折り紙船なのに、水に浮く!子供が喜ぶ立体的なボートの折り方

コメントを見る0
2018/11/01

水に浮かべる事ができる、立体的なボートを折り紙で折ってみませんか?

立体的な船は、男の子・女の子に関わらず、おもちゃのような感覚で遊べるので、「ちょっと暇だな…。」「何か遊べることはないかな?」という時にピッタリです。

見た目はやや複雑そうに見えますが、難易度はそれほど高くありません。ただ、お子さん一人では難しい部分もあるので、ママとパパの手助けが必要です。

きっと完成させたら、早く水に浮かべたくなるようなミニボート。
早速作ってみましょう。折り方を紹介します。

水に浮かぶ立体的な3Dボートの折り方

<用意するもの>

  • 好きな色の折り紙

1.折り紙を半分に折ります。そしてさらに半分に折り、正方形になるように折ります。
ポイント:折り目を付けるようにしっかりと折りましょう。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

2.折り紙を開き、色のついた部分が内側になるように、中心の線に合わせるように両側を折ります。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

3.折り紙の四つ角を、中心の線に合わせるように三角に折ります。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

4.〇の部分が頂点になるように(とがるように)★の部分を矢印の方向へ折ります。できたら、残り3か所も同じように折りましょう。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

5.線の部分で矢印の方向に折ります。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

6.中心を広げながら、ゆっくりと裏返します。
ポイント:ゆっくりと破れないように、丁寧に裏返しします。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

7.裏返すことができたら、形を整えて完成です。

折り紙で立体的で水に浮かぶ船を作る手順

ボートを水に浮かべてみよう!

立体的な船ができたら、そっと水に浮かべてみるのも楽しいです。

折り紙は、わりと水がしみこみにくい素材なので、そっと浮かべれば長く楽しむことができます。

もちろん上から水をかけたり、一回沈めてしまうと水を含んでしまうので、浮かばなくなってしまう可能性があります。注意してくださいね。

船が作れるようになったら、ぜひいろんな色の船を作ってみましょう。

プールや桶・お風呂などに水を張って、カラフルな船をお子さんと浮かべて楽しんでみましょう。

時には、指を使って船を前に動かしてあげたりすると、お子さんも喜ぶと思います。

また予め水を手でぐるぐる回しておくと、船を浮かべた時に自然とぐるぐる回るので、お子さんもきっと夢中になってくれると思います。

折り紙一枚あれば作れるおもちゃ「立体的なボート」。お子さんと一緒に作って楽しんでみてはいかがでしょうか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ