妊娠中のマタニティグッズおすすめ!使って良かったものリスト

初めての妊娠ではどういう物を準備したらいいか分かりにくいですよね。マタニティグッズは妊娠中だけでなく、出産後も活用できるものがたくさんあるんですよ!

準備したけど1度も使わなかった…ということを避けるためにも妊娠初期から妊娠後期まで、使って良かったマタニティグッズを紹介します。

【妊娠初期】マタニティグッズ使って良かったもの

妊娠初期は胎児の器官形成が始まる重要な時期です。必要な栄養素を摂取したり下半身を冷やさないなど、体に優しい生活をしなければいけません。

そんな妊娠初期に活躍するマタニティグッズはどういうものがあるのでしょうか?

葉酸サプリ

妊娠前から積極的に摂取したいサプリは胎児の成長や母体の栄養素に必要不可欠。つわりが始まる時期も手軽に飲めて安心です。厚生労働省では妊娠前~妊娠12週まで400μgの摂取を推奨しています。

  • 焼きのり:1900μg
  • 鶏レバー:1300μg
  • 抹茶:1200μg
  • ほうれん草:210μg

食品からも多く葉酸が摂取できるものもありますが、過剰摂取やつわりの関係からサプリで摂るほうが安心といえそうです。

カフェインレス飲料

妊娠中はカフェイン摂取を控えるように言われます。妊娠前からコーヒーや紅茶を愛飲していたママにとっては辛いですよね。

飲みたくなったらカフェインレス飲料で気分転換もできて良かった!というママもいます。

【妊娠中に飲めるカフェインレス飲料】

  • たんぽぽ茶:母乳や冷え性にも効果、たんぽぽの根を焙煎するとタンポポコーヒーに
  • 黒豆茶:黒豆の香りが広がり美容や健康にも〇!アイスやホットでもおいしい
  • ルイボスティー:妊娠中~授乳期間まで飲めて、カルシウム・鉄分・ミネラルが豊富

妊婦用レギンス・タイツ

妊娠中の冷えは流産や早産の原因になるのでとくに気をつけなければいけません。そんな時に役立ったのが妊婦用レギンス・タイツ。お腹を締め付けず、妊娠初期~妊娠後期まで長期に使用できるのも人気の1つです。

商品名 金額 サイズ 特徴
【ピジョン】
裏起毛タイツ
1285円 S~3L ストレッチがあり締め付けず程よいフィット感。
厚手の裏起毛が冷えから守ります
【ワコール】
マタニティレッグウェア
1911円 L~LL 縦伸びのリブが締め付けず体にフィット。
レッグ部は3段階着圧でしっかりサポート
【ローズマダム】
発熱あったかタイツ
1069円 L~LL 臨月まで使用できる2枚組タイツ。
遠赤外線加工が暖かさを持続させます
【フェアリー】
らくちんパンツ10分丈
1080円 L パンツ・レギンスとしても穿けるパンツ。
オールシーズン活用でき伸縮性のあるベア竺。
【Miwolina】
マタニティレギンス
1680円 M~XL サイズ調整が可能で産前~授乳期まで使用可。
ストレッチ素材で足首までしっかりサポート
【スウィートマミー】
あったかマイクロボア
2106円 F 暖か裏起毛とゴムアジャスターでサイズ調整が可能。

※参考:2018年6月:Amazon調べ

夏場でも穿ける通気性の良いタイツから保湿効果が高いレギンスまで、季節によって2~3種類使い分けているママもいます。

授乳口付ワンピース

妊娠初期の終わり頃から少しずつお腹が膨らんでくると、普段の洋服がきつくなってお腹が目立ちにくいゆったりとしたワンピースを着用することが増えます。

そんな時に授乳口が付いたワンピースは、産後も使用できることから「使って良かった」というママも。

【先輩妊婦さんの口コミ例】

  • レギンスと重ねたり、暖かい日は1枚でもOK!
  • 長さも幅も十分余裕がありゆったり。臨月まで大丈夫そう

妊娠アプリ

マタニティグッズの中で使って良かった妊娠アプリ。妊娠中の赤ちゃんの様子、妊娠・出産を学べるアプリなど妊娠中の不安もしっかりサポートしてくれます。

  • ninaru(ニナル):赤ちゃんの様子、週数ごとの悩みなどすぐに調べることができる
  • 妊娠手帳:赤ちゃんの様子、通院中の病院からの週数アドバイス、おすすめレシピ等
  • トツキトオカ:夫婦で共有できるアプリ。体調管理・健康管理、妊娠記録、日記など
  • 母子手帳kazoc:妊婦健診、母子手帳の記録、育児日記、写真を家族限定で共有できる

妊娠中の不安や悩みから、健康管理まで全てサポートしてくれる妊婦用アプリは上手に使っていきたいですね!

母子手帳・母子手帳ケース

妊娠したら母子手帳を受け取りますが、赤ちゃんのエコー写真や診察券など母子手帳ケースにまとめて収納していると紛失も防げます。産前産後も使えるマタニティグッズです。

  • ジャバラ式タイプ
  • ファスナータイプ
  • ポーチ型
  • ショルダータイプ

母子手帳ケースには形や柄などたくさん種類があるので自分の好みをチョイスしてくださいね!妊娠中の貴重な時間に、手作りしてみるのもおすすめですよ!

マスク

妊娠中はつわりから感染症予防まで「マスクが手放せなかった」というママも。赤ちゃんの健康やウイルスの感染を防ぐために、妊娠中は特に警戒心が高まったとのデータもあります。

マスクを選ぶときは、金額やデザインというよりも機能性が優れたものを選ぶ傾向があり、花粉やウイルスをしっかり防ぐもの、喉に潤いを与えるものなど用途によって選んでいるようです。

【妊娠中期】マタニティグッズ使って良かったもの

妊娠中期になると、お腹が目立つようになり身に着ける物から体のケアまで考えるようになります。その時期に起こるマイナートラブルを防ぐためにもマタニティグッズが増える頃でもあります。

マタニティウェア

妊娠5ヶ月頃からお腹を締め付けないマタニティウェアを着用する妊婦さんが増えます。マタニティウェアは産後も着れるものが多くウエストの調整しやすいゴムやリブになっている物を選ぶと便利です。

  • マタニティデニムパンツ:ウエストがリブになっていて妊娠初期~後期まで穿ける
  • マタニティパンツ:季節を問わずオシャレを楽しめるワイドやガウチョパンツ
  • マタニティワンピース:デイリーからフォーマルまで品揃えが豊富
【先輩妊婦さんの口コミ】

  • マタニティデニムは動きやすい上に下半身の冷えも防げて重宝!
  • 友人の結婚式でマタニティワンピースを着用。デザインによっては、普段使いからフォーマルまで幅広く使えて便利!

マタニティブラ

通常のブラがきつくなってくるとそろそろ必要になるのがマタニティブラ。産前から産後まで使えるマタニティブラもあるので、その時期に必要な枚数を買い足していくと良いでしょう。

マタニティブラも自分の生活スタイルによって使いやすいタイプがあります。

  • クロスオープンタイプ:フロント部分をずらし片手で開けて授乳ができる
  • フロントオープンタイプ:カップがフロントから開くタイプ
  • ストラップオープンタイプ:ワンタッチでカップが開き乳房が全開できる
  • ウインドウオープンタイプ:カップの中心部が開くタイプ

マタニティブラは授乳用ブラとして兼用できるものがあり、産前産後もサイズが大幅に変わることも考えて、サイズ調整ができるものを選ぶと良いでしょう。

マタニティショーツ

マタニティショーツは大きなお腹を締め付けず、すっぽりと穿けるので妊娠後期まで使うことができます。

産後は必要がないから買うのはもったいない…と思ってしまいますが、妊娠後期で締め付けがある下着を穿いていると、血行が悪くなりむくみもひどくなってしまいます。

冷え症の妊婦さんや寒い季節におすすめなのはお腹をすっぽり包むタイプのショーツで、敏感肌さんやゴムの締め付けが気になる妊婦さんいはローライズタイプのショーツがおすすめです。

妊娠線予防クリーム

妊娠初期から予防したい妊娠線は、妊娠線予防クリームを使って多くのママが対処しています。妊娠線はできてしまうと産後も消えることがないので妊娠中期では買って良かったマタニティグッズです。

【使って良かった妊娠線予防クリームランキング】

  • 1位:ママ&キッズナチュラルマーククリーム
  • 2位:ベルタマザークリーム
  • 3位:AFCマタニティクリーム

高保湿成分を配合し、どれも無香料・無着色・低刺激なので妊娠中の敏感な肌にも優しいものばかりです。産後のケアや赤ちゃんの肌にも使える優秀クリームです。

マタニティブック

初めての妊娠・出産で不安になったとき、自身もマタニティブックを読んで自分の知りたいことが分かって良かったことがあります。妊娠週数の体の変化や赤ちゃんの様子、気になる病気や出産の流れまで妊娠中はマタニティブックが大活躍でした。

  • はじめての妊娠・出産安心マタニティブック
  • 子育てハッピーアドバイス
  • たまごクラブ
  • マタニティ・ニナーズ

おしゃれも楽しみたかった妊娠中は、分厚い育児本から雑誌まで幅広く読んでいました。あまり詰め込み過ぎると重くなってしまうので、楽しみながら読むと良いですよ!

【妊娠後期】マタニティグッズ使って良かったもの

妊娠後期になるとお腹が大きくなり、動くことや眠ることも辛くなります。少しでも快適になるようにマタニティグッズが必需品になってくる頃です。

腹帯

戌の日に安産祈願をして腹帯を巻くと安産になると言い伝えがあります。腹帯は大きなお腹を支えて固定するので、使うと安定感が出ます。腹帯には種類が豊富にあるので、自分に合った物を選んでることが多いです。

  • さらし布タイプ:安産祈願で神社で購入、巻き方にコツがあるため慣れていないと難しい
  • 腹巻タイプ:冷え予防や就寝中におすすめ。伸縮性がありお腹や腰に負担が少ない
  • ガードルタイプ:支える力があるので安定感がある。仕事や外出が多いママにおすすめ
  • ベルトタイプ:締め付けが調整でき、立ったままでも着脱が可能で安定感もある

骨盤ベルト

妊娠中から使える骨盤ベルトは、妊娠後期に起こる腰痛の緩和や産後の骨盤矯正など幅広く使えるマタニティグッズです。

  • ベルトタイプ:腰痛や恥骨痛などマイナートラブルに効果があり締め付け感がなくソフトな使い心地
  • ショーツ一体型ガードルタイプ:ショーツとガードルがセットになった穿くタイプ
  • 固定タイプ:骨盤矯正や関節痛、腰痛予防に効果があるタイプ

腹帯と同じ効果を持つ骨盤ベルトも、妊娠中のマイナートラブルや腰痛・骨盤予防に効果があります。産前から使える物もあるので1枚持っていると安心です。

マタニティパジャマ

マタニティパジャマは診察を受けたり授乳するために、入院中は必ず使用するので準備が必要です。前開タイプやワンピースがありますが、お腹のゴムを調整できたりと使い勝手が良いので妊娠後期から使い始めることができます。

ウエストが調整できない一般のパジャマは妊娠後期からきつく感じますが、上着の長いワンピースとマタニティレギンスをパジャマ代わりに使うママもいます。

妊娠中はとくに必要がなくても、入院中から産後は授乳が頻繁にあるので持っていると役に立ちます。

抱き枕

大きなお腹で快適に眠るためにも抱き枕は使って良かったマタニティグッズです。後期になればなるほど寝つきが悪くなり、妊婦さんは睡眠不足になりがちに。

抱き枕は妊娠期間中にしか使えないイメージもありますが、抱き枕以外にも使えるものもあります。

  • 授乳クッションとしての利用
  • 変形させて腰あてとして使う
  • 産後のドーナツクッション代わり
  • 赤ちゃんのお座り時期に使用

抱き枕が柔らかい素材で変形できるものなら様々な用途に使うことができます。

マタニティオイル

会陰マッサージをすることで分娩中の会陰切開や会陰裂傷を防げることができます。切開以外にも、赤ちゃんが産道をスムーズに下りてこれるなどたくさんのメリットがある会陰マッサージ。

使って良かったオイルの人気商品は?

商品名 金額 特徴
【ヴェレダ】
カレンドラベビーオイル
2275円 マリーゴールドの花を漬け込んだオイル。保存料、着色料を
使用せず100%ナチュラルオーガニック
【ママズケア】
スムージングオイル
4860円 日本初会陰マッサージ用オイル。植物由来成分99%配合で
ラベンダーの香りでリラックスできます
【アモーマ】
カレンデュラオイル
2599円 会陰マッサージ用オイルとして開発されたオイル。
オーガニックのカレンデュラを漬け込み低刺激で肌に優しいオイル

ヒールのない靴

妊娠後期はお腹が大きくなり足元が見えにくくなるため靴選びが大切です。使って良かったヒールのない靴は転倒やむくみ防止、産後も継続して使うことができます。

妊婦さんが使って良かった靴は以下の特徴があります。

  • 着脱しやすい
  • 滑り止めがついている
  • ヒールは2~3㎝以内
  • 足先が冷えにくい

スニーカーやぺたんこシューズなど歩きやすく軽量タイプがおすすめです。妊娠中はむくみやすいので硬い素材より柔らかい素材が良いでしょう。

マタニティグッズは必要最低限でOK!代用できる物は賢く使おう

妊娠中に使って良かったマタニティグッズを紹介しました。その時期の体の変化に合わせてマタニティグッズを購入しているママが多くいます。

妊娠中のマイナートラブルも個人差があるので、とくに必要がないものもあるかもしれません。

自分に必要なものを上手にチョイスしながらマタニティグッズを使って快適に過ごせるようにしていきたいですね。

産褥パッドには、それ以外では代用できない役割がしっかりあります。漏れを防ぎ、清潔に保ち、感染症から守り、ニオイの原因を無くす。 初めて悪露というものを目の当たりにするママや、出産経験のあるママもどんな産褥パッドが快適か知りたいですよね。 入院先で...

続きを読む

産褥ショーツは産褥パッドを使用する際に身に着けておくと便利な下着です。特殊な作りをしていて、出産後の動けないママのサポートをしてくれます。 普通分娩でも帝王切開でも産後直後の傷ついた体は同じです。激痛を少しでも和らげ、負担をかけずに過ごせるように開発されている...

続きを読む

女性は出産した後、初めて対面する我が子とのふれ合いで喜びを感じつつ、産後の体の状態にオロオロと動揺することも多いにあります。 個人差はありますが、人間の体は自然と回復していく力を備えています。でも、戻りきらず開いたままの骨盤はそのままにしていると、後にマイナー...

続きを読む

妊娠中に気を付けなくてはいけないことはいろいろとありますが、中でも転倒には注意しなくてはいけません。 転倒を防ぐためには、「靴の選び方」も重要なポイントになってきます。妊娠してからは靴のどんな点に気を付けて選んだらいのでしょうか。 赤ちゃんを守るためにも...

続きを読む

妊娠中でも好きな買い物を楽しみたいし、お洒落もしたいという人におすすめなのが通販サイトです。 マタニティグッズは、実際にお店に足を運んで選ぶのも楽しいですが、つわりやむくみ、だるさに悩まされて出来ない人もいます。 そんな方にも通販サイトがおすすめです。自...

続きを読む

はじめての妊娠なら、マタニティライフや子育てが未知なため何を買って良いか悩みます。 2人目3人目の妊娠だったとしても、うっかり忘れたマタニティグッズがあったりしますね。 一番参考になるのは経験者の声です。同じころに妊娠出産を経験したママは、“今”の情報に...

続きを読む

妊婦さんに多い睡眠トラブルの原因は、大きくなったお腹の圧迫感やその他体の不調であることが多いです。 お腹が大きいとそれだけで身体への負担は避けられません。加えて寝られない、寝つきが悪いとなれば一層疲れは溜まるばかり。 寝やすい姿勢は人それぞれでしょう。体...

続きを読む

お腹が大きくなる妊娠後期に、睡眠不足に悩まされる人が多いです。腰痛や肩こりといった不調が出てくるもの同じ頃。 長い妊娠生活を過ごしてきた負担が心身ともに表れやすい時期が妊娠後期です。不調の解消に、クッションを使ってみてはどうでしょう。 形や種類が豊富で機...

続きを読む

マタニティパジャマは、妊娠しているママが日常を快適に過ごすために便利なアイテムです。 妊娠中はお腹が大きくなりますから、苦しくならないよういろいろなデザインや機能をもったものが市販されています。 出産のために入院する際にも準備品として必要な病院が多いです...

続きを読む

妊娠すると様々な体の変化がありますが、中でもバストの変化には驚く方が多いのではないでしょうか。 妊娠前は胸を美しく見せたり大きく見せたり、補整するための道具としてブラジャーを選んでいたと思いますが、妊娠するとその役割も少し変わってきます。 お腹の赤ちゃん...

続きを読む
マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪