子供の名前をつける時、夏や春の季節だと結構思いつきやすいけど、冬って意外と難しいと思いませんか? 春や夏、秋の方が植物や果物も沢山実るし、美しい花々が咲き誇るイメージです。冬は厳しい寒さから植物は枯れ果て、果物も既に収穫が終わっている時期。 でも、もっと...

続きを読む

授乳中の風邪は体力も削がれるうえ、赤ちゃんに風邪が移らないか心配ですよね。早く治したいけれど、むやみに薬に頼れないというのも辛いところです。 そんな時、身近にある食材などで、症状を和らげてみてはいかがでしょう? 薬を飲むのは最終手段として、赤ちゃんにも優...

続きを読む

産後の尾てい骨痛を知っていますか?痛くて立てない、トイレに時間がかかる、眠れない…など。 出産時は、尾てい骨や股関節、恥骨にかけて強い圧迫があり、過度の負担がかかってしまいます。最大に開いた骨盤は時間をかけてゆっくり徐々に元の位置に戻っていきます。 しか...

続きを読む

産後に足がパンパンに腫れてびっくりした経験はありませんか? 妊娠中は赤ちゃんが成長するためにママの血液量が増え、出産すると多くの水分が体外へ流れていきます。 そのため、身体が水分を溜めこもうとバランスが崩れてしまい「むくみ」を起こしやすくなります。出産を...

続きを読む

陣痛の間隔が狭くなってくると強いいきみを感じ、自然にいきみたくなります。しかし、子宮口が全開大になる前にいきんでしまうと、赤ちゃんや母体に影響があるためいきみ逃しをして回避します。 初めての出産だと、いきみ逃しの方法やいきみ方が分かりにくいですよね。妊娠中から...

続きを読む

出産後、大きくなった子宮が元の形に戻るため「子宮収縮」が起こりまります。この子宮収縮によって生理痛のような痛みを感じることがありますが、産後2~3日で治まっていきます。 しかし、痛みの程度は初産婦さんより経産婦さんのほうが強い傾向があり、長引く場合は違う病気が...

続きを読む

産前産後、便秘に悩まされるお母さんは多いです。 出産という大仕事を終えた体で、休む間もなく赤ちゃんのお世話をし、今までの生活習慣も崩れてストレスが掛かることも一因です。 赤ちゃんのお世話で手いっぱいで、なかなか自分の体のことが後回しになってしまいがち...

続きを読む

産婦さんにとって、出産に関する一番の不安は「痛み」ですよね。 「出産の痛みを軽くする」と聞くと、無痛分娩や和通分娩など、麻酔を使う方法が一番に思い浮かびます。ですが、麻酔を使わない自然分娩にも痛みを軽減する方法はあります。 痛みを軽減する方法を知っている...

続きを読む

初めての出産は知らないことばかり。生まれて初めての体験なのですから当然と言えば当然ですよね。 私もまわりの友達や親戚の出産の話は幾度となく聞いてきたはずなのに、いざ実際に出産を経験してみると「えっ聞いてないよ!」と思うことがいくつかありました。 なかでも...

続きを読む

立ち会い出産を希望しているけれど、いつもと違う自分の姿を夫に見られるのが恥ずかしいと思っているプレママは多いのではないでしょうか。 分娩台で脚を開くポーズはもちろんのこと、痛みに耐えて大きな声を出したり、汗だくですさまじい形相になったり…自分でコントロールでき...

続きを読む
マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪