる時と比べると短くなるため胃の負担が軽減されます。

もし上を向いて寝るのが苦しいという場合は、体の左半身を下にして寝るようにしてみてください。左側を下にした方が血流の阻害が少なく、寝苦しさや気持ち悪さが緩和されることがあります。

5.炭酸水・コーヒーなどを避ける

胃の調子が悪い時には、胃に悪い物を避けるのが必須です。炭酸水やコーヒーなどは一般的に胃の負担がかかります。カレーやキムチなどの刺激物も同様ですね。

今までコーヒーを1日3杯飲んでいたとしたら、1日1杯にするとか、キムチなども量を少なくして食べる、などはすぐにでも始められる対策です。

  • カフェインが胃に悪い理由:胃酸の分泌が活性化されるので胃痛などの原因になる
  • 炭酸がNGの理由:炭酸に含まれる空気が胃に入る事によって、胃もたれを起こす原因を作ってしまう

まずは飲む量を減らしていき、最終的にはなるべくこれらを飲まないようにしていきたいですね。コーヒーはカフェインレスコーヒーなどで代用を試してみてください。

6.ツボを押して胃もたれの改善を試みる

妊婦さんは薬ではなく、胃もたれや吐き気があっても出来るだけ自分で改善しなければと思われるのではないでしょうか。

下記3つのツボ押しがおすすめ。手軽に出来る対策なので、是非トライしてみてください。

中脘(ちゅうかん)
おへそとみぞおちの中間にあたります。
胃点(いてん)
耳の中にある軟骨の先端部分です。鏡を見ながら場所を探してみてください。
内関(ないかん)
掌を上にして シワの部分から指3本分のところに位置にあたります。

いずれの場所も力強すぎない程度に加圧してあげると、胃の消化を助ける働きがあります。

「ちょっと食べ過ぎたかも」と感じたら試してみてください。全ての場所を押す必要はありませんので、ご自分が押しやすいツボを覚えて活用してください。

7.圧迫感のある服装はNG!ガードルはへそ下が目安

後期つわりの原因でも述べましたが、後期のつわりは内臓が圧迫されることで気持ち悪くなっている状態ですので、過度な圧迫は後期つわりを圧迫させます。

大きくなったお腹の負担をやわらげたり冷えの防止のために、ガードルや腹帯をしている人も多い時期ではありますが、強い力での締め付けは避けるようにしましょう。

骨盤のサポートが必要な場合は、へそより下や足の付け根あたりをしっかりと固定するように心がけましょう。

冷えの防止には強い圧迫は必要ありませんので、お腹全体を優しく包むような肌着や腹帯を選ぶようにしてください。つわりの予防法になります。

もし気持ち悪いと感じたら、思いきってお腹に巻いている腹帯やガードルを外してしまうのも、気持ち悪さを解消させる方法としておすすめです。

8.重篤になる前に病院へ!自己判断での服薬は絶対NG

妊娠後期は赤ちゃんがしっかり成長をしていることで妊娠初期と比べて飲める薬の種類も増えてはいますが、安易に自己判断で薬を飲んではいけません。

どうしても症状に耐えきれない場合は、かかりつけの産婦人科へ行って診察を受け、妊娠中でも安全な薬を処方してもらいましょう。

また、自分ではまだまだ我慢できると思っていても実は重篤な症状だったということがないように、病院へ行かなければならない目安を知っておくと良いでしょう。

病院へ行かなければならない目安は以下の通りです。

  1. 固形の物が食べられず水分しか受け付けない
  2. 何度も吐いてしまい、そのたびにお腹が張る
  3. 明らかにお手洗いに行く回数(尿)が減った
  4. 後期に入って体重が5キロ以上減った
水分でさえも受け付けなくなるとかなり重度の状態で脱水症状の危険性も出てきますし、場合によっては「妊娠悪阻」による入院となることもあります。

我慢のしすぎはせずに、遠慮せずに担当の医師に相談をするようにしてください。

胃の不快感は臨月になると落ち着く事が多い

臨月に入ると体は赤ちゃんが生まれる体制となり、お腹が次第にぐっと下がってきます。

9ヶ月頃まで感じていた胃もたれや気持ち悪さが、急に感じなくなるというケースが多いようです。

ですので、この胃の圧迫や胃もたれ吐き気は、あと少しの辛抱!と思って、紹介させていただいた対策をコツコツ試してみてください。

色々試しても改善されない時には、子宮が胃を圧迫しておきたのではなく他に何か原因が隠されている可能性も考えなくてはなりません。そんなときは必ず医師に相談をしてください。

また、胃もたれや消化機能の低下には”ストレス”が関わっている可能性もあります。ストレスは胃の働きを鈍らせる事もあります。

妊娠中はホルモンのバランスが変化して感情の起伏が激しくなる時期でもありますし、感情のコントロールが難しくなるかもしれません。

出来るだけストレスを溜めないように!でもなかなか難しいですよね。まずはストレスを”発散する方法”を見つけて試していってください。

みんなのコメント
  • 塩ちゃんさん

    妊婦8ヶ月 胃が圧迫されて痛い痛い!!お腹も胸も大きく成長しブラが苦しいです。

  • 087ママンさん

    34wの後期のつわり。食べても食べなくても気持ち悪い。お腹も胸も重りのようで動きづらいけど、乗り切りたい!もう少しと言い聞かす毎日です。

  • ぽこたろうさん

    妊娠30週から胃もたれであまり食べれず。
    胃酸があがってくる不快感に悩まされてます。
    食べれてないのに、赤ちゃんがちゃんと育つのか不安…

  • ぬくぬくさん

    35週目。ご飯を食べた後は必ず気持ち悪さがあります。初期から、つわりがあったため。後もう少し頑張ります。

  • ゆめはさん

    現在三人目妊娠中~!
    妊娠後期に入って毎日吐き気不快感で辛い…
    上の2人の時はこんなことなかったのに…
    でもあと少し!!がんばるぞー(^^)v

  • 芽彩里ママさん

    30週目初産です★つわりで6キロ落ちてから今元体重に戻り3.5キロプラス。やっと食べれると思ってたけど今度は胃酸逆流と胸やけで胃の中に食べ物を入れとけず即吐いてしまう‥あと少しだから頑張ろう(๑•̀ㅂ•́)و✧

  • さん

    朝方目が覚めて気持ちが悪い、日中や夜は平気だから…仕事休みたいけど、休まない方がいいんだよな…

  • 安産ねがいびと。さん

    3人目妊娠中ー!33週まできたー!
    後期つわり等、今回が一番色々あって辛いー!!
    健康な赤ちゃんを産んであげられますようにー(>_<)

  • まことママさん

    2人目妊娠中で34週、食べても食べなくても気持ち悪いってすごくわかります‼︎あと少しの辛抱だと思って耐えます…。

  • みやそーまさん

    29週2人目、夜中に目が覚めたり気持ち悪くなったり…後もう少し!!他の皆みたいに頑張ります‼

  • なっつんさん

    4人目妊娠中・・・32週ですが、気持ち悪くて、ごはん作るのも辛いし、こどももかまってあげられず、泣けてきます・・・やっと産休に入ってやったー!と思っていた矢先のこと、私だじゃないと思ってがんばります!

  • ぐーたんさん

    3人目30週です!気持ち悪くて横になったりしながら、上の子達2人と毎日過ごしています(あ、旦那さんも。)あともうちょっと…と思って何とか乗り切りたい!

  • ぴんぐーさん

    通勤電車で立ってるのも辛いけど、座ると胃が圧迫されて気持ち悪~くなります。産休まであと1ヶ月。何とか乗りきります。

  • めぐみなしさん

    33週、産休に入った途端に、切迫早産で自宅安静。寝てても食べても吐き気が治らなくてつらいー!仕事してる時は吐き気がなかったのに、休んでると吐き気があるってなんでー?

  • ぷにちゃんママさん

    三人目妊娠中29週!やっと食べれるようになったと思ったら吐き気復活で辛い(>_<)でもあと少し乗り切りたい!!

  • ぽーぽさん

    妊娠中は常に気持ち悪い。
    ハッピーマタニティーライフなんて全く楽しめない。
    一日一日が過ぎるのを待つのみ…

  • 紫陽花さん

    双子妊娠中。腹がデカすぎて笑える。
    でもたまにブルーになる。

    複雑な心境。辛いから早く生まれて欲しい。
    でも小さく産まれたら嫌。
    待ったなしの育児も怖い。

  • iroiroさん

    妊娠34週目です☆
    楽しみにしていた産休も、後期つわりで思うように動けず(ノ_<。)
    横になることも多く・・・
    思っていたより、辛い毎日(´ノω;`)

    でも、これも赤ちゃんのため!!
    パパも支えてくれるし、毎日胎動に喜び、赤ちゃんに声をかけてくれているので、頑張るぞーo(*´д`*)o
    あと少し(●´ω`●)

  • misaさん

    妊娠33週ー!
    突然やってきた、後期つわりでしんどい毎日。

    でも、あと少し!あと少し!
    乗りきるぞー‼︎

あなたの一言もどうぞ