【タイプ別】産後おすすめのブラ9選!自分にぴったりブラの選び方

コメントを見る0
2018/11/05

妊娠前のブラはバストラインをキレイに見せることが主な目的でした。

ですが、出産後、授乳するようになると授乳しやすくて、大きくなった胸をしっかりホールドしてくれる頼もしいブラが必要になります。

一口に授乳ブラといっても種類もデザインもたくさんあるので、初めて挑戦しようというママは、どれを選んだらいいのかわからなくなってしまいますよね。

そんな迷えるママのために、希望するタイプ別におすすめブラを紹介します。

授乳ブラって?産後すぐの授乳回数が多い赤ちゃん育児中の必須アイテム!

授乳ブラの一番の特徴は授乳のしやすさです。産後すぐは、授乳回数が多いので、おっぱいを欲しがる赤ちゃんを待たせずに授乳できる授乳ブラは、ママの心強いアイテムです。

通常のブラのように締めつけの強いブラは、乳腺に負担をかけるので母乳の出が悪くなったり乳腺炎になることもあります。

授乳ブラは乳腺の発達を妨げない柔軟な作りになっているので、母乳育児のトラブルを防ぐことができます。

妊娠や授乳期はバストが大きくなります。その変化の激しいバストサイズに対応できるようにゆったりとした作りになっています。

さらに、授乳期間が終わった後、胸が垂れたりしぼんだりしないように大きくなった胸をしっかりと支えてきれいな胸をキープする役割も担っているのです。

授乳ブラが産後に適している理由!産後ママへの工夫が詰まっている

  • 授乳しやすいように工夫された独特なデザインになっている。
  • 大きく変化するバストサイズに対応できるようにゆったりとした作りになっている。
  • アンダーバストも変化するため、幅広く調節できるようホックが3段や4段になっている。
  • 大きくなり重くなったバストを支えられるようにカップ部分はホールド力が高いものが多く、肩ひもは幅広になっている。
  • デリケートなバストの皮膚と赤ちゃんの肌のために肌に優しい素材のものが多い。

産後のブラはいつまで?使用期間について

赤ちゃんがおっぱいを飲まなくなると胸のハリがなくなり元のサイズに戻っていくので、一般的には卒乳までの期間が使用期間になります。

ですが卒乳して間もなくは、まだ母乳が作られて胸が張ることがあるので、その場合は着けていた方がいいでしょう。

1歳から2歳の間に卒乳するケースが多いですが、遅い子の場合は3歳近くになることもあるようです。赤ちゃんやママの状況に合わせて、産後ブラの卒業時期を決めましょう。

授乳ブラには主に4つのタイプがある!

クロスオープンタイプ
バスト中央のクロスしている部分をずらして授乳するタイプです。

簡単に授乳できるので、泣いている赤ちゃんに少しでも早く授乳したい時でもスムーズに授乳できます。カシュクールオープンと書いてあるブラもあります。

ストラップオープンタイプ
カップ上部のストラップ部分にホックなどの留め具が付いていて、留め具をはずしてカップをめくり授乳するタイプです。
ウィンドオープンタイプ
ストラップオープンのようにカップ部分をめくって乳頭周辺だけを出して授乳するタイプ。

カップ部分が二重構造になっているので、バストを固定しながら授乳できます。安定感があるブラなので、大きなバストの人に適しています。

フロントオープンタイプ
ブラのフロント部分中央の縦に並んだスナップボタンをはずしてカップ部分を左右に開いて授乳するタイプです。

せっかく授乳ブラをつけていても、キャミソールが通常のものでは、授乳しづらいですよね。インナーにも授乳用のキャミソールがあるので、併用をおすすめします。

授乳キャミはクロスオープンタイプが多いですが、ストラップオープンタイプや上半分が2重になっていて、切り替えをめくると授乳口が出てくるタイプのものもあります。

授乳ブラのタイプに合わせて自分のお気に入りの授乳キャミを選んで、スムーズな授乳タイムを過ごしましょう。

ワイヤー入りのブラは産後の胸にとって悪者なのか?

ワイヤー入りのブラはバストラインをキレイに保つホールド力が高いので、胸の大きい女性やキレイなバストを保ちたい女性の心強い味方です。

ですが通常のブラのワイヤーは締め付けが強いので乳腺に傷が付き、母乳の出が悪くなるなどの悪影響を与えます。

授乳時には悪者扱いのワイヤーですが、授乳ブラの中にもワイヤー入りのものはあります。

授乳用のブラに入っているものは、通常のブラに使われているワイヤーとは違い、変化するバストに対応し、乳腺に傷が付かないように柔軟な作りになっています。

授乳ブラのワイヤー入りのものは、大きくなったバストをしっかりと支えてバストの形をキレイに保ってくれる頼れるアイテムなのです。

カップ付きのインナーを授乳ブラの代わりにしてもいいのか

ユニクロや無印良品などのカップ付きのインナーを授乳中も使用しているママもいるようですが、ホールド力は強くないので、卒乳後に胸が垂れることもあるようです。

授乳中にカップが赤ちゃんの顔に当たって痛そう、という意見もありますので、授乳ブラの代用品として使用するのは、おすすめしません。

産後のブラを選ぶときはサイズ選びも大事!ポイント2つ

自分のサイズに合ったブラをしていないと、授乳期間が終わった後、胸が垂れたりしぼんだりという悲しい事態になることもあるだけに、サイズ選びは重要です。

その時々のサイズに合ったものを試着して買うのがベストですが、ただでさえ育児に忙しい身でブラを試着するためにわざわざ出かけるのは難しいですよね。

商品によっては通販でしか扱っていないものもありますから次のポイントを参考にしてサイズを選んでみるといいですよ。

  • カップの目安は通常のブラより2カップアップ
  • アンダーのサイズは1サイズ大きめのものを選ぶ
母乳の垂れや乳首の保護のためにも授乳パットも一緒に購入しましょう。肌がデリケートな人や母乳パットに抵抗がある人は、ガーゼで代用しても大丈夫です。

【タイプ別】あなたにとってぴったりのブラが見つかる! 人気ブラを紹介

次は先輩ママたちから高い評価を得ている授乳ブラを紹介します。自分が身につけるものなのだから、機能や素材、デザイン、そして価格に納得のいくものを選びたいですね。

肌に優しく授乳しやすい シンプルブラ「モーハウスブラ(モーブラ)」

日本助産師会推奨商品のブラです。デリケートな赤ちゃんの肌にも触れるものなので、赤ちゃんの肌にもママの肌にも優しい素材のブラが欲しいという人におすすめ。

クロスオープンタイプなので授乳もしやすく、金具を一切使わない設計の優しい着け心地の日本製ブラです。

  • 会社:授乳服のモーハウス
  • カラー:ライトベージュ、ライトグレー、ブラック、ナチュラル(白)、チャコール、ピンクの6種類
  • サイズ:Mスリム~Lサイズ
  • 価格:¥3,024~(税込)

バストラインも綺麗でホールド力あり「伝説の美胸授乳ブラ」

3児の母であるデザイナーが自身の経験を元に必要と思える機能を盛り込んだ日本製のブラ。出し入れ可能なソフトパット付きなのでバストラインもきれい。

ストレッチ素材と立体構造でホールド力も高く、カラーやサイズが豊富なのもうれしい。

  • 会社:授乳服とマタニティウェアのスウィートマミー
  • カラー:ブラック、グレー、ホワイト、スモーキーピンク、ベビーピンク、イエローベージュ、アイスブルー、パープル、ブルーグリーン、ラベンダー、ネイビーの11種類
  • サイズ:M~3L 、グラマラスM、グラマラスL 
  • 価格:¥3132(税込)

グラマラスな胸を支えるエレガントブラ「熊田曜子さんコラボ 日本製 レーシーブラ」

HカップまでをカバーできるGLLサイズまであるのでグラマラスなママにおすすめ。大きな胸をしっかり包み込むフルカップ。

レースを大胆にあしらったエレガントなデザインのストラップオープンタイプのブラ。

  • 会社:授乳服とマタニティウェアのスウィートマミー
  • カラー:ホワイト×ピンク、イエローベージュ×ブラックの2種類
  • サイズ:M、L、GM、GL、GLL 
  • 価格:¥5097(税込)

美乳をキープ~卒乳後まで長く使えるよくばりブラ「よくばり産後リボンブラ」

ママになってもキレイな胸をキープしていたい女性におすすめ。卒乳してからもキレイなバストを保てるだけでなく、授乳期間が終わっても使い続けることができる。

ワイヤーを低い位置で止めることでカップがめくりやすく、楽に授乳できる3/4カップブラジャーで、つけ心地もいい。

  • 会社:ワコールマタニティ
  • カラー:OC(ピンク)、オークル
  • サイズ:D65~F80
  • 価格:¥8532(税込)

乙女心を忘れないキュートなブラ「ママとつくったふんわり授乳ブラ」

かわいい水玉模様のジャガードシフォンでできたパステルカラーがキュートなブラ。バストの横流れを防ぐサイドボーンやずれ落ち防止の凸凹ストラップなど機能も充実。

ストラップオープンタイプの肌にふんわり優しいブラ。

  • 会社:エンジェリーベ
  • カラー:ピンク、ミント、ネイビーの3種類
  • サイズ:MからLL 
  • 価格:¥2138(税込)

おしゃれ心をくすぐるブラ「ピジョントリンプ マタニティブラジャー」

ベビー用品のピジョンと下着メーカーのトリンプがコラボしてできたブラ。産後も下着にこだわりたいおしゃれなママでも満足できるキレイで華やかな刺繍がほどこされている。

美胸にうれしいワイヤー入りのストラップオープンタイプのブラ。

  • 会社:ピジョントリンプ
  • カラー:アイボリー、ブラックの2種類
  • サイズ:C70からE80 
  • 価格:¥2700(税込)

外出に欠かせない!ラインが綺麗!「すっぴんマタニティブラ フロントオープン」

補正下着のラディエンヌが授乳後のバストの垂れなどを防ぎ美しいバストを保つために開発したブラ。

カップの表面がつるんとしたモールドカップなので薄手の服にも響きません。ストラップオープンとフロントオープンの2Way仕様。

  • 会社:補正下着のラディエンヌ
  • カラー:ピンク、ヌード、ブラックの3種類
  • サイズ:34/75(65Eから75B)、36/80(70Eから80B)、38/85(75Fから85C)、40/90(80Fから85E)
  • 価格:¥3290(税込)

2wayタイプのよくばりブラ「ママと犬印の共同開発 ハーフトップブラ」

すばやく授乳できるクロスオープンタイプとバストをしっかり出して授乳できるストラップオープンタイプの2way仕様。

ノンワイヤーですがホールド力もありバストラインもキレイ。

  • 会社:マタニティウェアの犬印
  • カラー:ピンク、ブラックの2種類
  • サイズ:MからLL 
  • 価格:¥2652(税込)

お手軽価格で性能良しでコスパ抜群「azalee  マタニティブラジャー ハーフトップ クロスオープン レディース」

細かいドット柄がかわいい優しい着け心地のクロスオープンタイプのブラ。価格のわりにへたれもあまりないコスパの良さは何かと出費がかさむ時だけにうれしい。

  • 会社:レディースインナーのazalee
  • カラー:ネイビー、イエローの2種類
  • サイズ:M75からXXL90 
  • 価格:¥960(税込)

産後の胸をお気に入りのぴったりブラで守ろう!

授乳ブラは、授乳のしやすさが一番ですが、色や素材、デザインだって自分の好みに合うものの方が着けていて楽しいですよね。

授乳期間は1、2年ほどですが、授乳は赤ちゃんにとって必要な栄養を摂取するだけでなく、ママとの幸せなスキンシップの時間でもあります。

ママにとっても赤ちゃんにとっても授乳が楽しい時間になるような、あなたにぴったりなブラを見つけていただければと思います。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ