胎動って何?どんな感じ方をするのかや胎動の種類について

コメントを見る27
2017/08/30

胎動を夫婦で感じている様子

妊娠中期から感じられるようになる胎動。妊娠初期はお腹に動きがないので「本当にお腹の中に赤ちゃんがいるのかな?」と思ってしまいます。

しかし、徐々にお腹が大きくなり、胎動を感じたことによって、「赤ちゃんがお腹の中で大きくなってるんだ!」と感動を覚える人は少なくありません。

ただ、初産だと胎動というものがどういうものか分からないので、「食後だから胃腸が動いているのかな?」「お腹が鳴ってるのかな?」と思って、なかなか気づきにくいものなのです。

胎動って何なのか、そしてどんな感じで、どんな種類があるのか、また胎動に関するいろいろな情報をまとめてみました。

胎動って何?いつから感じていつまで続くの?

胎動とは、子宮の中で胎児が動くことを言います。

実は、お腹の中にいる赤ちゃんは、ママが胎動を感じるずっと前から動き始めています。

妊娠3ヶ月(8週頃)には、胎児の脳や筋肉などが発達しており、手足も伸びてくるので、赤ちゃんは自発的に動くようになります。

ただその頃はまだ胎児の手足は小さく、子宮の壁に当たることはないので、胎動は感じません。

個人差はありますが、妊娠中期の18~20週頃になると、赤ちゃんの体も大きくなってきて、動きもさらに活発になるので、赤ちゃんの手足や体がママの子宮の壁に当たることが多くなり、胎動を初めて感じる人が多いようです。

胎動は妊娠中期から出産間際まで感じます

一般的にいわゆる安定期に入る5~6ヶ月頃にはほとんどの人が胎動を感じるようになります。

臨月の頃になると、出産に向けて赤ちゃんが準備を始め、頭をママの骨盤にはめて動きが落ち着くため、胎動が少なくなったように感じます。

しかし、人によっては陣痛の間に胎動を感じることもあるようです。なので、出産間際まで胎動が続くこともあります。

胎動を感じるのは1日のうち、どの時間?

胎動を感じる時間は特に決まっていません。赤ちゃんの動きには個人差があるので、赤ちゃんによってさまざまです。

夜中に胎動で目が覚めてしまい眠れない…ということもあるかもしれません。

睡眠不足は妊婦さんには禁物!胎動が落ち着いているときに昼寝や仮眠をするなどして、寝不足を上手に解消できるといいですね。

▼胎動が始まる時期についてはコチラも参考にしてみて!

胎動の感じやすさには経験や体形によって個人差あり

胎動は初産婦より経産婦の方が気づきやすいと言われています。というのも初産婦だと胎動が初体験なので、どういうものか分かっていないからです。

また、太っている人より痩せている人の方が気づきやすいとも言われています。胎動を感じる子宮の壁の周りに脂肪がついていると、胎児の動きが伝わってきにくくなるからです。

個人差はありますが、胎動に気付けるかどうかは胎児の成長に関係するところではありませんし、胎動を感じられるのであれば、その強弱も問題にはなりません。

人より胎動が多い・少ないを殊更に気にしてしまうストレスの方が胎児には悪影響。どうしても心配、という場合は妊婦検診などで医師に相談をしてみましょう。

胎動を感じるのはお腹のどのあたり?

初産婦だとなかなか気づきにくい胎動。胎動は時期や赤ちゃんの様々な動きによってお腹のいろいろな位置で感じます。時期別に感じる位置を見ていきましょう。

妊娠初期
まだ赤ちゃんも小さいので、胎動を感じない場合も多いですが、この時期に胎動を感じるとしたら恥骨の上からおへその下あたり、ちょうど子宮のある場所になります。

ゆっくりしている時間に下腹部に手を当てて気持ちを集中してみると、もしかしたら胎動を感じられるかもしれません。

妊娠中期
赤ちゃんが大きくなってくる時期で、胎動も徐々に激しくなります。この時期にはほとんどの人が胎動を感じます。赤ちゃんは子宮の壁をキックしたり、グルンとまわってみたり、規則的な痙攣のようなしゃっくりをしたり、動き方も様々です。

この時期の胎児は羊水の中を自由に動き回るので、お腹のあちらこちらで胎動を感じるようになります。お腹の外から足の形が分かった!なんてことも。

妊娠後期
この時期も赤ちゃんによりますが、出産間際まで胎動は続きます。この時期に、今までは上の方で感じていたキックが下の方で感じる、という場合は、逆子になった可能性があります。

逆子というと心配になりますが、逆子は体操や赤ちゃんの動きによって治ることもありますし、あまり気にしすぎず、検診で医師に相談してみましょう。

胎動は赤ちゃんの動きや成長によって感じる位置は日々変わります。

ただ、お腹のどの場所でも感じない、今まで感じていたのに感じなくなった、といった場合は、すぐに受診することをおすすめします。

お腹の片側しか胎動を感じない場合

お腹の片側でしか胎動を感じないという場合もあるかもしれません。そのときは赤ちゃんが横を向いて両手足がママのお腹の片側に全部ある、という状態です。

赤ちゃんの体に異常があるんじゃないか、と心配してしまうかもしれませんが、赤ちゃんは徐々に子宮の中で体が大きくなって、身動きが取れなくなってきます。

なので、一度その体勢になったらあまり動かず、同じところを蹴るようになるそうです。検診のエコーで問題がなければ心配する必要はないでしょう。

逆子のときの胎動ってどんな感じ?

逆子のときの胎動は、おへそよりかなり低い位置で感じます。膀胱や子宮口の周りを蹴られて、場合によっては痛みを感じることもあります。

また、逆子の状態で妊娠後期を迎えた場合、赤ちゃんの頭があばらの下あたりに来ている場合もあり、赤ちゃんが動いた時にあばら骨や胃を圧迫されるように感じることもあります。

痛みを感じてしまう場合も基本的に耐えるしかありませんが、どうしても気になる場合は医師に相談してみましょう。

胎動の位置の急な変化に注意

妊娠中期頃に入ると、胎動を感じる場所が急に変わったりすることがあります。

急激に下腹部に感じたり、恥骨のあたりを触ってわかるくらい下がっていたりした場合は、子宮下垂の可能性が出てきます。

子宮下垂とは、子宮が正常の位置より下に下がってしまう症状を言います。子宮が下がったまま赤ちゃんが大きくなると、そのまま早産になってしまうことも。

またもっとひどくなると、子宮が膣の外に出てしまう、子宮脱という状態になることもあります。

胎動の位置が急激に変わったと感じた場合は、早めにかかりつけ医を受診して相談しましょう。

どの妊娠時期にどういった胎動を感じるの?

妊娠時期によって感じる胎動の種類も変わってきます。胎動を感じ始める妊娠週数別に紹介します。

妊娠16~19週頃
グルン、と回るような動きや、ムズムズとしたミミズが動くような胎動を感じます。

妊娠20~23週頃
赤ちゃんによっては、ママの声掛けなどに反応して、動き始める時期です。
妊娠24~35週頃
ポコポコ、ボコボコ、または、ドンという強い衝撃のような胎動を感じることが増える時期です。

妊娠36週目以降
この時期になると、胎動は少し落ち着きます。赤ちゃんは出産時期に向けて、お腹の外に出る準備を始めるからです。

ただ、全然胎動がなくなったなと感じた場合は早めにかかりつけ医の産婦人科を受診しましょう。

胎動ってどんな感じ?初めて感じた胎動の感想

先輩ママが胎動を初めて感じた時の体験談を紹介します。

ドライブ中にお腹の中で「ピクピクッ」と鳴ったので、初めは気のせいかと思ったけど、間隔を開けて何度か鳴ったので「胎動だ!」と気づいた。なんか変な生き物がお腹にいるような変な感じだったけど「生きてるんだ」と思った。
初めは腸が痙攣してるのかな?と思ったけど、念のため痙攣みたいなのが起こった日をメモしていた。するとだんだん痙攣みたいなのが強くなってきたので、胎動なんだとわかり、お腹に赤ちゃんが生きてるんだと思って嬉しかった。
初めはお腹の中でグニョグニョとミミズが動いているかんじで気持ち悪かった。8ヶ月頃になって、下腹部にドンと鈍い感じの痛みのようなものを感じ、ようやく「蹴った!」というのが分かって、お腹にいる赤ちゃんを愛おしく思った。

このようにそれぞれのママが様々な感じ方で胎動を感じています。

この胎動のとき、赤ちゃんはどんな動き?胎動の種類について

ママたちがいろいろな胎動を感じるのは、お腹の中の赤ちゃんがいろいろな動きをしているからです。胎動の種類によって、赤ちゃんがお腹の中でどんなことをしているか、わかったりします。

グニュ~、グニョ~っと、まるで腸が動いているような感じ
このような胎動を感じたときは、赤ちゃんが体を曲げたり、伸ばしたりしています。ウニュウニュという動きを感じる人もいます。また、羊水の中で寝返りを打っているときもこのように感じるようです。
ポコッ、ポコポコ、ボコボコ、またはドンというような鈍い痛みのような感じ
赤ちゃんが手足をバタバタさせたり、大きく動いた時に、ママの子宮の壁に当たったときに感じる胎動です。横向けに寝ていると脇腹に感じることが多いです。下腹部にドンと重く鈍い痛みのようなものを単発的に感じた場合は、赤ちゃんの頭突きかもしれません。
グルンと動いた感じ
赤ちゃんがお腹の中で回転した時に、このように感じます。
規則的な痙攣を感じた時
規則的にピクッピクッという痙攣を感じたときは、赤ちゃんがしゃっくりをしている時です。生まれた時に肺呼吸ができるように、横隔膜を鍛えているのです。

大人からしたらしゃっくりが止まらないのは可哀想…と思ってしまいますが、逆に言うと赤ちゃんが元気な証拠。しゃっくりはそのうち止まるので心配しなくても大丈夫です。

胎動が少ない、感じない・逆に激しい、痛いときなどの対処法

胎動が少ない感じない、という人もいれば、逆に激しくて痛い!という人もいるようです。それぞれについて、対処法をご紹介します。

胎動が弱い・感じない時

胎動は赤ちゃんの成長や、動き方、態勢、またママの体形や態勢よって個人差が出ます。基本的には弱くても胎動を感じるのであれば、心配する必要ありません!

胎動を感じない場合も、赤ちゃんが眠っていたり、じっとしていたりして動いていないとか、ママが動いているので赤ちゃんの微妙な動きに気付かない、ということもあると思います。

  • ママが態勢を変えてみる
  • ゆっくり横になる、リラックスする

などを試して、胎動に集中する時間を作ってみてください。

それでも不安な方には胎動カウントがおすすめ
「胎動カウント法」という方法でチェックすることもできます。胎動を10回感じるまでにかかる時間を計ってみて、2時間以内に10回胎動を感じれば問題ありません。

また、定期妊婦検診で赤ちゃんの心音を聞いて元気かどうかチェックするNST(ノンストレステスト)を受けることがあります。

このテストで問題なければ、胎動の強弱は関係なく、赤ちゃんは元気です!もし妊娠後期なのにNSTを一度も受けたことがない!という場合は、医師に相談してみましょう。

一番心配なのは、胎動を感じていたのに、ここ数日まったく感じない!という場合。赤ちゃんからのSOSかもしれません。なるべく早く受診してくださいね。

▼胎動を感じない・弱いなど気になる場合はコチラも参考にしてみて!

胎動が激しい・痛い時

逆に胎動が激しい!痛い!という場合も、特に問題はありません。赤ちゃんがとっても元気!という証拠です。

胎動が激しい場合にできることはあまりありません。耐えるのみなので辛いですが、赤ちゃんが大きくなった時に思い出話として話してやろう!と思って頑張りましょう。

ただ、胎動の衝撃で痛いだけなら大丈夫なのですが、万が一その痛みが継続しているようなら、それは胎動の痛みではなく、お腹の張りから来る痛みかもしれません。

お腹の張りが激しくなると、子宮の収縮が始まって早産・流産の恐れが出てきてしまいます。

お腹の張りから来る痛みは、お腹の一部分ではなく全体がギュッと締め付けられるような痛みです。そのような違和感を感じた場合は病院へ急行しましょう!

▼胎動が痛い・激しいなどと気になる場合はコチラも参考にしてみて!

胎動にまつわるいろいろな噂は本当?

胎動によって、性別がわかる、障害のあるなしがわかる、なんて話聞いたことありませんか?こんな胎動にまつわる噂はいろいろあります。

胎動でダウン症や障害のあるなしがわかる?

胎動にまつわる迷信でよく聞かれるのは「胎動が弱いとダウン症の可能性がある」というもの。

これはダウン症の子供の「筋力が弱い」という特徴から、胎動が弱い=筋力がない=ダウン症の可能性、という発想で生まれた迷信だと思われます。

逆に胎動が激しいと多動性などの発達障害の可能性がある、という噂もあります

しかし、胎動の強弱でダウン症や障害が判明するということは、医学的に証明されていません。まったく医学的根拠のない迷信です。

胎動で性別がわかる?

また、胎動にまつわる迷信で多いのは性別に関するものです。

  • 胎動が激しいと男の子、弱いと女の子
  • 胎動を感じる週数が早いと男の子、遅いと女の子
  • 胎動をお腹の左で感じれば男の子、右で感じれば女の子

などなど、こんな話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

これらもすべて医学的根拠のないまったくの迷信です。

動きが激しいと男の子、弱いと女の子、というのは、「男の子は元気、女の子はおとなしい」という昔から言われてきたステレオタイプに当てはめた迷信だと考えられます。

また、胎動は赤ちゃんの動きが伝わって感じるものなので、男だから左、女だから右というようなことは普通に考えて、ありえません。

おそらく性別を早く知りたくて、それを知るための一つの目安として胎動を感じる場所が考えられたのだと思います。

胎動にまつわる迷信はいろいろありますが、話のネタとして楽しむだけに留めて、あまり真に受けないようにしましょう!

胎動でお腹の中の赤ちゃんの動きを想像して楽しもう!

胎動に関するいろいろなことについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

胎動を感じることのできるのは少しの間だけですが、赤ちゃんがお腹の中でこうやって動いてるのかな、と想像できるのは楽しいことですよね。

そして、胎動を感じることで、これから赤ちゃんが生まれてくる楽しみが倍増すると思います。生まれてくる命を思いながら、赤ちゃんとのコミュニケーションである胎動を楽しみましょう!

みんなのコメント
  • おきたそうこさん

    こそだてがんばってください

  • さん

    楽しみだなぁ

  • はんさん

    会えるのがたのしみ

  • まよさん

    はやくあいたいなぁ

  • ちやさん

    胎動が激しい☆元気いっぱいで嬉しい(^^)早く会いたい☆

  • まこさん

    胎動がかわいくて仕方がない!
    スクスク育ってね!

  • ちゃんももさん

    胎動を感じると元気だなって安心しますよね‼

  • ちゃんももさん

    げんきにうまれてきてほしいなー!

  • みさきさん

    胎動を感じはじめて、こんなにも愛しい気持ちにさせてくれて幸せです(^_^)

  • なっちゃんさん

    つらいときに胎動があるとママを励ましてくれてるみたいで落ち着くよ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

  • takumiさん

    元気に産まれてきてね。ママパパより

  • 無記名さんさん

    もう少しで会えるね。
    楽しみにしてるからね(^^)

  • えーちゅさん

    早く会いたいなぁ(*^^*)
    きっと元気な子!

  • 無記名さんさん

    胎動がすごく激しかった。
    産まれてみると、手足をバタバタ動かす
    とても元気な男の子でした(笑)

  • 桂美さん

    ぱぱとまま
    たくさんの ぎゅ〜するからね♡

  • ちびびさん

    胎動のたびに幸せを感じます。
    幸せをありがとう。

  • ひろきさん

    家族だ!

  • ぽよーんさん

    胎動を感じるって幸せですね!
    早く赤ちゃんに会いたいです♪

  • なっこさん

    お腹の中で何してるのかなぁ♪

  • ちーちゃんさん

    初めての妊娠!胎動が激しいわ〜☆
    元気いっぱいで生まれて来てね(*≧∀≦*)

  • みぃーさん

    一緒に頑張ろうね?

  • にゃんさん

    胎動があるたび幸せを感じるよ!ママは嬉しいな。ありがとう!

  • とーみさん

    あなたが生まれてくるのをみんなが楽しみにしてるよ!!
    大丈夫!勇気を出して出てきてね。ママと一緒に頑張ろうね(*´꒳`*)

  • まきぽよさん

    ぐるぐる?元気いっぱい?
    早く会いたいね!
    パパとママに幸せをありがとう?

  • みゅみゅさん

    ママのお腹にいるのもあと3ヶ月だね。たくさん蹴ってたくさん寝て大きくなってから出ておいでね。

  • 恵美子さん

    美和ちゃん、いつもた~くさん、ポコポコしてるね、
    かわいいよ、だいすきみわちゃん??
    八月に待ってます

  • ぴよ。さん

    初めての妊娠で不安だらけだしパパにも会えないし
    泣いちゃって貴方もきっと不安だよね。ごめんね。
    でも、ママはまだまだ未熟だけどこれからちゃんと
    貴方を守る為頑張るからね。
    元気に産まれてくるんだよっ☆彡.。
    大好きだよ。

あなたの一言もどうぞ