折り紙で簡単うさぎを折って子供とイベントを盛り上げよう!

コメントを見る0
2018/07/05

お子さんに人気の動物。ウサギさんを折ってみませんか?子供でも折ることができる、簡単なウサギさんの折り方です。

しかも自立もさせられるタイプなので、たくさん作って並べることもできます。

我が家の小2の娘が、遊びながらひらめいたウサギの折り方です。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

では、早速ウサギさんを折ってみましょう!

簡単!自立するウサギさんの折り方

<用意するもの>

  • 折り紙1枚
  • はさみ
  • サインペン

1.まず折り紙を三角に折ります。そして折り目をつけて広げましょう。

2.先ほど付けた中心の折り目に先端を合わせるように、両端を折ります。

3.次に写真のように、★の部分を●のあたりにもってきて、頂点をあわせるように折ります。できたら、反対側も同じように折りましょう。

ポイント:先のとがった部分がウサギの耳の部分になります。

4.写真の★の部分を、●のあたりに持ってくるように折ります。

5.4で折った部分を元に戻します。折り紙を裏返して、先ほど折った部分と同じ部分をこちら側にも折ります。

6.下の両端の部分を少し折り、折り目を付けます。

7.5と4で折った部分を広げて元に戻します。そして、写真の★の部分を内側に押すように折り込みます。

8.先端の耳になる部分にハサミで切り込みを入れ、折り紙を裏返します。(表にします。)そして、先ほど切り込みを入れた部分の片方の耳を外側に折ります。

9.顔とお鼻をサインペンで描けば、ウサギさんの出来上がりです!

10.後ろを開けば、自立するウサギさんにもなります。

色を工夫して、イベントの飾りにしてみよう!

ウサギさんは色を変えるだけで、いろんなイベントで使える飾りになります。

例えばイースターであれば、三色くらいのパステルカラーを使ってたくさんうさぎを折り、「Happy Easter」とお腹に1文字づつ書いてつなげれば、可愛いガーランドの飾りになります。

また白い折り紙で折れば、お月見のウサギさんにもなりそうですね。

色を変えて色々なイベントに使えそうな簡単ウサギさん!お子さんと一緒にウサギさんを折りながら、お部屋の飾りを作るのも楽しそうですね。

きっとお子さんと一緒につくったら、イベントも盛り上がるはず!

ぜひいろんな色のウサギさんを作って楽しんでみてくださいね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ