アプリと連動できるポイントカード6選。子育て家庭にとっても便利!

コメントを見る0
2018/04/13

ポイントカードをアプリで管理しているママ

お店によっては、ポイントカードと連動できる専用のアプリを出しています。

買い物時にこのアプリを提示すれば、ポイントカードを財布に入れておかなくともポイントをためることが可能です。

持っておきたいのはやはり、いろいろな提携店でポイントを貯められるカードアプリです!

その代表格である、「楽天カード」「Tポイントカード」「Pontaカード」「dカード」のアプリについて詳しくお伝えします。

また、子育て中によく利用する「アカチャンホンポ」「トイザらス・ベビーザらス」のカードアプリについてもご紹介します。

アプリにすると財布もすっきり!お得な情報も受け取れます

プラスチックのポイントカードを財布へ入れておくと、かさばりますよね。アプリと連動させることで、セールの情報やお得なクーポンが貰えるなどのメリットがたくさんあります!

おすすめの6個のポイントカードアプリを紹介します!

1.楽天ポイントカードアプリ

【対応デバイス】iPhone android  
【価格】無料

楽天市場でお買い物をされる方は、楽天ポイントカードをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

楽天ポイントは、ネットだけでなく街のお店でもためることが出来るんです。楽天のポイントカードには以下の3つの種類があります。

楽天ポイントカードの種類

  • クレジットカード・Edy機能付きカード:ポイントカードとしての機能も自動についています。(2015年12月17日以降から)
  • 楽天Edy機能付きカード:楽天Edyにポイントカードの機能がついたもので、楽天のネットショップで300円程で購入出来ます。
  • ポイントカード機能のみのカード:純粋にポイントをためるだけのカードで、ミスタードーナツなどの楽天の加盟店の店頭で無料配布されています。

2と3については、カードを入手した後に、Webで利用登録をして楽天会員のIDとポイントカードを紐づけする必要があります。

アプリの使い方

楽天ポイントを貯めることの出来る公式アプリは6種類ありますが、ここでは楽天ポイントカードというスタンダードなアプリについて説明します。

  1. アプリをダウンロード
  2. 楽天会員IDとパスワードを入れてログイン
  3. お店のレジでバーコードを提示して、楽天ポイントを貯める

アプリを起動するたびに表示されるバーコード番号が異なりますが、問題なく利用できます。

利用できる店舗の一例

  • ミスタードーナツ
  • ポプラ
  • マクドナルド
  • ツルハドラッグ
  • くら寿司
  • Joshin

アプリと連動させるメリット

  • 楽天ポイントを貯めたり使ったりできる近くの店舗を検索できる
  • マツモトキヨシなどの店舗へ行くだけでポイントがたまる
  • 楽天ポイントが貯まるキャンペーンが随時開催されている
  • 購入した商品のレビューを書いてポイントが貰える

2.Tポイントアプリ

【対応デバイス】iPhone android  
【価格】無料

Tポイントカードも、TSUTAYAやファミリーマートで使える「共通ポイントカード」で、多くの方がお持ちになっているのではないでしょうか。

ポイントカードとして使えるTカードには、3種類あります。

Tポイントカードの種類

  • クレジット機能付きポイントカード:ポイントカード機能もついてきます。
  • ツタヤの会員カード:レンタル用の会員カードを作る時には発行費がかかります。
  • ポイントカード機能のみのカード:ドトールコーヒーなどの提携店舗で、無料で貰うことが出来ます。

2と3のカードは、入手後に利用登録をして、紐付けしなければポイントを使うことが出来ません。

アプリの使い方

  1. アプリをダウンロード
  2. Yahoo!JapanのIDとパスワードでログイン
  3. 店頭でアプリを起動し、バーコードを表示して使う
アプリからおサイフケータイにTカードを登録すると、お店のレジでスマホをICリーダーにかざすだけでポイントが貯められます。

おサイフケータイは、Androidの端末でしか利用できませんが、アプリをいちいち起動しなくても良い点が便利ですね。

利用できる店舗の一例

アプリが使えずおサイフケータイのみ使用できる店舗もあるので、注意が必要です。

アプリのみ対応の店舗 おサイフケータイのみ対応の店舗 アプリもおサイフケータイも対応の店舗
ファミリーマート
サークルK・サンクス
ガスト
ウェルシア
洋服の青山
カメラのキタムラ
TSUTAYA

アプリと連動させるメリット

  • アプリからお得なクーポンが入手できる
  • ポイントが当たるスロットなどのイベントが満載
  • 電子マネーのTマネーがアプリで使える

3.Pontaカードアプリ

【対応デバイス】iPhone android  
【価格】無料

Pontaカードも、色々なお店で使えるメジャーな共通ポイントカードですね。Pontaカードを登録できるアプリは、「Pontaカード公式アプリ」の他に「ローソン公式アプリ」などもあります。

ここではPontaカード公式アプリについて説明します。Pontaカードには、3つの種類があります。

Pontaカードの種類

  • クレジットカード機能付きポイントカード:ポイントをためる機能がついています。
  • プリペイド機能付きポイントカード:ローソンなどの提携店舗で取り扱いをしています。
  • ポイントをためるだけのカード:PontaのWebサイトで無料で申し込めます。ローソンなどの提携店舗で貰うことも出来ます。

2と3のカードは、入手後に利用登録をしてカードと会員情報を紐付けしなければポイントを使うことが出来ません。

アプリの使い方

  1. アプリをダウンロード
  2. 利用規約に同意してリクルートIDとパスワードでログイン
  3. 店頭でバーコード画面を提示してポイントを貯める

利用できる店舗の一例

  • ローソン
  • AOKI
  • コジマ
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • ヒマラヤスポーツ

アプリと連動させるメリット

  • Pontaポイントの残高や利用履歴の確認が出来る
  • 台湾の一部のコンビニや宿泊施設でもポイントを貯めることが出来る
  • 提携企業のクーポンが貰えるのでお得な買い物ができる

※Pontaポイントに対応しているアプリの中で、台湾でも使えるのはPonta公式アプリのみです。

【ローソンアプリのメリット】

Pontaポイントは、ローソンアプリでも貯めることが出来ます。ローソンアプリでは、Android端末であればおサイフケータイ機能が使えます。

おサイフケータイが利用できれば、スマホをかざすだけでポイントが貯められるのでとても便利ですね。

※このおサイフケータイは、Pontaの公式アプリにはない機能です。

4.dポイントクラブアプリ

【対応デバイス】iPhone android  
【価格】無料

NTTドコモのユーザーであればなじみのあるdポイントカードですが、auやソフトバンクユーザーでもdポイントカードを利用することが出来ます。ポイントが貯められるdカードは、3種類あります。

dポイントカードの種類

  • クレジットカード機能付きのdカード:会費は初年度無料で、2年目以降は年に一度クレジットカードを利用すれば無料。ドコモの携帯料金が安くなるなどのメリットがあります。
  • プリペイド機能付きdカード:お金をチャージして使えるプリペイドカードで、ポイントカードとしても使えます。
  • dポイントカード:マクドナルドなどで無料配布しています。

2と3のカードは、公式のWebサイトで利用登録しなければ、ポイントを利用することが出来ません。

「dポイントクラブ」では子育て応援プログラムというサービスを行っています。小学生以下の子どもがいるドコモユーザーが対象で、無料で受けられるサービスです。

※ただし、料金プランによっては申し込み出来ない場合もあるのでお申し込みの際に、店舗で確認してください。

【dポイントクラブへの申し込みで受けられるサービス】

  • 子どもが12歳になるまで、毎年誕生月にdポイントが3000ポイント貰える。
  • スマホの写真でフォトブックの作成、もしくはL版プリントが30枚貰えるサービスを最大13か月受けられる。
  • 子どもが小学校卒業まで、クラウド容量を50GBプラスするオプションを無料で付けられる。(本来であれば有料のオプションです)

アプリの使い方

  1. アプリをダウンロード
  2. dアカウントのIDとパスワードを入力してログイン
  3. お店のレジでバーコードを表示して、ポイントを貯める

利用できる店舗の一例

  • ローソン
  • マクドナルド
  • やまや
  • Joshin
  • サンマルクカフェ
  • タワーレコード

アプリと連動させるメリット

  • dポイントの残高、有効期限、利用履歴の詳細をアプリで確認できる
  • コンビニなどで使えるクーポンが取得できる
  • アプリのイベントに参加してdポイントが貰える

5.アカチャンホンポ

【対応デバイス】iPhone android  【価格】無料

マタニティからキッズ用品まで、アカチャンホンポで買い物をする機会は多いですよね。アカチャンホンポのポイントカードはすでにお持ちですか?

ポイントカードを作るには、店頭で申し込みをするか、Webで住所などを事前登録をして店舗でカードを受け取る方法があります。

お手持ちのカードは、是非アプリと連動させましょう!アプリをメンバーズ会員証代わりとして使えて便利です。

アプリの使い方

  1. アプリをダウンロード
  2. ポイントカードの裏面のバーコードをスキャンしてカードを登録
  3. レジでアプリのバーコード画面を表示させてポイントを貯める

アプリと連動させるメリット

  • ポイントの照会や有効期限の確認が出来る
  • お気に入りの店舗を登録して、最新のチラシやキャンペーン情報を受け取れる
  • アプリで会員限定クーポンが貰える

6.トイザらス・ベビーザらス

【対応デバイス】iPhone android  【価格】無料

トイザらスやベビーザらスも、赤ちゃん用品からおもちゃの購入までよく使うお店ですね。既にカードをお持ちであればアプリと連動させましょう。

アプリの使い方

  1. アプリをダウンロード
  2. ポイントカード裏面の会員番号と登録しているパスワードでアプリにログイン
  3. レジで支払いの際に提示してポイントを貯める

アプリと連動させるメリット

  • アプリのオンラインストアからショッピングが楽しめる
  • ショップからのお得情報やクーポンが貰える
  • アプリには育児のお役立ち情報も満載
  • お店で商品のバーコードをスキャンすると、商品の詳細がチェックできる
  • 詳細をチェックした気になる商品の履歴を確認できる

一括ポイントカードアプリとの併用もアリ

企業ごとのおすすめのポイントカードアプリをご紹介してきましたが、ポイントカードアプリは様々な種類があります。

多数の企業のポイントカードを、一つにまとめて管理出来るアプリも便利です。

使い方は色々ですが、一括アプリには利用頻度の少ないポイントカードをまとめる、頻繁に利用するお店は、その企業専用のアプリを使ってクーポンやお得情報を受け取るなどといった使い方をしてみるのもおすすめです。

自分にあったアプリを使って、お得な買い物をしたいですね!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪