子育て応援サイト MARCH(マーチ)

フェイス・ブックでいいね!する
ツイッターでつぶやく

新生児期から乳児期の間は、赤ちゃんのベビー服の下に短肌着や長肌着を着せていることが多いと思います。 成長に合わせて徐々に赤ちゃんの服そうも変わってきますから、新生児用の肌着はやがて着る機会がなくなっていきますよね。 ですが...

続きを読む

子供の傘選びで、まず悩むのはサイズではないでしょうか?50㎝でも大丈夫そうだけど、55㎝でもいいかな?などと悩んでしまいますよね。 また、小さな子はお母さんの傘を持ちたがったりしますが、何歳頃から子供に傘を持たせられるのでしょうか。 子供の傘の身長による...

続きを読む

場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)という病気を知っていますか?実はとても見つけにくい病気なんです。 多くの子どもがいる中で、人見知りや恥ずかしがり屋な子は珍しくありませんよね? でも、ちょっと激しすぎるなと思ったら、一度受診されることをお勧めします。...

続きを読む

産褥パッドには、それ以外では代用できない役割がしっかりあります。漏れを防ぎ、清潔に保ち、感染症から守り、ニオイの原因を無くす。 初めて悪露というものを目の当たりにするママや、出産経験のあるママもどんな産褥パッドが快適か知りたいですよね。 入院先で...

続きを読む

子どもが退屈して騒ぎだしたらどうしよう!駅やレストラン、医者などの待ち時間に困ることがありますよね。何も遊ばせるものがなかったら、お話で遊んでみませんか。 おもちゃや道具がなくても大丈夫。物語を語りながら、その中に子どもも参加して遊べます。工夫次第でいくらでも...

続きを読む

「ゴホン!といえば龍角散」これは昭和の時代の懐かしいCMの一つで、大人から子供まで誰もが知っている有名なキャッチコピーでした。 日本のおじいちゃん、おばあちゃんなら誰もが知っているフレーズです。 咳を鎮め、のどの腫れを抑える薬として長年多くの人が服用し...

続きを読む

働く妊婦さんにとって通勤服の悩みは大きいですよね。出産に向けて日々変化していく体形…。いつもの洋服を着続けることが難しくなりますし、締め付けなども気になります。 とは言っても「マタニティ用として売っている服にはカジュアルなイメージがあって買いにくい…」とい...

続きを読む

妊娠中に「新たにお仕事を探して働きたい!」という希望を持つ女性は意外と多いものです。 「妊娠を機にそれまでの仕事を辞めたものの、時間を持て余してしまって…」という方もいれば、「今まで働いていなかったけれど、出産後のことを考えたら少しでもお金を貯めておきたい...

続きを読む

働く女性にとって、妊娠が分かった時に頭をよぎるのが仕事のこと。 つわりの辛さや大きくなっていくお腹を抱えてどのくらいまで仕事を続けられるの?と心配になる方も多いもの。 立ち仕事や満員電車に不安を感じたり、パートや契約社員だと不都合があるかもしれな...

続きを読む

限られた時間の中で仕事と育児を両立するワーママは、通勤ファッションや子どもの成長のこと、平日にたまってしまう家事のことなど、気になることがたくさんありますよね。 そこで、ワーママが欲しい情報がまとめて手に入る、おすすめの雑誌をカテゴリーごとにまとめました! ...

続きを読む