産褥ショーツは帝王切開なら絶対必要!産後に役立つ特徴や使い方

コメントを見る0
2018/09/10

産褥ショーツは産褥パッドを使用する際に身に着けておくと便利な下着です。特殊な作りをしていて、出産後の動けないママのサポートをしてくれます。

普通分娩でも帝王切開でも産後直後の傷ついた体は同じです。激痛を少しでも和らげ、負担をかけずに過ごせるように開発されている製品なんです。

そんな産褥ショーツにも、色んなタイプがあり、開閉できる部位の違い、マジックテープかスナップボタンかの違い、デザインも様々。

デメリットとしては、使用期間が短く、決して安価ではないのに必要枚数は多い…。代用できる下着はないのかしら?などの疑問にもお答えしましょう。

サイズの選び方や、おすすめ商品、一般的な価格についても詳しくお話します。

産褥ショーツの必要性。何枚用意しておく?

産褥ショーツは出産の時にしか使わない下着で、使うのは出産直後のほんの数日間だけ。でも、病院から指示される出産準備品の中に必ずある重要な下着です。

「必ず用意しなさい」と言われてるような産褥ショーツは、産褥パッドを使用する時に一緒に身に着けるもので、「悪露(おろ)」の交換の際や傷の状態のチェックに非常に役立ちます。

産褥ショーツパッドが一番便利とされている理由は、その『形』。クロッチ(ズボン、パンツ、ショーツなどの2重の補強してある股布のこと)部分が開閉できるようになっているんです。

この形のおかげで、産後直後のママは寝たままの状態で、看護師さんにお世話して貰えることになります。

【産褥期のママの体に起こっていること】

  • 子宮の収縮…子宮が元に戻るため、収縮があり下腹部痛が伴う
  • 悪露…不要になった内膜のかけら、血液、分泌物などが排出されている
  • 会陰切開・会陰裂傷…縫合した後が痛み、歩いたり座ったりの自由な行動ができない
  • 骨盤が開いたまま…出産直後は大きく開いたままなので、むやみに動くと内臓が下がってしまう

この状態を和らげるための下着が産褥ショーツなんです。

産褥ショーツの具体的な使用例

実際に、こんなことに役立ちます。

  • 産褥パッドの交換
  • 会陰切開の傷のチェック
  • 悪露の状態のチェック
  • 診察
  • カテーテルなどの処置

様々あるタイプの中でクロッチ部分とお腹部分も開閉できる全開タイプがあり、帝王切開のママの傷も負担なくチェックして貰えたり、ケアして貰えたりします。

特に、悪露が多かったママには、大量の出血でシーツを汚さないように、防水布が産褥ショーツの背中の方まで施されている商品もあります。

産褥ショーツは何枚必要?大抵は2,3日程度で済むことが多い

出産後の出血の量は個人差があり、自分で前もって大体の量が分かる訳でもありません。入院準備に病院から指示されるのは大体が2枚であることが一般的です。

使用期間もやはり、個人差があります。産後の回復の早いママ、出血が多くなかなか治まらないママ、産後の肥立ちが悪く寝たきりのママは使用期間が長くなることもあります。

ですが、帝王切開用の産褥ショーツは、お腹の手術跡の診察をする時などは非常に便利なので、ずっと使用しているママもいます。

回復や状態に限らず、その便利さから入院中すっと使用するママもいます。入院中は毎日使用するつもりで、数日分用意しておくと良いのではないでしょうか。

産後は予定外のことがありますので、しっかり準備しておくと安心です。病院によっては、お産セットと称して用意してくれるところもありますので、よく確認しておきましょう。

産褥ショーツのメリットは産後ならでは!

防水加工
産後の悪露には、胎盤が剥がれたあとの血液、不要になった内膜のかけらなどが出続けます。最初は赤褐色の悪露が大量に出るので、シーツやパジャマを汚したりしてしまうことも。背中漏れ防止の為、防水加工布がウエストまで施されてある商品はとても便利です。
産褥パッド、ナプキンの交換が楽
産後の産褥パッドやナプキンの交換は頻繁にあります。悪露の量が多いことと細菌の発生を防ぐためです。出産直後は助産師さんたちに変えて貰ったりせざる得ないのですが、帝王切開や産後の回復が遅れてしまった場合にはパッド交換をしてもらうことは多くなります。産褥ショーツですとママが体を浮かせたりすることもなく、寝たきりで大丈夫なので楽です。
下着の着脱なしの診察
産後の診察は、悪露のチェック、会陰切開の傷のチェック、帝王切開の傷のチェックがあります。産褥ショーツですと、クロッチ部分を開けるだけ済むので診察台やベッドに横になったままで、ママは下着の着脱などの動作もせずに済みます。自然分娩でも会陰切開ですと痛みは激しいのでとても助かります。
予定帝王切開ならカテーテルを見越せる
この場合のカテーテルは尿管カテーテルのことです。帝王切開の術後に麻酔で寝ている間に尿管カテーテルは勝手につけられています。やはり産褥ショーツの方が看護師さんにとっても便利ですね。

産褥ショーツの使用についてのデメリットは意外と少ない

価格が安くない
産褥ショーツの平均的なお値段は1枚1,000円くらいです。マタニティ用品店などで商品を見回してみると、お得な2枚セットなどもあります。でも、何枚も用意しておこうと思えばちょっと考えてしまうお値段かもしれません。
使用期間が短い
入院中(1週間~2週間)ずっと使用していても構わないのですが、基本的には2,3日で済んでしまいます。産後の回復が早いお母さんですとほとんど使わずに生理用パンツに切り替えてしまうことも。

産褥ショーツのかしこい選び方。サイズや種類は様々

実際に産褥ショーツを選ぶ際にはどんなタイプの物を選んだら良いのでしょうか?産後のママのお腹はすぐに元通りの大きさに戻る訳ではありません。

ストレスがかからない物を選んで!

産褥ショーツの開閉部分はマジックテープやスナップボタンがほとんどです。マジックテープですと、内ももにこすれて痛い場合があります。

クロッチ部分だけのスタンダードタイプのみならず、全開タイプもマジックテープの場合は二重に痛いこともありえます。そういう時はスナップボタンのものを選んでください。

マジックテープの商品でも、痛くないようにデザインに工夫が施されているものもありますので、ご利用ください。

  • マジックテープ不使用がいい…スナップボタンの商品を選ぶ
  • クロッチの開閉部分が痛い…着脱時や位置がずれてても肌にあたらないうように丸くにカットしてあるものを選ぶ
  • かぶれや蒸れがイヤ…通気性が良く肌に優しい綿100%使用の物を選ぶ

しばらくはお腹まだまだ大きめなので、ショーツも大き目サイズを選べばいいのでしょうか?

【サイズ選び】ヒップの大きさで選ぶ!

産褥ショーツのサイズは「産褥M~L」「産褥ML」や、もっと端的に「M~L」「ML」という表記のされ方をします。この表記はヒップの部分を基本にした寸法です。

産褥ショーツのサイズの測り方としては、腹囲ではなくヒップのサイズが目安になります。腹囲ですと、妊娠中お腹はどんどん大きくなり測ってもあまり意味がありません。

ヒップなら産前産後でサイズに差が出にくいからです。
  • 産褥M~L…85~103センチ
  • 産褥L~LL…90~108センチ
  • 産褥LL~3L…95~113センチ

いずれも、2サイズまで対応できるような作りになっています。

産褥ショーツは出産後のママの体型を考慮してあり、普通のショーツより少しだけ深履きで、サイズ大きめでゆったりと作ってあります。あくまで目安ですが、妊娠前のサイズでも問題ありません。

  • Mサイズなら…産褥M~Lサイズを選べば十分
  • ワンサイズ大きめ…体重が増加しすぎた場合
  • サイズ違い…基本的には妊娠前のサイズでOK。でも、体重増加が気になる場合はサイズ違いを用意
帝王切開の場合は、切開跡をガーゼハンカチや包帯などでカバーしてあります。傷跡を圧迫しないように余裕のあるサイズを選びたいところです。

逆に大きすぎても出血の漏れの原因になるので、自分に合ったきつすぎず丁度いいサイズを見極めたいところです。

【タイプ選び】履き心地を左右するので、選ぶときに重要視しよう!

産褥ショーツの種類はタイプ別に形状は大きく違います。こちらはおおきく分けて3パターンあります。

スタンダードタイプ
  • 最も人気の高いクロッチ開閉タイプ
  • 開閉はクロッチ部分の一か所だけで済むのでごわつきがなく肌あたりがよい
  • 自然分娩や会陰切開だけで済んだ皆さんに〇
  • 動作は少しだけ多く、病院で着替えさせて貰う際は、足と腰を少し上げることに
全開タイプ
  • 2か所を開ける全開タイプ
  • クロッチ部分と脇腹付近のサイド部分が開閉する
  • 帝王切開では出産後お腹の手術跡のケアも必要になるので、お腹を全部開け便利
開閉部分がない普通タイプ
  • 開閉できる箇所はないが、伸縮性と腰くらいの高さまで大きくカバーするショーツ
  • 正常分娩で会陰切開もなかった、回復も早く悪露の量が少ないママにおすすめ
  • 平常時には生理用ショーツとしても重宝されます

ちなみにマジックテープは、チクチクしない肌辺りの優しいマジックテープなどが使用してあるショーツもあります。是非チェックしてみて下さい!

産褥ショーツの人気ランキング!購入方法も紹介

では一体どのメーカーのどの商品が人気なのでしょうか?一緒に見て行きましょう。

【スタンダードタイプ】

  • 商品名:オオサキメディカル ダッコ 産褥ショーツ ラクパン
  • 税込み価格:500円~
  • カラー:グレー/ピンク
  • サイズ:M/L/LL
  • 商品情報:ボクサーパンツのような形がおすすめのクロッチ開閉タイプ人気商品。ヒップをすっぽり包み込み、ウエスト部分の幅広ベルトがお腹を締め付けない。防水布はウエストまでカバーされており、後ろ漏れをしっかり防ぐ
  • 商品名:犬印 産褥ショーツ
  • 税込価格:941円~
  • カラー:ネイビー/ピンク/ブルー
  • サイズ:M~L/L~LL
  • 商品情報:肌触りが良く、綿ファスナーは肌に当たらない作り。クラシカルなお花のデザインがとってもキュート。防水布はウエストまでたっぷり取ってあり、漏れにくい。幅広タイプの防水布が施してあり、漏れにくい。シンプルなデザインも人気。
  • 商品名:ローズマダム 綿100% 産褥ショーツ 3枚組
  • 税込価格:1,833円
  • カラー:ブラックドット・グレードット・ピンクドット
  • サイズ:M~5L
  • 商品情報:売れ筋ランキングで常に上位をキープしている3枚セット。円形クロッチの工夫、幅広の防水加工の機能性が揃っていて肌あたりのいい綿100%。5Lまで対応できる幅広いサイズ展開。3枚セットで、大目に用意しておきたい時に〇

【全開タイプ】

  • 商品名:犬印本舗 産褥ショーツ
  • 税込価格:1,073円~
  • カラー:グレー/ネイビー
  • サイズ:M~L/L~LL
  • 商品情報:帝王切開のママに便利な脇部分が全開して、寝たまま簡単に着脱が可能。伸びる素材で多少のサイズ調整は効く。脇腹部分ののワンタッチテープも、快適な履き心地の綿100%。
  • 商品名:ワコール マタニティ 産褥ショーツ バーシングショーツ
  • 税込価格:2,025円
  • カラー:ピンク・ブラック
  • サイズ:ML
  • 商品情報:人気メーカー、ワコールの商品はウエスト部分の両脇に位置するボタンでお腹からクロッチ部分まで一度にを大きく開けるタイプ。クロッチ部分だけより、ボタンの位置が手に届きやすく、前かがみにならなくて済む。一度にあけることができるので、看護師さんに履き替えさせてもらえ安い

デザインもシンプルから花柄のキュートなものまで色々あって選ぶのは楽しそうですね。

購入方法もチェックしてみて

基本的には西松屋・赤ちゃん本舗などのベビー用品を売っている所ならば大丈夫です。

通販でも様々なタイプを選べますが、口コミはよくチェックして下さいね。大きな病院ではあれば、売店などにも揃えてある場合がありますのでチェックしてみて下さい。

捨てないで!産褥ショーツの活用法!

出産直前の妊婦の大きいお腹を支えながら、出産が終わって少し経ったらもう用がない…、いやいやそんなことはありませんよ。

産褥ショーツは、生理用ショーツと同じで防水加工や血液などが漏れても汚れとして落ちやすい加工がされています。生理用ショーツの代わりとして使っても大丈夫です。

もっと言えば、生理中以外でも普通のショーツとしても活用したって良いのです。ただ、産褥ショーツの形は少し特殊なので、履き心地に違和感は多少あるかもしれません。

妊娠中の購入前に出産経験者の皆様に色々お話を聞いて色んな活用法を参考にしてみるのも良いですね!

便利ものは大いに利用して、産後は明るく快適に過ごそう!

産褥ショーツはお産用パッドともに使うのが一番良い方法です。その他に授乳ブラなどのインナーも購入しておくと、新生児との新しい生活にトラブルなく快適に過ごせます。

その為には早めに、出産準備リストに下着類を加えて、自分に合ったタイプの下着を吟味して下さい。

そして予定外のことが起こっても慌てないように落ち着いて対応できるようにしておきましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪