折り紙で作るコースター。季節や行事に合わせてアレンジ自在!

コメントを見る0
2018/11/30

お友達が遊びに来てくれたとき、おやつや飲み物をお出しすることがあります。お子さんが小さい時期はゆっくり席に座っているわけにもいかず、お子さんとテーブルの間を行ったり来たり‥‥。

そのうちに「あれ?これ誰の飲み物だった?」なんてことも。

そんな時にカラフルなコースターがあったら、「あぁ、自分のは赤と黄色だったっけ」と区別するのにも役に立ちます。

おもてなし気分を盛り上げたり、季節感を演出したり、大活躍のコースターの作り方をご紹介します。

コースターの折り方

使うもの

  • 折り紙2枚
  • のり

【折り方】

折り紙を半分に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

さらに細長く半分に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

今折ったところを開き、右半分を三角に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

左半分も同じように三角に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

三角をいったん開きます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

今折った方向とクロスする方向に三角に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

反対側も同じように三角に折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

いったん全部開きます。これで必要な折り筋が全部つきました!

折り紙でコースターを折る手順の画像

一辺を下から半分のところまで折り上げます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

上側4分の1を折り線に沿って向こう側へ折ります。

折り紙でコースターを折る手順の画像

下の角を折り線に従って三角に折り込みます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

反対側も同様に三角に折り込みます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

上の二つの角を折り線に従って三角に折ります。ここは内側に折り込む必要はありません!

折り紙でコースターを折る手順の画像

上半分の白い部分を下の緑の舟形の中に丸ごと入れ込みます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

表の色が出るところに指を入れ、広げて形を整えます。

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

これを2枚作り、互い違いに2枚を重ねてのり付けします。紙が開いてしまうところがあれば、のり付けしてしまうときれいな形に仕上がります!

折り紙でコースターを折る手順の画像

折り紙でコースターを折る手順の画像

完成です!

華やかなテーブルを演出しましょう!

15cm角の折り紙で折ると、細身のコップがちょうど入るくらいのサイズに出来上がります。少し小さめですので、お子さんのコップがギリギリ入るくらいでしょうか。

大判の折り紙やラッピングペーパーを切って使えば、大人用のコップやマグカップなどにもお使いいただけます。クリスマス、誕生日、ひな祭り‥‥紙を変えれば様々なシーンでご利用できます。

例えばひな祭りやお月見など日本の伝統行事の折には、和風の折り紙や和紙などで折ってみましょう。和菓子や日本茶にもよく合いますよ。

折り紙でコースターを折る手順の画像

下の写真はクリスマス柄の折り紙で折ったものですが、コースターがあるだけでだいぶにぎやかになっていますよね。。

折り紙でコースターを折る手順の画像

お誕生日などには金や銀で折るのもお祝いらしくて素敵です。このように、素材や色を変えるだけでテーブルを楽しく演出できますので、ぜひ作ってみて下さいね。
みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ