「子どもを産んだ痛みはすぐに忘れるわよ」という言葉も聞きますが、初めての出産の時に、辛い思いや苦しい思いをして、二回目の妊娠や出産になかなか踏み切れないママは、決して少なくはありません。 しかし、二人目の出産だからこそ、前回こうして欲しかった、こうすればよ...

続きを読む

「もうすぐ出産なのに…旦那さんは、準備を何もしない!」そんな奥さんの悲鳴はよく耳にします。 パパだって初めてさんです。嬉しいのになぜか実感がなく、自分が何をしたら良いのかよくわからない…。そんな男性は決して少なくありません。 妊娠中のママは不安も大きく、...

続きを読む

マタニティライフも終盤になると、陣痛や分娩を想像して最後の大きな不安にぶつかります。 赤ちゃんが生まれるためには、次第に強くなる陣痛を乗り越えないといけませんが、弱い陣痛が続くことを「微弱陣痛」と言います。 陣痛にも種類があるの?どんな痛みが...

続きを読む

妊娠中はホルモンバランスの変化や、お腹の赤ちゃんを異物とみなされないように妊婦自らが免疫力を低下させることで抵抗力がぐっと下がると言われています。 そのため妊婦はインフルエンザなどのかぜに感染しやすく、なのに抗生剤や解熱鎮痛剤などの強い薬は飲めない…母は強し!...

続きを読む

「ショップジャパン」の「スクワットマジック」というマシンをご存知でしょうか。 お笑い芸人の横澤夏子さんがウェディングドレスを美しく着るために、これでダイエットをしたとCMされていますね。 正しいフォームでスクワットができるマシンである「スクワットマジック...

続きを読む

出産準備をする中で、あらかじめ購入しておくべきか迷うアイテムの一つ、母乳パッド。妊娠して母乳パッドの存在を初めて知る方も多いですよね。私もそうでした! 今回は母乳パッドの必要性と、使い捨ての紙タイプ、洗濯可能で繰り返し使用できる布タイプの母乳パッドのメリットと...

続きを読む

マリネやサラダとしてだけでなく、パスタに和えるなど美味しい食べ方がたくさんある生ハム!彩りもきれいで食卓が明るくなり、ちょっぴり高級感あるお洒落な一品ですね。 妊娠中でも今まで通りに食べている人、多いのではないでしょうか?実は妊婦は生ハムを食べないほうが良いと...

続きを読む

できれば縁を持ちたくはない切迫流産や切迫早産ですが、もしもわが身に直面したとき頭が真っ白になってしまうかもしれません。 自分や赤ちゃんはこの後どうなってしまうのだろうかと不安になることもあると思います。 結果がどうであれ、できるだけ冷静に起こっていること...

続きを読む

産褥パッドには、それ以外では代用できない役割がしっかりあります。漏れを防ぎ、清潔に保ち、感染症から守り、ニオイの原因を無くす。 初めて悪露というものを目の当たりにするママや、出産経験のあるママもどんな産褥パッドが快適か知りたいですよね。 入院先で...

続きを読む

「ゴホン!といえば龍角散」これは昭和の時代の懐かしいCMの一つで、大人から子供まで誰もが知っている有名なキャッチコピーでした。 日本のおじいちゃん、おばあちゃんなら誰もが知っているフレーズです。 咳を鎮め、のどの腫れを抑える薬として長年多くの人が服用し...

続きを読む