「土屋鞄製造所」職人が手掛けるぬくもりあるランドセルと工房紹介

コメントを見る0
2019/06/20

シンプルで品がある丈夫な「土屋鞄製造所」のランドセルには、素材選び、デザイン、背負い心地に至るまでたくさんこだわりが詰まっています。

6年間毎日使う鞄だからこそ、子供の成長を支える丈夫な物に仕上げて届けたい!という職人さんたちの思いが込められています。

『土屋鞄ランドセル』の魅力や2020年の新作モデル、人気の定番シリーズについて、また職人さんやスタッフさんが込めた思いなどを紹介していきます。

「土屋鞄製造所」ランドセル作りへのこだわりや特徴、魅力

「6年間ずっと使いやすく親しみあるランドセルであるように!」という思いが込められた土屋鞄のランドセル。

土屋鞄ランドセルの商品画像

  • 6年間安心して使うことができるように…『丈夫さ』
  • 6年間毎日一緒なので快適に…『使い心地』
  • 6年生でも似合う…『シンプルなデザイン』

この部分を特に大切して作られているランドセルです。

職人さんはもちろん、素材開発、商品デザイン、店舗関連など関わっている全てのスタッフさんが同じ思いで届けてくれている土屋鞄ランドセルの魅力をみていきましょう!

丈夫さ・素材・シンプルな中にある美しさにこだわったものづくり

上質で丈夫なランドセルを作る上で土台となる素材は、職人さんとデザイナーさんが話し合いを積み重ね厳しい目で選び抜かれたものばかり。

型崩れせず丈夫な理由

150以上のパーツと約300の工程を経て一つのランドセルを作っているそう。子供が6年間安心して使えるよう、素材選びや、イチョウの形をした芯材を採用したマチ、細かな部分の縫製にもこだわっているとのこと。

シンプルなデザイン
心も身体も大きく成長する6年間に寄り添えるよう、大きくなっても好きでいられるシンプルなデザインを大切にされているそうで、赤や黒などベーシックな色の他にも、自然からイメージをふくらませた色味が採用されています。

またランドセルの縫製は、色々なミシンを使い分けているそうですが、負担がかかりやすい部分は職人さんの手縫いで頑丈に丁寧に仕上げているそうです。

土屋鞄ランドセル職人さんの仕事風景の画像

毎日使う鞄だからこそ丈夫なつくりを目指し、強度だけではなく見た目の美しさにもこだわった品格あるデザインになっています。

職人のこだわりが詰まったランドセルの基本機能

丈夫で使い心地を考え抜いた土屋鞄ランドセルの基本機能をご紹介します。

【8段階調整できる肩ベルト】
8段階調整できる「肩ベルト」は、お子様の背がぐんぐん伸びても安心して使えます。

8番目の穴に通すと身長170cmでも無理なく背負う事が可能
【A4フラットファイル対応】
全モデルが、A4フラットファイル対応!内寸の最高部ですっぽり収まる設計になっています。

内寸:高さ31cm×幅23.2cm×マチ11.5cm
【シックなデザインのDカン/ナスカン】
ランドセルを背負った右側にナスカン、左側と肩ベルトにDカンと呼ばれる金具のフックが付いており、給食袋や防犯ブザーが付けられる仕様になっています。

機能性がありながらもシックなデザインに!
【着脱しやすい動く背カン】
肩ベルトの付け根のパーツにはらくらく背カンを採用しており、お子様の体型や動きに合わせて着脱しやすく、破損しにくいナイロン樹脂を使用。

強度も抜群!!
【ふっくらとした背あて】
ふっくらとしたU字型の背あては、内側の部分を一段低くステッチを入れる事で、子供の背なかに自然にフィットし通気性が良くなっています。

熱がこもりにくい工夫がされている!
【優しく身体にフィットする肩ベルト】
弾力性のあるクッション材を使用することで、お子様の身体にフィット!

ランドセルを背負う負担をできる限り軽減する工夫がされている!
【マグネット式金具錠】
ランドセルの開閉はマグネット式の錠になっており、片手でも簡単に錠をひねることができます。

シンプルな構造の金具は壊れにくく丈夫!
【雨の日も安心!防水加工】
クラリーノ・牛革・コードバンともに水を通さない特別な素材が使われており、汚れた場合でも水拭きができます。

ただし、ヌメ革素材については防水加工ではないので注意!!

ランドセルの選び方では各素材の特徴を知るのがポイント

ランドセル選びでどこを重視すればよいか迷われる方もいるかと思います。まずは、各素材や特徴を知り、表面や風合い重さなどを知ることで検討してみてはいかがでしょうか。

牛革
使うほどに身体になじむ牛革はキズや水漏れから守る加工が施してあり、元気いっぱいに使っても丈夫!土屋鞄の中でも一番の人気の素材となっています。
コードバン
馬一頭からランドセルのふた2枚しか取れない希少価値の高い素材のコードバン。なめらかな手触りと美しい光沢に加え型崩れのしにくさが特徴です。
人工皮革
雨や汚れに強い人工皮革のクラリーノⓇ・エフ。全ラインナップの中でも最も軽く身体が小さなお子様や通学時間が長いお子様におすすめです。
ヌメ革
牛革本来の風合いが生かされているヌメ革は使い込むほどに色つやが増し深い味わいの素材。防水加工をしていないため防水ケアが必要です。

高学年になっても落ち着きのあるカラーバリエーション

シックな色から鮮やかな色まで取り扱っていますが、上品で落ち着きのあるカラーとなっています。プレミアムカラーシリーズは、花や木々、空など自然の色からイメージを膨らませています。

自然のぬくもり、愛らしさ、芯のある強さを感じさせる色で、自分だけの色を身につけ個性を伸ばしていってほしいというデザイナーさんの願いが込められています。

また、今年は2つの新色が登場!

  • 牛革 プレミアムカラー:グレイッシュな青色の「アッシュブルー」
  • コードバン プレミアムカラー:深みのある茶色の「カフェブラウン」

土屋鞄ランドセルのラインナップを紹介!

土屋鞄ランドセルカタログ画像

素材と色への理解が深まったところで、カタログで色や機能、デザインを確認しつつ土屋鞄ランドセルのラインナップを確認していきましょう。

【ランドセルのラインナップページの一例】
土屋鞄ランドセルのカタログ中身

【牛革】

項目 詳細
シリーズ名 ①牛革 ベーシックカラー/②牛革 プレミアムカラー/③牛革 アンティークモデル
値段 ①¥70,000/②¥75,000/③¥77,000 (税込み・送料無料)
カラーバリエーション ①10種類/②11種類/③2種類
素材 主材/牛革 その他素材/背あて:ソフト牛革 内装:人工皮革
重量 1,390g前後
内寸 高さ(最高部)31.0cm 幅23.2cm マチ(奥行)11.5cm
外寸 高さ(最高部)32.3cm 幅26.0cm マチ(奥行)18.1cm
その他機能 防水・A4フラットファイル

【牛革 ベーシックカラーの画像】
土屋鞄ランドセル牛革ベーシックカラー画像

【牛革 プレミアムカラーの画像】
土屋鞄ランドセル牛革プレミアムカラー画像

【牛革 アンティークモデルの画像】
土屋鞄ランドセル牛革アンティークモデル画像

【コードバン】

項目 詳細
シリーズ名 ①コードバン ベーシックカラー/②コードバン プレミアムカラー/③コードバン アンティークモデル/④コードバン つや有り仕上げ
値段 ①¥94,000/②¥100,000/③¥105,000/④¥120,000 (税込み・送料無料)
カラーバリエーション ①4種類/②4種類/③2種類/④2種類(2020年入学分は受付終了)
素材 主材/フタ:コードバン/本体:牛革 その他素材/背あて:ソフト牛革 内装:人工皮革
重量 1,490g前後
内寸 高さ(最高部)31.0cm 幅23.2cm マチ(奥行)11.5cm
外寸 高さ(最高部)32.3cm 幅26.0cm マチ(奥行)18.1cm
その他機能 防水・A4フラットファイル

【コードバン ベーシックカラーの画像】
土屋鞄ランドセルコードバンベーシックカラーの画像

【コードバン プレミアムカラーの画像】
土屋鞄ランドセルコードバンプレミアムカラー

【コードバン アンティークモデルの画像】
土屋鞄ランドセルコードバンアンティークモデル

【人工皮革】

項目 詳細
シリーズ名 クラリーノⓇ・エフ ベーシックカラー
値段 ¥62,000 (税込み・送料無料)
カラーバリエーション 8種類
素材 主材/クラリーノⓇ・エフ その他素材/背あて:ソフト牛革 内装:合成皮革
重量 1,150g前後
内寸 高さ(最高部)31.0cm 幅23.2cm マチ(奥行)11.5cm
外寸 高さ(最高部)32.3cm 幅26.0cm マチ(奥行)18.1cm
その他機能 防水・A4フラットファイル

【クラリーノⓇ・エフ ベーシックカラーの画像】
土屋鞄ランドセルクラリーノⓇ・エフベーシックカラーの画像

【ヌメ革】

項目 詳細
シリーズ名 ヌメ革ランドセル
値段 ¥100,000 (税込み・送料無料)
カラーバリエーション キャメルの1色
素材 主材/牛革 その他素材/背あて:ソフト牛革 内装:人工皮革
重量 1,440g前後
内寸 高さ(最高部)31.0cm 幅23.2cm マチ(奥行)11.5cm
外寸 高さ(最高部)32.3cm 幅26.0cm マチ(奥行)18.1cm
その他機能 A4フラットファイル

【ヌメ革ランドセルの画像】
土屋鞄ランドセルヌメ革ランドセルの画像

また、ふたを開ける度におしゃれなイラストで気分が上がる「デザイナーズコラボ」のランドセルもあります。

土屋鞄ランドセルのシリーズのひとつ「アトリエⓇ」シリーズです。一見シンプルなランドセルですが、華やかなデザインのイラストが内側に描かれています。

【イラスト拡大画像】
アトリエⓇ牛革イラスト拡大画像

アトリエⓇ牛革イラスト拡大画像

アトリエⓇ牛革イラスト拡大画像

アトリエⓇのランドセルは、3人のデザイナーさんと土屋鞄製造所が一緒に作っているシリーズで、シンプルでありながらもおしゃれを楽しめるランドセルになっていて人気です。

内装のデザインに合わせたポケットの引手のチャームもおしゃれのポイント!内装と同じデザインの時間割表と名前カードもオリジナルで作られています。

【アトリエⓇシリーズ】

項目 詳細
シリーズ名 ①アトリエⓇ牛革/②アトリエⓇクラリーノⓇ・エフ
値段 ①¥77,000/②¥72,000(税込み・送料無料)
カラーバリエーション ①6種類/②3種類 (内装デザインは毎年異なります。)
素材 主材/①牛革/②クラリーノⓇ・エフ その他素材/背あて:ソフト牛革 内装:合成皮革
重量 ①1,390g前後/②1,150g前後
内寸 高さ(最高部)31.0cm 幅23.2cm マチ(奥行)11.5cm
外寸 高さ(最高部)32.3cm 幅26.0cm マチ(奥行)18.1cm
その他機能 防水・A4フラットファイル

【アトリエⓇ牛革の画像】
土屋鞄ランドセルアトリエⓇ牛革の画像

2020年ご入学用ランドセルの詳細については、 土屋鞄のランドセル一覧でご確認ください。

「土屋鞄製造所」2020年人気のランドセルシリーズや色の傾向

例年人気があるのは、男女ともに丈夫でキズが目立ちにくい「牛革素材」で、色は赤や黒のベーシックな色や落ち着きのある色が人気とのこと。

今現在(2019年6月中旬頃)、男女問わず人気傾向にあるのが以下のようなブラウン系です。

  • 牛革 プレミアムカラー:マロン
  • 牛革 プレミアムカラー:キャメル

次に男女別の人気シリーズについても聞いてみました。

男の子に人気のランドセルシリーズ

男の子に人気のランドセルの素材は牛革で、例年と本年も人気シリーズは変わりなく、色もベーシックな黒や落ち着きある青系が人気!

土屋鞄ランドセルを男の子が背負っている様子の画像

男の子はなんと言っても「傷付けても目立たないか?」が気になる親御さんが多いと思います。傷が目立ちにくい『牛革素材』が人気なのは納得ですね!

それに加えて今年登場した新色の牛革 プレミアムカラー アッシュブルーも好評のようです。

  • 牛革 アンティーク:黒
  • 牛革 プレミアムカラー:ディープブルー
  • 牛革 プレミアムカラー:アッシュブルー

女の子に人気のランドセルシリーズ

女の子に人気のランドセルの素材も男の子同様に牛革が人気!色は赤系、パープル系、ブラウン系が人気です。

土屋鞄ランドセルを女の子が背負っている様子の画像

女の子は自分の好みをしっかりと持っているお子さんが多いので、色は個人個人の好みによって分かれることが多いようですよ。

人気のシリーズも、例年と同様に本年も変わりなく、牛革 ベーシックカラーが人気とのこと。特に女の子に人気なのが以下のシリーズです。

牛革 ベーシックカラー:赤×さくら
(外側はベーシックな赤、内装・背あてはさくら色)

2020年ご入学者様向けランドセルの販売スケジュール

もうすでに2020年向けのランドセル注文受付は始まっていますが、販売・出荷スケジュールは以下の通りの流れになっています。

【販売スケジュール】

2018年秋ごろから:カタログ請求スタート(3月頃から順次お届け)

2019年3月28日:WEBサイトで全ラインナップ公開
        (店頭では4月10日より製品展示)

2019年4月10日:店舗・WEBより注文受付スタート

できるだけゆっくり検討できるようにと、4月10日~5月14日までは完売製品を出さない期間が設けられていました。(一部製品を除く)
土屋鞄ランドセルのカタログ請求で届いたもの
土屋鞄のランドセルについての詳細やラインナップが確認できるカタログと冊子、それに土屋鞄さんで働かれている方一同様からの一言が添えられていました。

土屋鞄ランドセルのカタログ到着画像

出荷について

購入完了後におおよその出荷時期を知らせてくれます。ランドセルの種類によって出荷時期が異なるそうですが、2019年6月~2020年2月頃の間に順次お届け予定とのこと。

展示会について

土屋鞄ランドセルの店舗と来客時の風景の画像

2020年入学向けランドセルに関しての全国で開催される展示会は終了していて今後の開催予定もないようですが、来年以降の方に参考になるように2019年に行われた展示会の場所とスケジュールを下記にて確認できるようになっています。

土屋鞄ランドセル出張店舗開催地一覧

北海道から沖縄まで全国で展開されており、時期は大体、4月中旬~5月初旬頃までにホテルなどで開催されていますね。

現在の販売状況や例年の完売状況

土屋鞄ランドセルの商品画像

昨年は4月18日に注文受付を開始し、5月の中旬から少しずつ完売が出始め、6月中には多くの種類が完売になりました!

シリーズや色によって完売傾向は毎年異なるようですが、ベーシックな赤や黒などは選べる期間が長いとのこと。

現在(2019年6月中旬)は全53種類中、10種類で受付終了モデルが出ています。

【2019年6月中旬時での受付終了シリーズ】

  • 牛革:黒x緑(No.3)・茶xピンク(No.7)・茶xパープル(No.8)・オレンジ(No.17)・ピスタチオグリーン(No.21)
  • コードバン:黒x水色(No.25)(赤x白(No.26)・つや有り黒(No.34)・つや有り赤(No.35)
  • アトリエⓇ牛革:ウォームブラック(No.45)

土屋鞄のランドセルラインナップで各シリーズの状況確認が可能です。
※受付終了、残り僅かになると表記が変わる仕様になっています。

年ごとに内容が異なる購入特典もチェック!

土屋鞄製造所では、ランドセルお届けと一緒に土屋鞄オリジナルグッズや工房からのプレゼントが同梱品として入っています。お届け時に入っているものをご紹介します。

【ランドセルと一緒にお届けするもの】※2020年入学用モデル

  • ランドセル
  • ランドセル袋
  • きんちゃく
  • 雨カバー
  • 革製のレターセット「かぞくのおてがみ」
    (家族で手紙をおくり合える革の封筒は何度も使用可能)
  • サポートブック

【ランドセルと一緒に届けられる同梱品の画像】
土屋鞄ランドセルの同梱品の画像

土屋鞄ランドセルを長く愛用するためのお手入れの仕方

お気に入りのランドセルは、できれば6年間綺麗に保ちたいですよね。牛革、コードバン、クラリーノⓇエフを使ったシリーズは防水加工が施されているので、特別なお手入れは必要ありません。

汚れが気になる場合は、水を含ませて硬く絞った布で優しく水拭きしでOKなんだそう。水拭きをした後は風通しの良い日陰で乾かしておきましょう。
雨や水でランドセルが濡れてしまったら乾いたタオルで拭いて乾かしましょう。濡れたままにしておくと素材が傷む原因になります。
ヌメ革素材の場合は注意!

こちらの商品は自然な風合いを!という商品のため、防水加工がされていません。

防水スプレーをかけたり、定期的に皮革用オイルでの保湿ケアをすることで綺麗に保つことができるそうですよ!

土屋鞄ランドセル購入者様の喜びの声も参考に!

土屋鞄ランドセルを購入された方の感想も選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

  • 「作りが本当にしっかりしていて丈夫です」
  • 「わんぱくな子でも型崩れの心配無く使えているので嬉しいです」
  • 「シンプルで落ちつきがあり、そしてどこか懐かしいデザインが親子でとても気に入りました」
  • 「丁寧に作られた自然素材のランドセルは、使用していくうちに魅力が増していっているようです」
  • 「作り手の思いが伝わってくるぬくもりある感じが良いですね」
  • 「我が子は小柄なんですが思ったより軽くて負担なさそうです」
  • 「牛革を選びましたが、雨で濡れても特別な手入れをしなくても大丈夫だし、傷も目立たなくてキレイに使えています」
  • 「店舗スタッフさんも一緒になって悩み選んでくれたのがとても好印象でした」
  • 「お店に見に行った時間も思い出に!と、家族揃って写真を撮ってくださった気遣いが嬉しかったです」
また、落ち着きのあるカラーバリエーションや、外側と背あてで別の色が使われているカラーコンビネーションも好評のようです。

土屋鞄ランドセルの店舗風景の画像

他にも下記ページに、ランドセルを愛用中のご家族様へのインタビュー記事が沢山載っていますよ。

土屋鞄ランドセルご愛用者インタビュー

土屋鞄ランドセルを購入検討されている方に伝えたいこと

土屋鞄ランドセルは店舗販売とオンラインショップでの販売をしています。取扱い店舗は各地に15店舗あり、落ち着きのある雰囲気でゆっくりとランドセルを選ぶ事ができます。

WEB上やカタログだけでなく、是非お店に行って実際に我が子と6年間一緒に過ごすランドセルを目で見て触ってと選んでみてはいかがでしょうか。

土屋鞄ランドセルの店舗風景の画像

  • 【工房併設店】:西新井本店・軽井澤工房店
  • 【童具店】:仙台・中目黒・南大沢・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・
    福岡
  • 【キシル】:深川店・浜松店・グローバルゲート名古屋店

土屋鞄ランドセルの店舗外観の画像

お子さんが実際に見て試着されることをおすすめ!

オンラインショップからでも購入はできますが、できるなら、実際にお子様と一緒に店舗に行き、見て、背負い心地や色味などを確認することをおすすめします!

店舗では、現シリーズの商品を確認したり試着できるのははもちろん、ランドセル販売終了後も前年度モデルを展示していたり、ワークショップイベントを開催している期間があるためです。

土屋鞄ランドセルをお子さんと見に来ているご家族の様子画像

ランドセル選びで気になることなども質問できる機会にもなると思いますので、是非、気になる店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

来店予約ができないので注文開始時期は混雑を避けるためには平日来店がおすすめ!

店舗に来店する際の注意点として、下記が挙げられます。

  • 注文開始時期、休日の来店は混雑が予想される
  • 来店予約ができないので時間が読めない
時間に余裕を持って見たいなという方には、できればゆっくり見られる平日来店がおすすめとのことです。

下のお子さんがいても安心のお店側の工夫がありがたい!

店舗には、ご家族皆さんでご来店されてもゆっくりとランドセル選びができる工夫がされています。

  • お子様が退屈にならないようにキッズスペースには絵本などが用意されている
  • 小さなお子様連れでもお手洗い場におむつ替えスペースを設けてある
さらに、軽井澤工房店と西新井本店にはランドセルづくりが見られる工房見学スペースが併設されており、大人用鞄の販売も行っています。

家族揃って楽しい時間を過ごせそうですね!

支払いはクレジット決済か代引のみ!来店前にWEB登録をしておこう

ランドセルの代金支払については、WEBからの注文→お支払いとなります。

店頭での注文に関しては、店頭に用意されたタブレット端末での承りとなり、お支払いはクレジットカードまたは代金引換のみとなります。

WEB注文に不安のある方は、店頭でスタッフに入力をサポートしてもらうことも可能ですが、スムーズな会計を希望するのであれば来店前にWEB登録しておくと良いでしょう。

注文・お支払い方法については 2020年ご入学用ランドセルのご注文方法についてや、土屋鞄のランドセルWEBサイト・オンラインショップの ご利用ガイドで確認できます。

土屋鞄製造所がランドセルに込めた思い

土屋鞄工房の様子の画像

土屋鞄製造所では、「お子様と6年間ともに過ごす特別な鞄であり、ご家族からお子様へ入学のお祝いと健やかな成長を願う思いが詰まった鞄」がランドセルであると位置づけています。

だからこそ、丈夫で上質なという部分にこだわりを持ち、「お子様とご家族の思い出の器になるように」という願いを込めて作っているそうです。

さらには、製品としてランドセルをお届けするにとどまらず、「ランドセル選びや小学校の6年間のご家族の思いに寄り添えたら幸いです」という想いも持たれているそう。とっても素敵ですよね。

土屋鞄製造所がランドセル作りを手がけるようになったきっかけは?

創業者の土屋國男さんが、1965年にランドセル工房を足立区で始められたことがきっかけとのこと。

学生鞄とランドセルを中心とした製造会社で資材担当として働いていた時に、ランドセル作りの工程や現場作業を見て学び、その後修行を重ね「ランドセル作り」で独立されたんだそう。

独立後も勉強を重ね、様々な職人さんの技に感銘を受けて・・・と色々と苦労しながらの経験をし、自身のランドセル作りを探求し続け腕を磨き「全国百貨店協会会長特別デザイン賞」「経済局長賞」などの賞を受賞するに至ります。

今でも、ご自身の経験を繋いでいけるようにと工房に足を運び、職人さんへ指導されています。

【創業者 土屋國男様】
土屋鞄ランドセルを世に送り出した土屋國男さんの画像

職人一人ひとりの思い

土屋鞄の工房では、お子様の6年間の成長を支える丈夫で品格あるランドセルをひとつひとつ丁寧に作り上げています。

土屋鞄ランドセル職人さんのお仕事風景画像

たくさんのランドセルを作っている中で、「ランドセルはお子さまやご家族にとってはひとつしかない特別なもの」という位置づけであることも忘れず、6年間元気に使っても壊れないように丈夫さを追求し続けています。

また、上質なランドセルを作り続けるための技術を次の世代へ受け継ぐため、ベテランの職人さんからは高い技術を、そして若手の職人さんからは情熱をと、互いに刺激し合いながら確かな「ものづくり」を繋いでいるようです。

ランドセルのお手入れや修理など6年間のサポートも充実!

土屋鞄では6年間安心してランドセルを使用できるよう『6年間サポート』をしてくれます。普段のお手入れや無料修理などが受けられるようになっています。

土屋鞄ランドセルを職人さんがメンテナンスしている様子

安心の6年間修理保証
糸のほつれ、金具の故障、万が一ランドセルが壊れてしまっても無料で修理してもらえます。修理期間中は代替のランドセルも貸出してもらえるので安心です。
ランドセルと一緒に届く「サポートブック」
ランドセルと一緒に届けられる「サポートブック」にはお手入れの仕方や6年間キレイにランドセルを使用する秘訣などが載っています。
使用上の注意とお手入れの仕方の紹介
卒業する日まで綺麗に使用するために注意すべき点や、普段のお手入れの仕方・汚れてしまった場合のお手入れの仕方がサイト上で紹介されています。
入学式の前の確認!ランドセルの背負い方
お子様が一人で上手にランドセルを背負えるように、正しい位置でのランドセルを背負い方をサイト上で紹介。入学式前に親子でチェックしておきましょう。
時間割表・名前カードのダウンロード
土屋鞄オリジナルのシンプルな時間割表と名前カードをダウンロードすることが可能。お好みの用紙でプリントして使用できます。

素敵なイベントも開催!ぜひ参加してみて

土屋鞄製造所は、ランドセルご購入のご家族様に『思い出プロジェクト』として様々なイベントや企画を用意してくれています。

ランドセルを購入された方の写真を募集するフォトコンテスト、革を使ったものづくりワークショップなど、家族の思い出になったりお子様の感性を育むような様々なイベントでとても魅力的です。

ランドセル購入時のみのお付き合いではなく、いつまでも自分達家族のことを気にかけてくれているってとても嬉しいですよね。

【ワークショップの様子】
土屋鞄ワークショップの様子の画像

土屋鞄ワークショップの様子の画像

土屋鞄ワークショップの様子の画像

  • ランドセルフォトコンテスト
  • 家族写真館
  • せんぱいランドセル
  • ちびっこデザイナー大募集!
  • #ちびっこ職人部
  • 親子で職人体験
  • まいにちWORK SHOP
ランドセルを購入された方には素敵なイベントの案内が届きますので、ランドセルと家族との楽しい思いで作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

土屋鞄ランドセルを検討するなら早めの情報収集を!

年々『ラン活』が早まっている傾向ですので、早め早めに情報収集をするなどの初動をしておくことが必要だと思います。

こちらの記事完成時(6月中旬頃)には既に一部受付終了のモデルも出ていますが、まだまだ多くの種類の中からランドセルを選ぶ事は可能です。

HPなどで在庫状況を確認しつつ、自分達のラン活スケジュールを立ててみてはいかがでしょうか。

また、2020年入学以降のご入学を控えている方であれば、早め早めに情報収集をしておくと全てのシリーズからじっくりとランドセルを選ぶ事ができますよ。


例年ですと、秋ごろから新年度向けのランドセルカタログの請求がスタート!3月頃までにWEBサイトやカタログを見て検討して、注文開始時期に店舗に来店というスケジュールををおすすめします。

土屋鞄製造所のスタッフさんとランドセルの画像

会社名:株式会社 土屋鞄製造所
土屋鞄製造所ランドセル公式HP
土屋鞄製造所ランドセル公式Instagram
【お客様お問い合わせ先】
電話:0120-907-647(平日10:00~17:00)
メール:jr-support@tsuchiya-kaban.com

(記事中の画像提供:土屋鞄製造所様)

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪