【100均厳選】育児に大活躍の便利グッズ!子育てが激変する商品20選

コメントを見る0
2017/10/01

おままごとのおもちゃ

最近の100均には、ただ安いと言うだけはでなく、便利なアイデア商品が多く並ぶようになって、子育て中のママにも人気になっています。

特に店内のベビー用品は、品数も増えていて先輩ママに訊くと「これは便利だった」というものが数多くあります。

育児には何かとお金が掛かるものです。日常の費用を安く抑えるためにも、育児用品は100均で賢く購入したいですね。

あって嬉しい便利グッズを持っていると、赤ちゃんとの日常生活がぐっと楽になって来ます。

『見るのも楽しい・探すのも楽しい・使って嬉しい』ベビー用の100均グッズを紹介して行きます。

毎日使うからお得に購入したい!消耗品とトイレグッズ

赤ちゃんが居るととにかく毎日使うものが、おむつとおしりふきですよね。外出した時に使用済みおむつを入れるごみ袋なども必需品です。

消耗品だからこそ、あまり費用を掛けずに上手に買いだめしておきたいですよね。その点100均ならばコスパも抜群です。

加えて、トイレトレーニングの始まった赤ちゃんのために役立つ商品も、いろいろと用意されているので紹介して行きます。

オムツ関連の消耗品は100均がお得で便利

赤ちゃんの消耗品と言えば、とにかくおむつに関連したものです。必ず外せないおしりふきの他に、100均にはあると便利なものが様々に用意されています。

携帯用ゴミ袋
使用済みおむつや汚れた服、ゴミなどを入れておくのに便利なゴミ袋。

こちらはコンパクトなケース入りになっていて、お出かけバッグの中に入れていても荷物になりません。

中身はビニール袋が筒状に入って、好きな量だけ出して使うことが出来ます。かさばりがちな荷物ですので小さくまとまっているのは嬉しいですね。
オムツケースとおむつ圧縮袋
おむつや小ぶりのおしりふきを纏めて収納できるケースです。商品名は「ママスタイルおむつケースマルチドット」です。

セリアなどで購入できます。

中でもおむつ圧縮袋は、おむつを5枚ほどまとめてギュッと小さく出ます。

外出の時の荷物がかさばらないので先輩ママおすすめのアイテムです。用意しておくと旅行などにも便利ですね。

ビニール袋
あると何かと重宝するビニール袋。お家でもお出かけ先でも、汚れ物を入れたりゴミを纏めて捨てたり使い道は多々あります。

100均には様々な大きさのビニール袋がパック詰めで売られています。赤ちゃんを保育園に預ける時にも必要になるビニール袋です。

こうした低価格なお店で安く多く購入して、いざと言う時に困らないようにしておきたいですね。

おしりふき 
赤ちゃんの肌は敏感なので、100均のおしりふきを使っても大丈夫かな?と心配なママたちもいます。

ですが安心してください。ダイソーやセリアなどでは、おしりふきに対する厳正な品質管理をしています。

肌の弱い赤ちゃんでも大丈夫。1パックに80枚ほど入っているものが主流のようです。
セスキ炭酸ソーダ
布おむつ派のママ用にとても便利な商品です。バケツなどに水を張ってそこに汚れた布おむつを付けておきます。

すると自然に汚れが分解されて布おむつを安全清潔に使いまわすことが出来ます。洗濯するときに洗濯機に入れても大丈夫です。

トイレトレーニングが始まった赤ちゃんのための便利グッズ

トイレトレーニングを始めても、なかなかうまく行かないこともあります。赤ちゃんが嫌がってしまうことも。

そんな時に役立つトレーニングサポートグッズが100均でも購入できます。100円ではない商品もありますが、赤ちゃん用品店に比べれは廉価です。

おまる
ダイソーで購入できます。こんなものまであるの!とびっくりしてしまいますが、こちらは200円商品となっています。

トイレを怖がってなかなか補助便座に座ってくれない赤ちゃんには、やはりおまるを使いたいですよね。

でもせっかく買ったおまるを気に入ってくれるかどうか分かりません。その場合、200円で購入できるなら仮に使えなくても出費が抑えられます。
便座シート
補助便座に座らせると、プラスチックの冷たさが嫌でトイレに嫌なイメージを抱いてしまう赤ちゃんもいます。

そんな時にはこうしたカバーをかぶせてあげることで、おしりが冷えることを防げます。

かわいい柄の物を選べばトイレが好きになるかもしれません。
やわから補助便座
こちらもダイソーで購入できるもので、座る部分がクッション素材で出来ています。これなら赤ちゃんもトイレが快適ですね。

価格は300円とちょっとお高くなっていますが、ベビーショップなどで買うのよりは安いのでおすすめです。

食事用に使える便利なアイデアグッズ

離乳食の始まった赤ちゃんに、ご飯を食べさせるのはなかなか大変です。最初のうちは食べるのを嫌がったり、服を汚したり…。

そんな時に毎日役立つ離乳食用の便利グッズがあります。どんなものが人気なのか見てきましょう。

食事スタイ
離乳食が始まると何かと重宝するのが食事用に使うエプロンです。ミルクやお乳に慣れている赤ちゃんはまだ上手にご飯を食べられません。

すぐにこぼしてしまったり、口からべっと出してしまうこともあります。100均で食事スタイを纏め買いしておくと便利です。

毎日使うものですから、洗濯が間に合わない時があると困りますよね。その点1枚100円ですから、たいした出費にはなりません。

スプーン
赤ちゃんの小さな口に合ったシリコン製のスプーンなどが売られています。

柔らかい素材なので、とろとろ食もぺろりと口に入ります。

また、そろそろ一人食べが始まりそうな赤ちゃんのために、先がカーブしたスプーンなどもあります。

お皿の上のご飯を集めやすいので、上手に食べ物を口に運ぶことが出来ます。こぼしてしまう時のために、先ほどのスタイも併用しましょう。

麺カッター
うどんなどを短くカットすることが出来る麺用のはさみのような商品です。こちらは外出先で使うのにも大変助かります。

長い麺は赤ちゃんの口にはなかなか入りづらいものです。この麺カッターがあれば、適宜長さを調節することが出来ます。

ケースもついているので衛生的ですよ。

お店でベビー用うどんなどを注文したときに持っていると、赤ちゃんの口に合わせた長さに麺を切ることが出来て、食べさせるのが楽になります。

製氷皿
小分けしてある製氷皿は、離乳食グッズとして活躍します。離乳食を小分けしておく器になるからです。

離乳食開始の頃はまだ食べる量が少ないので、その都度作るのはなかなか面倒ですよね。製氷皿は少ない量ずつ保存が効きます。

一度にたくさん作っておいて、1週間分ずつなどをこまめに冷凍しましょう。あとは食べる時に解凍するだけなので、食事の支度が楽になります。

離乳食トレイ
離乳食を料理するための「すり鉢・おろし器・スプーン・トレイなど」がセットになったものです。

これ一つがあれば一回分の離乳食を作るのがぐんと楽になりますね。このタイプ以外に、与える際にに小分けできるトレイもあります。

離乳食の回数が増えてきて、食べる種類も多くなった頃の赤ちゃんに食事を与える時使うのに便利です。

赤ちゃんのための安全対策グッズ

ちょこまかと動くようになった赤ちゃんには危険がいっぱいです。まだ危ない!と言うことを伝えても分かってくれません。

そんな時ママは、はらはらしてしまいますよね。100均グッズで出来る安全対策はどんなものがあるでしょうか。

ドアストッパー
指はさみ防止用の便利グッズです。ドアが閉まらなないように取りつける柔らか素材のくまのデザインのものなどがあります。
両開き扉用ロック
こちらも赤ちゃんが指を挟んでしまわないようにする安全グッズです。両開きの物入れには指を挟みやすいものです。

このロックは、物入れなどの扉に張り付けて赤ちゃんが自分で開けることが出来なくするものです。

両開き用以外にも引出用などいろいろな種類のものがありますので、特に心配な冷蔵庫の冷凍室などに利用してください。
コンセントカバー
赤ちゃんは小さな隙間に指を突っ込んだりするのが大好きです。でもそれがコンセントの穴だったら危険です。

万一の事故につながらないためにも、コンセントに差し込んでおいて、穴に蓋をするカバーです。

乗り物や動物などかわいいデザインのものがそろっています。ママは選ぶだけでも楽しくなると思います。

コーナーガード
テーブルの角など、とがったところにぶつかっても怪我をしないようにするためのカバ―です。

まるい形になっているものも多いので、万が一頭をぶつけたりしても安全ですね。動きが激しくなってきた赤ちゃんのいる家庭では人気商品です。

お出かけの時に便利!あると役立つ外出用アイテム

小さな赤ちゃんを連れてママが外出するのは本当に大変です。スリングや抱っこひもを使って出かける場合と、ベビーカーを使う場合があるでしょう。

どちらも赤ちゃんと、赤ちゃんグッズと、買いものなどの大荷物を抱えなければなりません。育児ママの負担はとても大きいですね。

そんな外出時のお悩みを解消できるグッズが、100均の赤ちゃんコーナーにもいろいろと用意されています。役立つものを紹介します。

ベビーカーフック
荷物などが吊り下げられる、ベビーカー用のフックです。持ち手に取り付けるとそこに買いもの袋を掛けられるので便利です。

赤ちゃんを連れての買い物は本当に大変です。荷物の入ったバッグと買い物袋を両方持たないといけませんからね。

フックを利用すると、大荷物でも移動がらくちんになります。赤ちゃんと一緒の買い出しがぐんと楽しくなりますよ。

帽子クリップ
暑い日の外出にはベビーカーに乗っていても帽子は必要ですよね。この帽子クリップはそんな時に便利です。

帽子と服をクリップでつないでおけるので、赤ちゃんが動いて帽子が脱げてしまうのを防いでくれます。

大人用の物もありま。子育てママが子どもと外で遊ぶときは助かる商品です。

ひざ掛けクリップ
ダイソーなどで購入できます。ベビーカーの本体に取り付けて、赤ちゃんのためのブランケットが固定できるアイテムになっています。

赤ちゃんはまだ体温調節が上手ではないので、寒い時期や天気が悪い時のおでかけにはひざ掛けは欠かせません。

ベビーカーで歩いていて、ひざ掛けがずり落ちてタイヤに巻き込まれて…という心配が無くなります。

紙パック保存ケース
飲み残しの紙パックのジュースなどをしまっておける、蓋付きの保存ケースです。中身がこぼれないのでバッグに入れても安心です。
紙パックホルダー
赤ちゃんに紙パックの飲み物を持たせると、ぶちゅっとつぶしてしまって中身で服を汚してしまいます。

これはそんなアクシデントを防ぐための持ち手つきケースです。

ジュースで服が汚れて外出先でお着替え…という面倒を回避してくれます。
スナックケース
赤ちゃん用のお菓子を持ち運びできる、中蓋つきのケースです。中蓋には切込が入っていてそこから手を入れられます。

万が一上手に食べられなくて下に落としてしまったとしても、中蓋が付いているためにお菓子がばらけるのを防いでくれます。

100円でも充実度満点!赤ちゃん用おもちゃ

最近の100円ショップは赤ちゃん用のおもちゃも充実していると評判です。こんなものまで100円で?とおどろかれることもあるでしょう。

一人遊びの始まった赤ちゃんは、そろそろお座りの出来るようになってきた子供にはおもちゃも必要です。

そんな時にどんなおもちゃを与えたらいいのか分からなかったら、100均に行ってみましょう。品揃えの多さに驚きますよ。

お絵かきボード
中に砂鉄が入っていて、磁石の入ったペンで何度も消して書いてを繰り返せるボードです。

いたずら書きの始まった1歳近い赤ちゃんに与えるのには向いていますね。何度も使えるものなのでリーズナブルに購入できるのはうれしいです。

コンパクトタイプなので、電車に乗ってお出かけ、病院での待合など静かにしてほしい場所でもとても役立ちますよ。

車とおままごとのおもちゃ
定番の子供のおもちゃです。100均とあなどるなかれ、どちらもかなりクオリティが高いものになっていて子ども受けも上々の様です。

車のおもちゃは男の子に与えるのにまず間違いのないものですし、おままごとは男女問わず人気があります。

与えるものにこまったらまず100均で車とおままごと、と言えそうなほど不動の人気商品です。

100均グッズで賢く楽しい子育てを!ベビーグッズを楽しんで活用して

100均で売られているベビー用品を見てきました。用途に合わせて様々に工夫された商品が多くありましたね。

100均の良い所はやはり消耗品を安く買い込めるところ。中でも一番良く使うおしりふきは、品質も安全で赤ちゃんの肌にも安心です。

それに食事や外出の時に役立つアイデア商品も数多くありました。麺カッターは私は実際につかっています。おうどんを一口サイズに切り分けるのに便利です。

離乳食用のスプーンなども柔らかい素材のものがいろいろとそろっていますので、洗い替えを用意しておくのもいいかもしれません。

何より赤ちゃんグッズはかわいいデザインのものが多いので、ママも使っていて楽しくなりますし、選ぶのも楽しいですね。

赤ちゃんに安全安心で、値段も安く便利なものがそろう100均。これからもどんどん新しい商品が登場しそうです。目が離せませんね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ