日頃から主な移動手段が自転車だった人にとって、妊娠したとたん「自転車に乗らない」という選択はしにくいものですよね。 「現実的には乗らざるを得ない、でも赤ちゃんは大丈夫なの…?」そう不安に思われる方も多いでしょう。 今回は妊婦と自転車との上手な付き合い方を...

続きを読む

妊婦さん、特に臨月が近くなってお腹の大きなママに冬場の冷えは大敵です。寒い時期は出来るだけ身体を暖かくして、体温を下げないことが重要です。 お母さんの体温が低くなるということは、お腹の中に居る赤ちゃんの体まで冷えてしまうということに繋がります。 妊婦さん...

続きを読む

死産発生率を下げる効果がある。といわれている胎動カウントですが、毎日計測することが大変という声もあります。 胎動カウントを計測しやすくしてくれるスマホアプリもありますので、活用してみてはどうでしょうか? 胎動カウントを記録するのに便利なスマホアプリを5つ...

続きを読む

赤ちゃんを邪気から守るインドのベリーペイントが発祥となっているマタニティペイントでは、妊婦さんのお肌を守り、トラブルを起こさないためにも安全性が高い絵の具を利用することが必要です。 着色できればどのような画材を利用してもよいというわけではありません。 マ...

続きを読む

マタニティフォト専門のスタジオが誕生したり、写真館でもマタニティフォトの撮影プランが登場するなど、プレママたちにはマタニティフォトを残したいという希望を持つ方が増えています。 一方で、マタニティフォトに対していいイメージがないという人もいます。 マタニテ...

続きを読む

妊娠中の妊婦さんのおなかにイラストを描くマタニティペインを行う人が増えてきています。海外では有名なタレントさんや歌手の方もマタニティペイントを施したお腹を披露しており、注目されてます。 ですが、実はこのマタニティペイントにはちゃんとした意味があります。赤ちゃん...

続きを読む

思い出に残るマタニティフォトを取るなら、やはり衣装も考えていきたいですよね。スタジオなどに行ってマタニティフォトを撮影するときにはスタジオにも衣装レンタルがある場合があります。 セルフ撮影や家族に撮ってもらう、カメラマンさんに来てもらって撮影をするというような...

続きを読む

海外の有名人がSNSや写真投稿サイトに画像を投稿していたり、妊娠中のことを振り返ることができるようにり、マタニティフォトを撮影したいという人は増えています。 一方で、妊娠している女性のおなかを見世物にしているのではないか。自分の奥さんの妊娠中の姿を見てもらいた...

続きを読む

妊娠中の体調管理は誰しもが気を付けることですが、重症化しやすい疾患に対して有効な予防接種については、お腹の胎児への影響やリスクなどを考えて慎重になる方も多いのではないでしょうか。 妊娠中にかかりたくない病気の予防として、ワクチンの接種は有効なのは確かですが、実...

続きを読む

ご自身が元々アレルギー体質だという妊婦さんは、妊娠中は薬や治療の制限がつらかったり、「赤ちゃんに体質が遺伝してしまうのでは?」という悩みが出てきますよね。 また、元々アレルギーを持っていなくとも妊娠を機に体質に変化を感じる妊婦さんもいます。 そうでなくと...

続きを読む