アトピーやその他皮膚病から守ってあげたい…お肌ケアのノウハウ

子供の皮膚は、いろいろなトラブルを起こしやすいですね。大人よりも薄く、汗腺も未発達で、バリア機能も未熟だからだと言われています。

特に気になるママが多いのは、アトピー性皮膚炎ではないでしょうか。アトピー性皮膚炎に代表されるアレルギー疾患は、最近多くなっていると言われています。

食物アレルギーが原因になっている場合、

  • パパとママの体質
  • 妊娠中・授乳中のママの食生活
  • 離乳食の進め方

など、気になるポイントもいくつかあります。

また、水いぼや湿疹などのトラブルも意外と多いもの。我が家でも

  • 水いぼ
  • 帯状疱疹
  • とびひ

などの皮膚炎で通院した経験があります。

こういった気になる皮膚病のケア方法や予防に良いとされるポイントなどについての記事をまとめました。

アレルギーに関しては情報があふれかえっているので、かえってパニックになっているママも多いですよね。

そんな時に、先輩ママの経験談は役立ちます。不安や疑問でいっぱいになっているママにおすすめのカテゴリです。

乾燥と聞いて、冷たい風の吹き付ける冬を連想する方も多いかと思います。確かに冬の乾燥は親子ともに気になるもの。 しかし、実は身体の乾燥は冬だけじゃなく、年中起こり得るものなんです! また乾燥することで、その時に受けたダメージを次の季節にまで引きずってしまう...

続きを読む

自分の子供にアレルギーがあると、ショックですよね。 ましてや、ハウスダストのアレルギーがあると分かると、「自分が掃除を怠っているからかな」と自責の念にかられるママが多いのです。 確かに、ハウスダストはダニやホコリ、虫の死骸・糞などが原因で起こるアレルギー...

続きを読む

「赤ちゃんのようなお肌」というとプルプルななめらか肌を想像しますが、実は生まれたばかりの赤ちゃんは肌表面の水分量をうまく調整できず、乾燥肌になりがちです。 また皮膚膜も大人の半分ほどの薄さでとってもデリケートなので少しの刺激にも敏感で、さまざまな肌トラブル...

続きを読む

気が付くと「こんなところにいつの間に…」という感じで幾つも出来ている小さな皮膚ののブツブツしたもの、それがイボです。 イボ自体は別に痛くもかゆくもないことが多いので、放置していても日常生活に支障がない場合もありますが、問題はあっという間に広がってしまう感染力...

続きを読む

毎晩かきむしる子どもを見て心が痛いお母さんは多いと思います。早く治したいが為にサプリを試してみたいと思うお母さんも多いかもしれませんね。 サプリは体にいいイメージが先行して、なんだか今ある悩みを改善できる魔法の薬のような感覚を持って購入してはいませんか? ...

続きを読む

一年中で最も紫外線の多い季節になりました。少しの時間だからと遊びに夢中になっているうちに、子供の肌が真っ赤に日焼けしてしまったことがありませんか? 子供の肌はとてもデリケートなので、大人には平気でも子供には刺激が強すぎることがあります。日焼けも同じこと!油断す...

続きを読む

赤ちゃんはどうしても肌が弱いので、虫などによるトラブルで肌が赤くなるとか痒みを感じやすいです。 赤ちゃんの肌はデリケート。虫刺されをちょっと放っておいたら掻きむしって悪化してしまったということにもなりかねません。 少しでも赤ちゃんが虫に刺されないようにするに...

続きを読む

子供が「頭がかゆい」とポリポリ掻いている…。それは、もしかすると髪の毛の洗い残しが原因かもしれません。 もしくはシャンプーを嫌がるからと、お子様の髪の毛を洗わずに何日か過ごしていたりしませんか? 子供の頭皮は敏感でトラブルを起こしやすいもので...

続きを読む

大人に多いと思われている円形脱毛症ですが、実は小さい子供にも決して無縁の話ではありません。 円形脱毛症に関して、原因は全てストレスという間違った認識をされている方も多く、親としては自分を責める事があります。 でも実際にはストレスだ...

続きを読む

蕁麻疹は子どもにも多い皮膚の症状です。珍しいものではなく、大人でも子どもでもよく見られる症状の一つです。 蕁麻疹が出たと周囲の人に言うと「アレルギーでしょ」「疲れているんじゃない?」「何か変なものに触ったんじゃない?」などいろいろなことを言われますよね。 赤...

続きを読む