「ネントレ」は、ねんねトレーニングの略で添い寝や添い乳なしで赤ちゃんが1人で眠れるようにトレーニングすることです。 ネントレが成功すると、夜の授乳がなくなりぐっすり眠ることができたり、自分の時間が確保しやすくなるなどたくさんのメリットがあります。 し...

続きを読む

抱っこは赤ちゃんにとってママとの大切なスキンシップのひとつですよね。でも抱き癖は良くないのでは?と周囲から注意されることってありませんか? 実は赤ちゃんの抱っこは沢山してあげた方が良いという理由と、抱き癖はなくした方が良いという理由と真っ二つに分かれているんで...

続きを読む

ねんねトレーニングとは、赤ちゃんの時期から自分で眠れるようにトレーニングすることを言い、略して「ネントレ」と呼ばれています。 ネントレができるようになると、寝る前の遊びや添い乳なしでも時間がきたらスッと眠ってくれるので、ママの育児も大変楽になります。 そ...

続きを読む

子どもに食事のマナーを教えるのは意外と難しいものです。気がつくと食事を食べ始めてから、食べ終わるまでずーっと叱りっぱなしということも…。 本来、楽しい筈の一家団欒の時間に、大人も子どもも終始不機嫌になってしまうのは避けたいものです。 子どもに最低限、身に...

続きを読む

赤ちゃんが、自分で歩き、おしっこやうんちをしたことを理解し始めているとわかったら、おむつを卒業するタイミングについて考え始めても良い頃です。 これから子供がトイレを使えるようになるためにどういうアイテムを用意したら良いのか、迷ってしまうことでしょう。 ...

続きを読む

場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)という病気を知っていますか?実はとても見つけにくい病気なんです。 多くの子どもがいる中で、人見知りや恥ずかしがり屋な子は珍しくありませんよね? でも、ちょっと激しすぎるなと思ったら、一度受診されることをお勧めします。...

続きを読む

赤ちゃんがまとまって眠るようになると「朝起きて、夜ねるように」誘導しましょう!と育児書にも書いてありますね! 大人もそうですが、子どもには特に「規則正しい生活リズム」が必要です。 ヒトの体には太古の昔から「明るくなったら活動し、暗くなったら休む」という基...

続きを読む

子供が1人でお着替えをしてくれるようになるとママは少し楽になりますよね。子供の成長が嬉しく感じるのではないでしょうか? ただし、ボタンの服の脱着は、子供にとっても難関!親にとってもボタンかけを子供にどのように教えて良いか悩みますよね。 お着替えをママ...

続きを読む

おしっこのトイレトレーニングも順調に進み、このままうんちも上手にトイレでできるようになるかな?と思っていたら・・・できない。という子は多いようです。 なぜ“うんちだけ”できないのでしょうか。 どんな理由があるのか、そしてそれを克服し子供のうんちトレーニン...

続きを読む

どんな些細なことでも褒められると嬉しくて、照れくさくいけれど、心の中に沸々ともっとやる気が湧いてくる…。 そんな経験はありませんか?褒められると嬉しいのは古今東西、子どもも大人も一緒。出来ればお互い褒めあいながら暮らしていきたいものです。 でも実際は...

続きを読む