未来に森をプレゼント!ピジョン『赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン』って?

コメントを見る0
2019/05/01

我が子の誕生を機に「何か記念として残したいな~」と考えているパパママは多いと思います。

そんなパパママのために、妊娠中~育児中の家庭をサポートしてくれる様々なグッズを手がける「ピジョン株式会社」が素敵なキャンペーンを実施しています。

それが、『ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン』です。

赤ちゃんの誕生の喜び・感動を、より多くの方と共有したい!そして子どもたちや木の成長を温かく見守っていきたいという気持ちが込められたイベントです。

植樹であれば、家の庭で十分!というお考えの方もいらっしゃると思いますが、参加することで、未来の子どもたちに「森」をプレゼントすることができるという点が付加価値ではないでしょうか。

我が子と一緒に成長している木を、いつでも見に行くことも可能です!!

『ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン』その内容について詳しく見ていきましょう。

ピジョンがこのキャンペーンに込めた思いとは?

赤ちゃんの将来に、より多くの緑を残していきたいという思いが込められているだけでなく、

  • 赤ちゃんを育てること(育児)
  • 木を育てること(育樹)

このどちらもが周囲の温かい人達の愛情なくしては成り立たない、そしてその温かい愛情に守られて成長していくという考えのもとで、「育児と育樹、心はひとつ」をキャンペーンのスローガンにしています。

1986年からスタートしている当キャンペーン、これまで14万人以上が参加とのこと。

近年ではスタートの頃に植樹された方が親となって、ご自身のお子さまのためにと「3世代で参加」されている方も増えているそうですよ。

ピジョン株式会社は、茨城県常陸大宮市の国有林および社有地である「ピジョン美和の森」での植樹活動を通じて、親子の一生の思い出作りをお手伝いすると同時に、森林保護による地球環境保全の啓蒙活動にも貢献されています!

森林の効果

  • CO2を吸収することで地球温暖化を防ぐ
  • 多様な生態系を維持
  • 「緑のダム」と呼ばれるように高い水質保全機能を持ちながら洪水や渇水を防止する役割

いち家庭の子どもの誕生をお祝いするイベントが、実は環境問題にも貢献しているなんて何だか素敵じゃないですか。共感できる方も多いのではないでしょうか。

キャンペーンについて詳しく知りたい!募集の詳細や概要

これまでに、多くの赤ちゃんの成長を見届けてきたピジョン。

赤ちゃん用品の世界における、リーディングカンパニーが行う素敵なキャンペーンに参加するためには、事前に応募する必要があります。

応募条件の詳細や、特典、参加する際の流れについて、詳しく紹介していきます。

応募について
  • 参加費用:無料
  • 応募資格:2019年1月1日~2019年12月31日までに誕生された赤ちゃんとご家族様
  • 応募期間:2019年1月1日~2020年3月31日
  • 応募方法:キャンペーンサイトからの応募
  • キャンペーンサイトの応募フォーム https://www.pigeon.co.jp/i
応募特典について
  • ヒノキ製のハガキ『森の住人票』を応募者全員にプレゼント…お子さまの手形・足形を押して記念に残せる「森の住人の証」です!
  • 赤ちゃんのお名前を記載…すくすくハウス(美和の森内ログハウス)の「育樹者名簿」に記載されます!
  • 『未来のメッセージ』を残せる…応募時に伝えた子どもの未来へのメッセージを集めて「メッセージ集」としてすくすくハウスに展示されます!
  • いつでも木の成長を見られる…いつでも森に行ってOK!子どもの成長と木の成長を同時に感じることができます!
植樹式への参加について
  • 植樹式:2020年5月を予定植樹場所:茨城県常陸大宮市鷲子「ピジョン美和の森」第34回植樹地
  • 募集人数:100組(応募の際に「ご自身で植樹を希望」されたご家族の中から、抽選で決定)
  • 植樹内容:ナラ・クヌギ・エノキなどの広葉樹
記念樹の所有権に関する注意点
記念樹の所有権はピジョン株式会社が所有。植樹式の参加にかかわらず、植樹に必要な苗木や作業費(地ごしらえ、植樹、下刈り)、維持管理費や施設費等はピジョンが全て負担してくれる。

参加者に費用が請求されることはありませんから、安心して参加することができますよ!

「植樹予定地から遠い」「赤ちゃんとのお出かけは大変そう」なんて方も、植樹式への参加はナシで、キャンペーンへの応募のみを行うことが可能です。

赤ちゃんと一緒に育つ「森」を体験できたり、さまざまな記念品をもらえたりと、非常に豪華なキャンペーンなので、毎年たくさんの応募者が集まっています。

パパやママの赤ちゃんへの思い、そしてピジョンが抱く未来への願いを乗せたキャンペーン。これまでに植樹された本数は約135,000本で、植樹面積は426,500㎡にも及んでいます。

赤ちゃんの成長と共に、木の成長を見届けていくことで、家族みんなにとっての「特別な場所」になりそうですね。

キャンペーン応募後の流れを紹介…気になるポイントを解説

『ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン』に応募しようと思った際に、気になるのがその後の流れについてです。

キャンペーン応募後は、以下のように作業が進められていきます。

  1. 赤ちゃん誕生
  2. ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーンへの応募
  3. 「森の住人票」の発送(応募者全員プレゼント)
  4. ピジョンが木を植える(2020年8月までに作業完了予定)
  5. ピジョンによる維持管理
  6. 森の成長

先ほど紹介した育樹式への参加を希望する場合、2の手順で参加希望を出し、4の手順でピジョンと一緒に植樹を行うことになります。

育樹式に参加しない場合には、「木を植えるための準備をする」「苗木を用意する」「実際に木を植える」といった作業は、全てピジョンが行ってくれます。

記念樹の所有権はピジョン株式会社が保有することになり、その後の育成のために必要なお世話も、全て行ってもらえます。

ピジョンが保有する育樹地へは、参加者全員がいつでも自由に訪れることが可能で、木の成長、そして森の成長を身近に感じることができます。

キャンペーン参加費用は、最後まで無料です。赤ちゃん誕生の喜びと、赤ちゃんが生きる将来のため、緑豊かな環境を育成する喜びを、ぜひ多くのパパママと共有してみてくださいね。

未来へと広がるピジョンの願い

2019年に募集されているのは、「第34回目」のキャンペーンです。過去30回以上の植樹が行われていて、当時の赤ちゃんと木が大きく成長していることを考えると、「今」と「未来」のつながりを実感できるもの。

今は小さく幼い赤ちゃんも、木と共に成長し、周囲の人々を守り癒すような存在になっていくのでしょう。

ピジョンのキャンペーンは、赤ちゃんを見つめるパパやママの愛情を応援するものでもあります。「いいな」と思ったら、ぜひキャンペーンに参加してみてくださいね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪