乳製品アレルギーでも食べられる!手作りおやつ・市販のお菓子

コメントを見る0
2018/08/06

アレルギーが原因で、食べたいお菓子を我慢しないといけないというのは子どもにとってはつらい事です。特に甘くておいしいお菓子には乳製品が使われている事が多いです。

「これは入っていないだろう。」と思うようなお菓子にも、原材料としてよく入っているのが乳製品です。

間違い探しを見つける様に表示を確認しているというママも少なくないのではないでしょうか?

そこで、乳製品アレルギーでも食べられる市販のお菓子や、簡単にできる手作りおやつをご紹介します。

炊飯器で簡単!バナナケーキ

材料

  • ホットケーキミックス150g
  • 豆乳(なければ水でも可)100cc
  • バナナ2本
  • 砂糖50g
  • レモン汁大さじ1(お家にあれば入れてみて下さい。なくても良いです。)
  1. 炊飯器の釜にホットケーキミックスを入れる。
  2. そこに残りの材料を全部入れて、ダマにならないように混ぜる。
  3. 普通に炊飯ボタンを押す。
  4. 竹串をさして何もついてこなければ完成。

お好みでレーズンやドライフルーツを入れてもおいしいです。バナナは少しレンジでチンすると潰しやすくなします。

しつこくない甘さなので、大人でも食べられます。朝食にもお勧めです。我が家ではバナナを消費したい時に作ります。

1歳のお誕生日に豆乳ホイップケーキ

材料

  • ホットケーキミックス100g
  • 豆乳100cc
  • マーガリン適量
  • 豆乳ホイップ1本
  • 砂糖30g
  • いちご適量
  1. ボウルにホットケーキミックスと豆乳を入れて混ぜる。
  2. フライパンにマーガリンをひいて熱する。
  3. 熱したフライパンに好きな大きさで生地を入れる。
  4. 表面がプツプツしてきたら、裏面も焼く。
  5. 生地が出来たらクリームを作る。
  6. 豆乳ホイップに砂糖を混ぜ、ハンドミキサーか泡だて器で角が立つぐらいまで混ぜる。
  7. 出来上がったホイップクリームをデコレーションして、イチゴをのせる。

ホイップクリームを作る時は、氷水につけながら混ぜると、固めできれいに出来上がります。角が立つぐらいが目安です。

離乳食後期の1歳の誕生日でも食べられます。子ども自身でフォークを使ってでも、手づかみでも食べられます。

安全でお手軽なミカンゼリー

材料

  • オレンジジュース500cc
  • 砂糖小さじ1
  • ゼリーの素(種類により異なるので、それぞれに記載さている通りに)
  1. 小鍋にオレンジジュースと砂糖を入れる。
  2. 沸騰手前まで混ぜながら温める。
  3. ゼリーの素を入れてよく混ぜる。
  4. グラス等の容器に入れて、冷蔵庫でよく冷やす。
  5. 固まったら出来上がり。

オレンジジュースをツブツブの果肉入りにすると、違う食感が楽しめます。缶詰のミカンを投入すると見た目も可愛くなりますよ。

甘さ控えめにしたい時は、お砂糖を無しにして下さい。

オレンジジュースを温めたらすぐにゼリーの素を手早く混ぜて下さい。冷めてくると溶けにくくなります。

量を多く作っても簡単に出来るので、子どもが多く集まる時にすぐに作れて好評です。

かぼちゃのまるまる豆腐ドーナツ

材料

  • ホットケーキミックス 150g
  • かぼちゃ 1/4
  • 絹ごし豆腐 150g
  • 砂糖大さじ 3
  • 揚げ油 適量
  1. かぼちゃを小さめに切って、電子レンジ600Wで8~10分程度でチンする。
  2. かぼちゃの皮とわたを取り除き、ボウルに入れて砂糖を加えて潰す。
  3. 絹ごし豆腐を潰し、かぼちゃと混ぜる。
  4. さらにホットケーキミックスを加えて混ぜる。
  5. 一口大に丸めて、160℃の油で4~5分揚げる。

砂糖の代わりにメープルシロップを混ぜてもおいしいです。お好みで、仕上げにグラニュー糖をまぶすと甘めになります。

比較的すぐに揚がるので注意して下さい。きつね色になって浮かんでくるのが目安。串等で刺して何もついてこなければ大丈夫です。

一口サイズなので、子どもでも食べやすいです。我が家でも好評ですぐに無くなるおやつです。

乳製品アレルギーでも大丈夫な市販のおやつ

乳製品アレルギーでも、ネット通販や近くのスーパーでも気軽に買えるお菓子やデザートをご紹介します。

牛乳の代わりに豆乳でできた市販のヨーグルトとアイス

一般的なヨーグルトには乳成分が使われているので、乳製品アレルギーの人は食べられません。そこで、ヨーグルトの代わりになるのが、豆乳で作られたヨーグルトです。

marusan豆乳グルト

乳成分は入っていませんが、お味噌や醤油等の植物由来の物から分離した植物性乳酸菌が含まれています。

腸内環境を整えてくれるのはもちろん、砂糖不使用でコレステロール0で体にも優しいです。

そやファーム豆乳で作ったヨーグルト

豆乳を乳酸菌で発酵させて作った植物性のヨーグルトです。血清コレステロールを低下させる働きがある大豆たんぱく質を含んでいる特定保健用食品です。

甘くて食感もまろやかなので、子どもでも食べやすくなっています。プレーンの他に、ブルーベリー味やアロエ味もあります。

アイスクリームは原材料に乳製品が使われていることがほとんどです。でも、暑い夏や熱があって食欲がない時に、アイスクリームが食べたくなる事はありませんか?

豆乳アイス「Soy」
豆乳、植物原料のみを使用したアイスでおすすめ。

チップス系は強い味方

乳製品アレルギーでもおいしく食べられる強い味方がチップス系です。お友達が来たときでもみんなで安心して食べられます。

チップスター 

ママ達が子どもの頃から人気の定番ではないでしょうか?筒型になっていて、フタもついているのでお子さんでも持ち運びがしやすいです。

115gと50gのサイズがあり、「うす塩」と「のり塩」は乳製品不使用です。「コンソメ」は乳製品が使われているので注意して下さい。

べじっぷす

野菜のスライスをそのまま揚げているような感じのチップスです。「たまねぎ・かぼちゃ・じゃがいも味」と「さつまいもとかぼちゃ味」があります。

砂糖も塩も不使用なので、本当に野菜の味そのものを味わえます。添加物も使われていないので、とてもシンプルなお菓子で大人でも楽しめるお菓子です。

UHA味覚糖のおさつどきっ

原材料自体がとてもシンプルなおやつなので、素材そのものの味がするという感じです。「プレーン味」は乳不使用ですが、塩バターは原材料に使われているので要注意です。

ポテトチップス

カルビーはうすしおやコンソメパンチ・のりしおといった昔からの定番は乳が使用されていません。

しょうゆマヨやしあわせバターのように最近発売されたものは乳が使用されています。また、同じポテトチップスでも湖池屋のコンソメは乳が使用されています。

このように乳アレルギーでも食べられる種類は多いですが、同じフレーバーでも製造会社によって使われている原材料が違うので、注意してください。

意外に種類が多い!おせんべい系

お菓子の袋の裏側の成分表の名称のところに、米菓と書かれているものは乳成分を使用していないことが多いです。

おせんべい系は原材料自体もシンプルなので安心です。
ハッピーターン

甘じょっぱい味が特徴の「ハッピーパウダー」といわれる粉がかかっていて、ママたちも1度は食べたことがあると思います。

保育園等のおやつにもよく使われています。個包装になっているので、お友達とも分けやすく便利です。

「やさしいハッピーターン」もあり、こちらはアレルギー特定原材料等27品目を使用していません。また、グルテンフリーで健康に良いのもうれしいです。

ソフトサラダ

塩味のおせんべいです。カリッとしていますが、触感が柔らかいので子どもでも食べやすいです。

・味しらべ

甘じょっぱくお餅を砂糖醤油で食べたような味です。昔からのロングセラー商品なので、お年寄りから子どもまでおいしく頂けると思います。

ぽたぽた焼き

パッケージのおばあちゃんが印象的です。甘めでサクサクとした触感で、化学調味料無添加というところもうれしいです。

ただ例外もあります。スーパー等でよく見かけて、ロングセラーの「雪の宿」。周りに白くまぶしてあるものは生クリームです。乳成分が使用されていますので注意して下さい。

無印良品の見た目もかわいいお菓子で子供心をくすぐろう!

無印良品は雑貨や家具だけではなく、食品類も充実しています。見た目がかわいく子どもが喜びそうなお菓子もたくさんあります。

  • りんごグミ
  • 醤油揚げせん
  • きなこだま
  • フルーツスティックキャンデイ
  • ラムネミックス
上記のお菓子は乳成分が入っていません。カラフルでパッケージもかわいく一口サイズのものも多いので、お友達と分け合う時も便利です。

大阪の和菓子屋さん「幸成堂」の和菓子ケーキで贅沢に!

大阪市にある和菓子屋さん「幸成堂」では、「和菓子ケーキ」という商品があります。その名の通り和菓子だけを組み合わせてケーキのようにしています。

土台部分は、栗を白餡で包みさらに小豆餡で包んで、それを山芋生地で包んでふっくらと蒸し上げています。その土台の上に、練り切りでデコレーションされています。

オリジナルのデザインで作ってもらう事も可能です。子どもの好きなキャラクターで注文して、かわいい誕生日ケーキが出来上がれば喜んでもらえると思います。

注意として、通常仕上げの和菓子ケーキはアレルギー対応ではないので、注文する際に何のアレルギーがあるか伝えて対応してもらいましょう。

オンラインショップでの注文が可能です。その際にアレルギーの有無を記入する欄もあります。

「シャトレーゼ」のアレルギー対応ケーキでお誕生日やクリスマスをお祝い!

シャトレーゼのケーキの中にはアレルギー対応のものがあります。なんと、乳・卵・小麦を使わないケーキがあります。

しかも、ホール型もショートケーキもあります。豆乳を使ったクリームを使用し、スポンジには卵の代わりに大豆タンパク、小麦粉の代わりに米粉が使用されています。

ホール型のデコレーションケーキには、イチゴとチョコプレートが別添されていてローソクも付いているので、お誕生日やクリスマスにおすすめです。

お近くに店舗が無くてもオンラインショップで購入できますので、「シャトレーゼ」で検索してみて下さい。

少しの工夫で食の楽しみを

乳製品が原材料として入っているお菓子は多いです。アレルギーで食べられないとなると「食の楽しみ」が失われがちです。

家族と同じようなおやつが楽しめるように、乳製品の場合であれば「豆乳」を上手く使う事によって代替えができるので、工夫して作ってみて下さい。

今回ご紹介させて頂いたレシピは簡単に出来る物なので、お子さんと一緒にお菓子作りにチャレンンジしてみるのも良いと思います。
みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ