女性は出産した後、初めて対面する我が子とのふれ合いで喜びを感じつつ、産後の体の状態にオロオロと動揺することも多いにあります。 個人差はありますが、人間の体は自然と回復していく力を備えています。でも、戻りきらず開いたままの骨盤はそのままにしていると、後にマイナー...

続きを読む

ことばも動作も少しずつしっかりしてくる2歳頃の女の子は、まさに小さいママ!言うことすることすべてはママを見ながら増えていきます。 そんな真似っこ上手な女の子のイマジネーションが広がる楽しい絵本を紹介します。 [toc] 料理や縫い物…マ...

続きを読む

2歳を迎えた男の子は、動くものを目と足で追うようになってくるため、ママは目が離せません。そんな彼らが、思わず前のめりになって見聞きしてくれる絵本がたくさんあります。 「もう一回!もう一回!」と興味を引くこと間違いなし!著者も息子に何回読んだか数えきれない…読み...

続きを読む

子連れカフェに来たら、手放しで子供を遊ばせることが出来てママは安心だし、心から寛げますよね? ベビーマッサージやごろ寝アートなどのイベントも定期的に開催してくれるし、思い出に残ることばかりです。 そんなママに寄り添うキッズカフェには共通点があるん...

続きを読む

よちよち歩きから走ることも得意になってきたお子さんをお持ちのお母さん。そろそろ公園やファミレスだけじゃなく、カフェでいい雰囲気の中まったりしたいですよね。  でも、折角カフェに行っても、じっとしていられない子供から目が離せないなら、結局意味がないですよね。 ...

続きを読む

酷暑と呼ばれている昨今は、地域によって40℃近い気温が続いているところもあり、エアコンは1日中つけっぱなし…というご家庭も多いのではないでしょうか。 自宅にいても熱中症になるため、今はエアコンが必要不可欠ですが「夏場の電気代が恐ろしい」という声も聞こえてきます...

続きを読む

お腹に赤ちゃんが出来ると、女性の体はそれまでとは大きく変化していきます。 見た目は分からなくても出血や体温などの症状で現れることもあるのです。 そうした変化を感じ取り、妊娠に気づくこともあるでしょう。ごく初期から妊娠を確認できれば、薬やお酒を飲んでしまう...

続きを読む

小学6年生は手先も器用になり丁寧に作れます。年下の姉弟と内容がかぶっても完成度が高いものができるので、かぶったり一緒のテーマに取り組んでも大丈夫です。 理科や工作などから小学6年生向けのアイデアの紹介です。 [toc] 1.【社...

続きを読む

立ちションをどうやって教えるかママは悩むところです。 何歳からできるのかパパにきいても「忘れた、自然にできるようになるさ」と軽く流されると途方にくれてしまいます。 2歳だと身長がたらなくて難しいですが、男の子が3~4歳頃になるとお家で立ちションができるよ...

続きを読む

街で妊婦さんを見かけると,幸せそうで羨ましいなと思っていたのに、自分が妊婦になったとたんに、イメージしていたのと違うと感じる方もいるのではないでしょうか? 働く女性が妊娠した場合、最初に悩まされるのは通勤です。想像以上に辛いつわりに、お腹の張り、お腹が大きくな...

続きを読む