簡単な折り紙アクセサリー!巻くだけで作れるブレスレット

コメントを見る0
2019/03/02

子供が大きくなってくるとママの持っているアクセサリーに興味が出てきますよね。女の子ならなおさらです。

でもアクセサリーは壊れやすいものや小さなパーツが付いている物が多く、誤飲の危険があるので欲しがってもあげられないし取り上げると機嫌を損ねてしまう事も…

そんな時は折り紙ブレスレのットを作ってみましょう!テープやのりを使わないので壊してしまってもすぐに直せるし、とても簡単に作ることができますよ。

サイズの調整もできるのでママとお揃いもできますし、簡単なので小さなお子さんでも一緒に作って遊べますのでぜひ作ってみてください。

小さな子でも作れる!シンプルな折り紙ブレスレットの作り方

【用意するもの】
折り紙1枚
※サイズを調整する場合はのりやテープを用意してください

両面の色が見えるので表と裏の色の差がはっきりしたものがオススメです。あまり厚みのある折り紙だと輪にしにくくなるので薄めのものを使いましょう。

表に見える面が狭いので大きな柄よりは小花柄やギンガムチェックなど小さな柄のものがかわいく作れます。

ブレスレットの折り方

使う折り紙を用意します。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

ブレスレットの表面に多く出したい面を下にしてひし形になるように置きます。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

上に少し小さな三角ができるように5㎜くらいずらして折ります。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

折れたら裏返します。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

下から作りたいブレスレットの幅で折ります。大体1.5~2㎝くらいがオススメです。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

先ほど折った部分に巻き付けるように下からクルクルと折っていきます。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

巻き終わるとこんな感じでシマシマになります。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

丸めて端を反対の隙間に差し込みます。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

差し込めることろまで入れるとしっかり止まります。大きさが小さい時はずらしてのりで貼り付けるかテープで止めてください。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

形を整えて完成です。

折り紙で簡単なブレスレットを折る折り方の手順画像

不器用さんでも簡単!折り紙でオリジナルブレスレットを作ってみよう

このブレスレットはクルクル巻くだけで簡単に作れるので折り紙が苦手な方でも作りやすく挑戦しやすいと思います。

最後に差し込むところが少し難しいので小さなお子さんの場合は大人が仕上げをしてあげるといいでしょう。

テープで止める場合はマスキングテープなどの色や柄付きのものを使うと同じ折り紙でも違った雰囲気のブレスレットが作れますよ。

作ったブレスレットにお子さんが好きなシールを貼ってあげても喜んでもらえると思います。

アクセサリーとして使う以外にもレクリエーションの時のチーム分けに使うと子供にもわかりやすくていいかもしれません。

首に下げるよりも邪魔になりにくいですし、胸に付けるより子供自身が確認しやすいのでより向いていると思います。

作り方もとても簡単なのでお子さんと一緒にオリジナルのブレスレットを作ってみてください。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪