ZOZOTOWNの買取がおすすめ!出産前の服を気持ちよく売るコツ

コメントを見る0
2018/05/02

ゾゾタウンで手持ちの服を売ろうとしている様子

「高かった」「まだ着れる」…そう思ったまま着ていない服、ありませんか?特に、出産してから全く袖を通していない服がタンスにある!というママは多いと思います。

タンスの肥やしになっている服は、思い切って古着買取に出してしまいましょう!宅配買取を利用すれば、自宅にいながら簡単に不要な服を売却できます。

多くの宅配買取サイトがありますが、その中でもZOZOTOWNの買取がおすすめです!筆者が実際に服を売ってみたレポートと共に、ZOZOTOWNで服を売るメリットやデメリットをお伝えします。

大手古着チェーン店の店頭買取での苦い思い出…

出産前にも何度か古着を買い取ってもらった経験がある筆者。これまでは、古着チェーン店の店頭に服を売りに行っていました。

その時思ったのは、「洋服って意外とかさばる!重い!」ということ。特に冬服を売る時には大きな袋をいくつも提げて行くことになり、かなり大変でした。

店員さんに査定をお願いし、店頭で待つこと数十分。(混雑状況にもよりますが結構待ち時間が長くて退屈でした)

驚愕の査定結果が出ました。10着以上持って行って、1000円にも満たなかったのです。

確かにハイブランドの服は持って行っていませんでした。状態もあまり良くなかったのかもしれません。それにしても、予想をかなり下回る結果に唖然。

一番記憶に残っているのは、お気に入りだったBEAMSのキャップが5円だったこと(笑)

買い取ってもらえなかったアイテムも多く、買取不可の品物は持ち帰りますか?と聞かれましたが、もう一度重い荷物を持ち帰るのが嫌で、引き取ってもらいました。

「高かったのになぁ」「大切にしてたけどなぁ」など、売るにはそれなりの思い切りが必要だったのに、購入したお金も思い入れも台無しにされたようで残念な気持ちになりました。

ZOZOTOWNで服を売るメリット

今回は子供がいるため、重い荷物を持つことや、店頭で何十分も待つことは不可能と考えた筆者。前回までの苦い経験を糧に、宅配買取を利用してみようと決意しました。

数ある宅配買取の業者からZOZOTOWNを選んだ理由は、以下の点が他より優れていたからです。

詰めて送るだけ!自宅に居ながら簡単に売れる
店頭買取の場合、服を持っていく労力や、査定を待つ時間を割かなくてはなりません。また宅配買取であっても、業者によっては梱包資材を自分で用意しなければならないところもあります。

それに対してZOZOTOWNは、買取の申し込みをすると買取キット(段ボール箱などの梱包資材)が送られてきます。それに売りたい服を詰めて、集荷に出すだけ!一歩も部屋から出る必要がありません。
全ての送料が無料
買取キットの配送料、こちらから洋服を送る際の送料、売らない服を返却してもらう時の送料、全てが無料です!

こちらから洋服を送る際は着払いで受け取ってくれる業者が多いのですが、査定結果に満足がいかず服を返却してもらう場合、業者によっては送料がかかるところがあります。

店頭買取なら、お店まで行く交通費がかかりますよね。全てが無料というのはかなりの魅力です。

買取ブランドが幅広い
今回ZOZOTOWNを選んだ一番の理由がこれです。ZOZOTOWNは、他社に比べて買取不可のブランドがかなり少ないです。(※ファストファッションブランドは買取不可に指定されているので、公式HPでよく確認してくださいね。)

宅配買取を利用するにあたって、インターネット上で口コミ評価が高かった「フクロウ」というサイトの利用も検討しました。でも、私が売りたい服のブランドが、フクロウではことごとく買取不可に指定されていたのです。

ZOZOTOWNは特にカジュアルブランドに強く、プチプラだからダメだろうな~と思っていた以下のブランドも買取OKで驚きました。

  • LOWRYS FARM(ローリーズファーム)
  • niko and…(ニコアンド)
  • EARTH MUSIC&ECOLOGY(アースミュージック&エコロジー)
  • E HYPHEN WORLD GALLERY(イーハイフンワールドギャラリー)
  • graniph(グラニフ)

上記はフクロウを始めとする多くのサイトで買取不可でした。むしろこれを買取OKにしているZOZOTOWNがすごい!

また、今回売ろうと思っていた服の中にあった以下のブランド。

  • mystic(ミスティック)
  • Another Edition(アナザーエディション)
  • gelato pique(ジェラートピケ)
  • jevous enprie!(ジュヴゾンプリ!)
  • JILL STUART(ジル・スチュアート)

これらはZOZOTOWNでは買取OKです。人気のブランドで、価格帯もそこまで安くはないはずなのですが、意外なことにフクロウでは全て買取不可でした。

フクロウは査定額が高いことで有名らしいので、買取対象のハイブランドの洋服を多く売る方はフクロウを選んでも良いかもしれません。

筆者のようにカジュアルブランドの服を多く売る方は、ZOZOTOWNを選ぶのがオススメです。

※上記内容はすべて2018年3月現在の情報です。

基本的に身分証明書が不要
宅配買取では、服を郵送する際に身分証明書のコピーを同封するよう指示があることが多く、これが意外と面倒なんですよね。

ZOZOTOWNでは基本的に身分証明書は不要なので、余計な手間がかかりません。(※買取金額が1万円以上になった場合や、会員登録なしで申し込みした場合には必要)

査定コメントがつく
ざっくりですが、どのようなポイントで査定を行ったかのコメントを送付してくれます。無くても良いのかもしれませんが、個人的にはちょっと嬉しかったです。

買取サイトによってはコメントどころか、「商品A 50円/商品B 200円…」などと表記され、どの商品にどの値段がついたのか分からないお店も。

ZOZOTOWNの場合は「BEAMS ワークキャップ[ブラック]\300」のように、ブランドと商品名まで表記してくれるので、査定結果が分かりやすい!

細かなことかもしれませんが、こちらの方が査定に関する納得感が得られます。

ZOZOTOWNで実際に売ってみた!

では、ZOZOTOWNで服を売る時はどんな流れなのでしょう?実際に筆者がZOZOTOWNで服を売った際の手続きをご紹介します。

まずは売れる服かどうかをチェック!

まずは売りたい服を手元に用意して、ZOZOTOWNの「買取アイテムについて」というページを参照しながら、売れる服なのかどうかをチェックしていきましょう。

ZOZOTOWN「買取アイテムについて」のページはこちらです。
http://sell.zozo.jp/item/

まず一番大事なのは、売りたい服が買取対象のブランドかどうかです。買取できないブランドの一覧も載っていますし、判断がつかない場合には、検索ボックスにブランド名を入力すれば、対象かどうかを教えてくれます。

もし買取対象のブランドであっても、定価が3000円以下のアイテムは買い取ってもらえませんのでご注意を。

また、ブランド以外にも、買取対象外になる条件があります。

  • ファッションアイテム以外のもの
  • 使用に支障をきたすダメージのあるもの
  • 保証書の無いハイブランド品

また、高値で買い取ってもらえるアイテムの条件もあります。

  • 人気ブランドであること(人気ブランド一覧もページに掲載されています)
  • 状態の綺麗なもの(洗濯やクリーニングは済ませてから査定に出しましょう)
  • 購入から3年以内のアイテム

以上を踏まえながら、筆者も査定に出すアイテムを選別!買取対象でないアイテムは容赦なくゴミ袋へ。

そして、査定に出そうと決めたアイテムが以下です。

不用で売ろうと思っている服の画像1

不用で売ろうと思っている服の画像2

不用で売ろうと思っている服の画像3

①gelato pique ルームウェア上下
②JILL STUART オールインワン
③Another Edition コンビワンピース
④Ray BEAMS ワンピース
⑤BEAMS BOY シャツワンピース
⑥who’s who Chico ムートンブルゾン
⑦mystic  ワンピース
⑧mystic  スカート
⑨CIAOPANIC マキシスカート
⑩mercibeaucoup, アウター
⑪mercibeaucoup, デニム(ブルー)
⑫mercibeaucoup, パンツ(花柄)
⑬jevous enprie! デニム(ホワイト)
⑭jevous enprie!  Tシャツ
⑮FRAPBOIS half ショートパンツ
⑯FRAPBOIS カジュアルスーツセットアップ
⑰FRAPBOIS サロペット
⑱CA4LA キャップ(花柄)
⑲CIAOPANIC ワークキャップ
⑳mercibeaucoup, レッグウォーマー
㉑Amina ベルト
㉒VANS ハイカットスニーカー(レオパード)

出るわ出るわ、合計24点(セットアップはバラして数えています)。

デザインが若くて、今の私にはもう着るのが恥ずかしいな~というアイテムが中心です。選出作業を進めるうちに、もはやなんでこれ捨てずに取ってあったんだろうとさえ思い始めました(笑)本当にただのタンスの肥やしになっていたんだと実感!たまにはタンスを見てみるものですね。

ただ、高価買取条件の「購入から3年以内」を満たしているものが、一個もない!独身時代に買ったものがほとんどだったこともあり、一番新しいものでも5年ほど経ってしまっています。

ということで、高価買取どころか、「売れれば御の字」くらいに思いながら出品しました。

ZOZOTOWNに会員登録

アイテムが用意できたら、ZOZOTOWNに会員登録しましょう。会員登録なしでも買取サービスの申し込みはできるのですが、会員登録をすると身分証の提出が不要なので手間が減らせます。

また売却の際に、現金振り込みかZOZOポイントの付与かを選択できるのですが、ZOZOポイントだと現金の5%アップの額が付与されます。(※2018年3月現在)

ZOZOポイントは会員にしか付与できないので、今後ZOZOTOWNで買い物する予定がある方は迷わず会員登録をしましょう!

買取キットを申し込む

買取キットとは、売りたい服を詰めて送るための梱包資材です。

「ダンボール(大)」「ダンボール(小)」「リユースバッグ」の3種類から選べ、個数も1~10個まで指定できます。

足りなくなった場合は手持ちの資材に梱包するか、再度買取キットを申し込んで追加発送してもらいます。余った場合は次回使うか、処分しても良いとの記載がありました。

筆者は段ボール(大)を1個申し込んだのですが、梱包している内にあれもこれもと売りたい服が増えてしまい、パンパンになってしまいました。ですので余裕をもったサイズと個数で申し込むことをおすすめします。

キットが届いた!服を詰めよう

買取キットが届きました!
zozotownの買い取りキット1

zozotownの買い取りキット2

白い段ボール箱と、アクセサリー用の袋、封印用のガムテープまで付いて至れり尽くせりです。早速服を詰めて封をすると…

買取キットに売る服を詰め込んだ様子

パンパンです(汗)2個頼んでおけば良かったと後悔。

集荷申し込みも会員ページから簡単に

キットが届いてから1週間を目安に集荷を依頼します。ノロマな筆者は2週間かかってしまいましたが、特にお咎めなしでした。

集荷の申し込みは、個人的にヤマト運輸に手続きしなければいけないのかと思いきや、会員ページから簡単に申し込めました。電話しなくて良いのがありがたい!

しかも、集荷に来た配達員さんは、あらかじめ送り先・差出人が印字された配送伝票を持ってきてくれたのです!記入の手間さえ不要。玄関先で荷物をサクッと渡して終了です。

査定結果一覧から、売却か返却かを選ぶ

査定結果が出るまでの期間はその時の状況によって変わるそうですが、筆者が申し込んだ時は到着から1週間ほどとのことでした。

そしてついに査定結果の連絡がきました!ドキドキしながらマイページを開きます。査定結果はこんな風に一覧表示で見ることができます。

査定結果の表

査定結果の表2

今回一番の高値が付いたアイテムがこちら。

⑮FRAPBOIS half ショートパンツ…\700

一番高値が付いたショートパンツ

その他はこのような感じでした。
⑯FRAPBOIS ジャケットのみ…\500
㉒VANS ハイカットスニーカー…\300
④Ray BEAMS ワンピース…\200
⑥who’s who Chico ムートンブルゾン…\150
⑲CIAOPANIC ワークキャップ…\50
⑬jevous enprie! デニム(ホワイト)…\50
③Another Edition コンビワンピース…\50
⑫mercibeaucoup, パンツ(花柄)…\50
⑨CIAOPANIC マキシスカート…\50

以上10点に値段がつき、それ以外には値段がつきませんでした。総額2,100円の査定結果となりました!これを安いと取るか高いと取るかは、後ほど書きますね。

好印象だったのは、査定に関するコメントがついていたことです。

CA4LAのキャップは絶対売れると思っていたのですが、確かに模様なのか汚れなのか分かりにくいデザインだったので、このコメントを見て納得できました。

値段のついたアイテムは、1点ごとに売却か返却かを選択できます。値段の付かなかったアイテムは、一括で引き取ってもらうか返却してもらうかを選びます。

振込先を指定して完了!

成立額を現金振り込みにする場合、取引管理ページから振込先の金融機関を指定します。

私は今回ZOZOポイントを付与してもらうことにしました。ZOZOポイントだと、現金の5%アップの額が付与されてお得です。

店頭買取より遥かにラクで、査定結果も上々。

皆さんは査定結果をどう感じられたでしょう?私としては、「悪くない」という印象でした。

一番の高値がついたショートパンツ、700円というのは店頭買取ではつかない値段だったのではないかなと思います。

それから、「⑥who’s who Chicoのムートンブルゾン」ありますよね。あれ、10年前のです(笑)しかも確か当時1万4千円とかで、そう高くはないもの。更に袖口にダメージもありました。それに値段がついたことが一番の驚きでした。

店頭買取での苦い経験で、古着の売却に希望を持てていなかった筆者としては、今回の結果にはおおむね満足です。

売れると思っていたのに値段が付かなかったアイテムも意外と多かったのですが、これは返却してもらって別のリサイクルショップに査定に出すつもりです。返却無料で本当に良かった!

もっと高く売る方法もあるので、自分に合ったやり方で!

徹底的に手間を省いてくれるZOZOTOWNの買取で筆者は十分満足でしたが、強いてデメリットを挙げるとすれば、やはり査定額でしょうか。

他の宅配買取サイトと比べて

最初の方でも触れましたが、インターネット上の口コミでは、ZOZOTOWNは査定額は高くない方だとされています。

買取対象ブランドの幅広さは他に追随を許しませんが、ハイブランドの洋服を売る場合は、買取額に定評のある「フクロウ」を利用するのが無難でしょう。

フリマアプリと比べて

最近流行しているフリマアプリに比べると、手元に入る金額は確実に安いですね。

でもフリマアプリだと、まず出品するのに写真を撮ってコメントを付けて、購入者との連絡を取って、自分で郵送の手配をして…というのを、売りたい点数分やることになります。クレームや未払いなどのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

宅配買取だとそういった手間や心配が一切ありません。売りたい額や点数と手間とを天秤にかけて、自分に合ったものを選べば良いと思います。

また、一度ZOZOTOWNに査定に出しておいて、納得のいかない査定結果になったアイテムだけ返却してもらってフリマアプリで売る、という風に併用するのもアリですね。

個人的な感想

「高かった、勿体ない、まだ着れるかも」と思っていた服。いざ売れるものはないか?と向き合ってみて感じたのは…

私、まだ自分がこんな(デザインが若い、もしくは時代遅れの)服着れると思ってたんだ!恥ずかしい!

という気持ちでした(笑)洋服を売るという行為が、過去の自分と向き合い、今の自分を見出すこんなにも奥深いものだったとは…。

それから、やはりそれなりのお金を出して大切に使ったものは、資産になるんだなと感じました。子どもが産まれてからファストファッションしか買ってないけど、ちょっといい服を買って大事に使うのもいいものだなと思えたのもひとつの収穫です。

思い切ってタンスの肥やしをなくそう!

子育て家庭はどうしても、子供用品でおうちの収納が圧迫されがち。着なくなった服を売ることは、収納スペースの確保、ちょっとした臨時収入と嬉しいことばかり。

特に産前の服の整理をまだしていないという方!産前と産後で、使える服も趣味もかなり変わっていますよ。タンスを探してみると、きっと予想以上の数の売りたい服が見つかるはずです。

ぜひこちらの記事を参考に、ZOZOTOWNで不要な服を売ってみてください!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ