【体験談】幼稚園の親子遠足は親子で友達の輪が広がるイベントに!

コメントを見る0
2018/10/24

幼稚園の大イベントのひとつ、親子遠足!お子さんも楽しみにしているのではないでしょうか?

しかし、入園して初めての親子遠足は、どんな雰囲気なのかわからないし、ママやパパはちょっと緊張しますよね。

私は先日次女の初めての親子遠足に参加してきました。人見知りの私。長女の時の経験はあるものの、行くまで正直憂うつでした。

でも、娘も私もお友達ができるきっかけになり、とても楽しかったです!今回はこれまでの体験談を基に親子遠足を楽しく過ごすためのポイントを紹介していきます!

移動手段が選べる場合はお友達と行ける手段がおススメ!

親子遠足の行き先は、公園、動物園、水族館が多いようですね。

目的地の移動手段も徒歩の場合もあれば、全員でバス移動、公共機関で移動、また現地集合の場合もあり、幼稚園によってさまざま。

今回私が行った親子遠足は、幼稚園に集合して近くの大きめの公園に徒歩で行きました。

徒歩10分かからないくらいの公園だったので、親としては近すぎるのではと思いますが…子供はぐずることなく最後まで楽しめました。

現地集合かみんなで移動するか選べる場合は、みんなで移動するのがおススメです!

長女の時には、選べたのでどちらも経験しましたが、現地集合だと、遠足というより家族で出かけている感じが強くなりました。

目的地に向かう道中も遠足!お友達とバスに乗ったり電車に乗ったりという経験は娘にとって良い思い出になったようです。

もちろん目的地の場所、子供の体調や下の子がいるなど、現地集合がいい場合もありますよね。子供が一日めいいっぱい楽しめるよう、無理のない手段を選んでくださいね。

子供の仲良しなお友達と回って日々の様子を知る!

今回の遠足は、公園でクラス対抗ゲーム、親子でフォークダンスをして、ランチタイム。その後は自由に公園で遊ぶという内容でした。

自由に公園で遊ぶ時間は、子供が遊びたいお友達と遊べるように見守る感じでいました。

幼稚園でどんな感じで遊んでいるのか、誰と仲良しなのか、普段の幼稚園での生活を垣間見ることができるいい時間でした!

初めて会うママもいたので、子供たちが一緒に遊んでいる時には私もそのお友達のママに話しかけてみたり。有意義な時間でした。

動物園や水族館だと、自由に園内を周る時間がある場合も多いと思います。

ママ友がいる場合はその親子と周りたいなぁ~とついママは思ってしまいますが、親子遠足の時には、ぜひお子さんの一緒に周りたいお友達と周ってみてください!

幼稚園の外で遊ぶ場合、どうしてもママ同士が仲良しのお友達と遊ぶ機会が多いですよね。他のお友達と遊んでいるのを見る機会ってなかなかないものです。

遊んだり会話している様子を実際に見ることで、私の知らなかった娘の新しい一面を知ることができました。

ランチタイムは親同士の交流を深めるチャンス!

ひとしきり遊んだら、お待ちかねのランチタイム。ランチタイムも子供同士はもちろん、親同士の交流を深めるには絶好の時間!

娘の幼稚園の話によく出てくるお友達親子に話しかけて、一緒にお弁当を食べました。お友達もよく娘の話をしてくれているという話をきいて、嬉しく思いました。

お友達からみて娘はどんな風に見えているのか知れて面白かったです。

お迎えバスが違っていても実はお家が近所のお友達がいたり、同じ小学校に通うことになるお友達もいることもおしゃべりから知ることができました。

私は初対面の人と話すことが苦手。でも話してみると新たな発見がたくさんありました!子供が同じ学年というだけで、結構話すネタはたくさんあるものです。

人見知りで…という方もぜひ難しく考えることなく、気楽な気持ちで話してみてくださいね!

下の子が一緒でも大丈夫!

幼稚園の子の下に弟や妹がいる方もたくさんいますよね。連れて行って大丈夫か心配になる気持ち、わかります!

長女の初めての親子遠足の時、次女は6か月でした。もちろんオムツ、授乳中。行き先は動物園でした。私にとっても初めての親子遠足。ママ友も少なくて不安でいっぱい!

でもなんとかなるものです!オムツ替えや授乳の時には、先生に上の子をお願いしたり、初めて会ったけれど長女が仲良しのお友達のママにもお世話になりました。

パパに協力してもらうのもいいと思います!お家でお留守番していてもらうのはもちろん、目的地まで一緒に行ってもいいでしょう!

目的地まで行った場合は、飽きてしまったら別行動もできますよね。実際そんなご家族もたくさんいましたよ。

パパも一緒に参加のメリット・デメリット

パパも親子遠足に参加できたら、子供の様子を見ることができるのでいい機会ですよね。子供も幼稚園の行事にパパが来てくれたら喜びます。

ママとしても、下の子がいる場合には、パパがいてくれると本当に助かります!

我が家の場合、長女の最後の遠足にパパもお休みだったので参加しました。この年は動物園に現地集合だったので、家族で車で向かいました。

着いてからも下の子をパパに見てもらえたので私はとってもラクだったのですが、親子遠足というより家族で動物園に来ている感が強くて、ちょっと残念だったなぁ…というのが私の感想です。

自由行動の時も、娘は幼稚園行事に来るのが珍しいパパにべったり。一緒に周りたいと言ってくれたお友達にもそのママにも気を遣わせてしまいました。

パパかママ、どちらかが適度に別行動をとるようにしたらよかったかなと反省しています。

親子遠足はお友達の輪が広がるきっかけに!

初めての親子遠足は親もドキドキしてしまうもの!でも、子供のお友達と過ごす様子をみることができたし、親同士の交流の場にもなる大切な行事でした。

子供と一緒にママ、パパも楽しもう!という前向きな気持ちで楽しく参加してみてください!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ