虫歯や乳歯はどうしよう?口内環境は小さいころの習慣できまる!

子供の乳歯が生え変わり始めるのは5.6の頃です。前歯から抜け始めて小学校高学年ごろになると、親不知とも呼ばれる第三大臼歯以外の永久歯が生えそろってきます。 誰もが子供の頃、乳歯のグラグラを経験しましたよね。私は子供の頃、グラグラの乳歯を母に糸をかけて引っ張って...

続きを読む

虫歯が初期段階であれば削る事はせず進行を防ぎながら、歯科医の指示で経過を観察する事があります。 歯を削るとその失った歯は元に戻らない上に子供に過剰なストレスが掛かるため、できるだけ治療をせずに進行を防ぐ処置をする場合がほとんどです。 子供の虫歯は初期の段...

続きを読む

歯は一生使う大事なもの。歯が生え始めてきた頃から、子供のためにといろいろ工夫して歯磨きをさせますよね。 歯が生え揃う年頃になると歯磨きを嫌がる子供に、試行錯誤をして一生懸命に歯磨きをさせていたりと悩みながら神経質に頑張っているママも少なくありません。 ...

続きを読む

子供の歯並びが気になると、矯正という言葉が頭に浮かびます。親自身が歯並びで苦労した経験があると、子供には苦労させたくないと思うもの。 矯正の早期開始について考える方も多いと思います。早い時期からの子供の成長にあわせた矯正によって、抜歯せずに治療できる場合もある...

続きを読む

歯科の定期健診で、噛み合わせの問題を指摘され、慌てて矯正治療をしている歯医者さんを探して相談へ。 しかし、予備知識ゼロだと、ただ歯医者さんの説明をきくだけで終わってしまうことも。また、勧められるまま治療を開始して、あとで他の治療法などを知ってしまうと、ちょっと...

続きを読む

子供に矯正しよう(させよう)と考えたとき、最初にするのが矯正の歯医者さん探しでしょう。 インターネットで通える範囲を検索してみると、何軒もヒット。その場合、まずは矯正相談に行く歯医者さんを絞らなくてはなりません。 ここで、最初の難関です。矯正の歯医者さん...

続きを読む

歯医者が苦手な子供は、多いですよね。何か怖いことをされそう…というイメージが固定しているせいかもしれません。大人でもよっぽど歯の状態が悪化しない限り、行かないという人もいるくらいです。 今後、いざ子供に歯の治療が必要となった場合、泣いて嫌がり、医院の中にすら入れな...

続きを読む

子供が5歳くらいになりますと、成長が早い子供の場合には乳歯が抜けてきます。 そして1年生になるくらいでは、だいたい最低でも1本は抜けていて、七五三の7歳の写真を撮影するくらいでは必ずといっていいほど抜けた歯が1本はある、というくらいになります。 それでも、 ...

続きを読む

子供にしっかり食べさせたい!というのは親なら誰でも思うこと。でも子供ってあんまり食べてくれないこともあるものです。 その理由はいろいろと考えられますが、いつもと違って食欲はありそうなのに口に入れると泣く、熱っぽいなんていう場合には口内炎が原因かもしれません。 ...

続きを読む

皆さんは歯磨きをされる場合には歯磨き粉、使っていますか? 中にはご自分の考えで歯磨き粉を使っていない方もいると思いますが、口の中がすっきりするとか、フッ素が含まれているから虫歯になりにくいのかもという理由から歯磨き粉を使っている方のほうが圧倒的に多数のような気がし...

続きを読む