折り紙で小さな封筒ができる!縦型横型2種類の作り方をご紹介

コメントを見る0
2019/01/06

折り紙で小さな封筒が簡単に作れるのをご存知ですか?茶封筒のような縦型も便箋のような横型のものも簡単に作れるんです。

お気に入りの折り紙でミニ便箋を作ったり、そのまま渡すのはちょっと気になるお金をいれるのにもピッタリ。

(用意するもの)

  • 折り紙
  • のり
  • ハサミ

難しい折り方はしないのでとっても簡単に作れます!100円均一にもたくさんかわいい折り紙が売っているので好きなものでぜひ作ってみてください。

折り紙1枚で作る!かわいい封筒の作り方

使う折り紙はどんな物でもOKですが、少し厚みのあるものの方が透けたりせず市販のもののように見えるのでオススメです。

両面印刷になっているものやクラフト紙でできているものもオシャレでかわいく仕上がります。あえて内側に柄が出るように作るのも開ける時にワクワク感があっておもしろいですよ。

それでは縦型、横型それぞれの作り方を紹介します。ちょっとかわいくなるポイントも一緒に紹介します。

縦型封筒の作り方

1.使う折り紙を用意します。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

2.印をつけたところが真ん中になるように折っていきます。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

3.中心に向かって折ります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

4.反対側を5㎜くらい重なるように折ってのり付けし、輪になるようにします。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

5.下から1㎝くらい折ります。この部分が封筒の底になります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

6.両端を斜めにハサミでカットします。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

7.内側だけ切ります。切る時に外側も一緒に切らないように注意します。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

8.のりではがれないようにしっかり貼ります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

9.上も同じ様に作っていきます。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

10.下と大きさをそろえるとキレイにできます。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

11.だいたいポチ袋と同じようなサイズになります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

横型封筒の作り方

1.使う折り紙を用意します。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

2.図のように折り紙を置くと折りやすくなります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

3.中心がわかるように軽く半分に折って真ん中だけ折り目を付けます。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

4.印から1㎝くらい離して折ります。高さがわかりにくい時は印を十字になるように付けてみてください。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

5.少しずれていても大丈夫ですが、なるべく同じくらいの大きさになるようにします。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

6.下から上に折って底の部分を作ります。のりで貼るので5㎜くらいは重なるようにしてください。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

7.この部分は貼り付けてもいいのですが、切り取ってしまってもかまいません。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

8.先ほど折った三角を切る時はこのタイミングで切ると作業しやすくなります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

9.黄色の線の部分にのりを付け貼り付けていきます。はがれないようにしっかり付けてください。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

10.この時にはがれてこないか確認します。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

11.ふたになる部分を作ります。下が1㎝くらい開くようにするとバランスがいい封筒になります。

折り紙で封筒を作る折り方の手順画像

【アレンジ】もっとかわいくなるおすすめの方法

そのままでもかわいいミニ封筒ですが、ちょっとした工夫で1ランクアップした仕上がりになりますよ。

フタの部分をカットする
角を丸く切り落としたり波型にしたり、かわいい穴あけパンチで開けるとレースのような見た目にもなります。
内側に一工夫
折る前に内側に1周り小さい別の絵柄の折り紙を重ねて貼り合わせてから作るとちょっと変わった雰囲気になります。開けたときに違う柄が出てくるとオシャレだし補強にもなります。
透かし細工の折り紙を重ねて
和柄の折り紙によくある透かし細工。そのままでは封筒には向きませんが違う折り紙に重ねて貼り合わせれば一気に高級感のある仕上がりに。

重ねる折り紙は無地のものでも柄でもOK。そのままでは使いにくかった折り紙も重ねると派手になりすぎず使いやすくなります。

好きな折り紙で簡単オリジナルミニ封筒を作ろう!

市販の封筒を買うと同じ柄が何枚も入っているのでいろんな柄を使いたい場合はちょっと困る…でも折り紙で作れば好きな分だけ作れるし余った折り紙もお子さんと遊べば無駄になりません。

手紙やお金を渡す時に使う以外にもクリップやシールなどの細かいものを入れておくのに使っても便利ですよ。

なかなか気に入ったものが売ってないと思うときは意外と簡単に作れるので、折り紙でできるミニ封筒を作ってみてください。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ