子育て応援サイト MARCH(マーチ)

フェイス・ブックでいいね!する
ツイッターでつぶやく

赤ちゃんが生まれたら毎日授乳をするようになりますが、いつも同じ授乳体勢だとママの身体に負担がかかるだけでなく、乳腺炎になることも。 疲れにくい授乳姿勢と赤ちゃんの抱き方のポイントを抑えて、身体の負担を少なくしていきましょう。 [toc] ...

続きを読む

赤ちゃんが乳首を噛むようになる原因は、いくつかの理由があるといわれています。 噛み始めが始まる時期は決まっておらず、赤ちゃんがなんでも口に入れてしまう低月齢から噛むようになったり、離乳食が始まった頃に噛むことが多くなったりとさまざまです。 どのようなとき...

続きを読む

毎日育児で追われて「たまにはお酒を飲みたい」と思いつつ、授乳中なのでずっとがまんをしているママも多いかもしれません。 授乳中にアルコールが含まれた母乳を飲んだ赤ちゃんは、身体や脳に発達の遅れがでたり、母乳の出が悪くなったりしてしまいます。 授乳中にアルコ...

続きを読む

晴れている日でも、赤ちゃん連れのお出かけは大変ですよね。それなのに、雨となれば、気持ちも荷物も重たくなってしまいます。 赤ちゃんを連れての雨の日のお出かけは、事前の準備を万全にすることでスムーズに、そして気持ちも楽になります。 天気が悪くても、赤ちゃんも...

続きを読む

ママも子供にとっても、はじめて一緒に行く公園は期待と不安でいっぱい!他のお友達と仲良く遊べるかな?遊びに来ているママたちは、どんな人たちなのかな? そんな不安や、我が子が公園で楽しく遊ぶ姿を想像しながら、子供を持つママなら誰しもが経験する公園デビュー。 ...

続きを読む

私は長女のときは同室、次女の時は別室でした。そんな私のオススメは断然『母子同室』です。 別室も経験した私がお伝えできることをお話しします。 [toc] 「母子同室」子どもと1対1にすぐ慣れられた! 長女を出産したのは、私の実家近くの小...

続きを読む

赤ちゃんが生まれると、ママは入院中の約1週間ゆっくり体を休ませたいですよね。 でも、母子同室の場合は泣き止まない我が子にあたふたしながら、オムツを替えたり母乳を飲ませたり、ひたすら抱っこしたりと、なかなか自分の体を休ませることは現実的には難しいです…。 ...

続きを読む

年中児や年長児を対象に夏の行事として、お泊り保育が計画されている保育園や幼稚園があります。 お泊り保育が、「お子様が産まれてから初めて母子が離れて眠る」という機会になるご家庭もありますよね。 少し自由な時間が出来ると思う反面、寂しかったり、心配だったりと...

続きを読む

赤ちゃんと一緒に外出!オムツセットにお着替え。防寒具や哺乳瓶を持ち歩くこともあるでしょう。更にママの貴重品も必要なので、お出かけする時の荷物は多くて大変。 できるならば荷物を減らしたいですよね。荷物が多いときは、授乳ケープを持ち歩かず代用品を使うのもアリです。...

続きを読む

授乳ケープと検索すると、様々な商品がでてきます。いったいどれを選ぶと便利なの?と迷ってしまうほどです。 授乳ケープは種類やタイプによって使い勝手が変わってきます。 どのような時に使用するものなのか?使用方法やマナー。そもそも必要なものなのか?を知ることで...

続きを読む