【体験談】育児グッズではないけれど、赤ちゃん育児中に便利と感じたアイテムを紹介!

コメント0
2018/01/24

赤ちゃんとママの画像

赤ちゃんが産まれると、色々と赤ちゃんグッズを買いそろえますよね。でも意外と使う期間は短くて、数ヶ月ですぐに必要なくなる物も多いです…。

育児で使わなくなっても、普段の生活で便利に続けて使っていける商品も沢山あります。

赤ちゃんグッズ以外の商品のなかで、育児中に凄く便利だったというものを紹介します。ぜひ育児中のママは参考にしてください。

片手でお湯をそそげる、象印魔法瓶

片手にハンドルがついている、魔法瓶のポットは赤ちゃんのミルク作りに使えます。ポットの蓋も片手でつまんで持ち上げることで簡単に開くので力を入れなくても大丈夫です。

コンビの「調乳じょうず」といった赤ちゃんのミルク用のお湯を適度な温度で保温してくれる製品もとても便利です。しかし常に電源がいるため場所を選びますし、電気代がかかります。

魔法瓶であれば、ミルク作り以外にお料理や離乳食作りで少しお湯が欲しいとき、わざわざ湧かさなくても欲しい分だけ使えます。

こどもが大きくなったら、中にお茶を入れておけば、温冷共に使用できるし、冷蔵庫の開け閉めの回数も減り節電にもつながります。

無印良品ナイロンのびーるカードケース

鞄にぶら下げておけるカードケースに鍵も一緒につけておきます。赤ちゃんを片手で抱っこして、鞄の中を鍵をさがしてごそごそ、としていると腕がすごーく疲れませんか?

さらに、焦っていると余計に見つからなくてイライラしますよね。

カードケースに鍵をつけて鞄にぶら下げておけば中をごそごそ探さず、すぐに見つけられてスムーズにお家に入ることが出来ます。

引っ張るとひもが伸び離すと縮むので、鍵を開けてからわざわざ鞄に戻さなくても手を離すだけでOKです。

ほんのちょっとしたことですが、少しの動作がスムーズにいくと小さなストレスも溜め込まりません。こういったストレスを少しでも少なくすることが、楽しい育児をするポイントです。

足だけで操作出来るドアストッパー

扉に磁石で引っ付けて、足でストッパーを上げ下げ出来るタイプのドアストッパーがおすすめです。

赤ちゃんを抱いたままだったり、沢山買い物した後や、ベビーカーを玄関に入れるとき便利です。

片手でドアを押さえながら、荷物やベビーカーを中に入れたり、手でストッパーを入れるため、屈むのはとても大変です。

立ったままで、ドアストッパーをおろし、ゆっくり荷物やベビーカーを運ぶこと我できます。

バランスボールで赤ちゃんも心地よい!

赤ちゃんを抱っこして自分でゆらゆらするのはとても大変でした。足腰が疲れてしまうけど、ゆらゆらしていないと泣いてしまう…という場合にバランスボールがとても便利でしたよ!

バランスボールの上に座り、ボヨンボヨンとはねたり、左右にゆらゆらするのは、自分で動くよりも圧倒的に楽です。

そして不思議とバランスボールの揺れが心地いいのか、赤ちゃんがよく寝てくれます。

赤ちゃんが大きくなってからは、産後ママのエクササイズにも使えるので一石二鳥です。

電動式のハイローチェアはとても高価で使える期間も短いので、バランスボールで代用と考えるととてもリーズナブルです。

サイズや色違いのジップロック袋で重さやかさばり軽減!

赤ちゃんとお出かけ!となると、荷物が沢山あるので困りますよね。

綿棒、オムツ、哺乳瓶などのミルク関連、おかし…などなど、バックの中でごちゃごちゃにならないように綺麗に仕分けるためにじっっぷロック袋はとても便利でした。

専用ポーチはかさばるし重いし…それにミルクなどがついた場合洗うのがとても面倒ですよね。

汚れたらすぐに捨てられるのも利点!ジップロックはサイズ違いで使用することで綺麗にまとめることができました。

育児以外でも使っている・使える物を代用として考えてみよう!

育児グッズは、沢山出回っています。よって、用途毎にアイテムを持っている方が便利です。

でも…

  • お金がもったいない
  • 短い期間しか使わない
  • 場所をとる

と躊躇してしまいますよね。私もそうでした。

育児グッズでは無くても育児で使える商品は沢山あります。こういった商品を上手に取り入れて、楽しく、快適に育児を楽しみましょう。

▼ベビー用品を今あるもので代用する方法についてはコチラも参考にしてみて!

▼100均で手に入るベビーグッズについてはコチラも参考にしてみて!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ